幼鳥でしたが、ライファーGETです.... #アカアシカツオドリ

先日朝、K市に「アカアシカツオドリ」との情報が....。

しかし、K市の海岸というだけで、いまいち場所の特定ができません。
ただ、この地域の海岸なら2ヶ所に絞られるので、その旨をTさん、Kさん、Sさん等と協議してポイントを推理....。すると、そのうちのお二人が、その日のうちに撮影してこられました。皆さんほんとに行動が早いです〜〜。

そして私は翌朝7時に現地へ。
もう4〜5名の先着カメラマンがおられ、すでに一度は出現したとのことでホッとします。そして、約一時間後に飛んで来たのですが、またまた涙の諸事情で飛来時の飛翔シーンは逃してしまいました。

その後は堤防上でまったりと休憩するのみで、ほとんど動きがありません。しかも、数多くの鵜やセグロカモメ等が手前を横切ったり、着地したりと邪魔をするので、その都度私たちも右へ行ったり左へ行ったり....。ほとんど動かないで居てくれているというのに、抜ける場所を確保するのに右往左往でした。

再度、海上へ向かっての飛び出しを待とうと思いましたが、前日撮影した方にお聞きすると、飛び出しはこの堤防から沖合に向かって、滑り落ちるように飛び出すのでこちら側から撮影するのはほぼ無理....と。やはり飛来シーンを逃したのが悔やまれます。結局その後も、同じような休憩シーンのみしか撮れないので、早めに断念して撤収しました。

堤防までが遠く、やや逆光の微妙な光線にまたまた苦戦しましたが、やはりライファーとの出会いは気分のいいものです。某S社のカメラのように[全画素超解像ズーム]というような謎の機能?が装備されていないので、トリミングもこれが限界....。解像力も落ちて眠い画像となりましたが、この条件を考えるとしたかないでしょうね。

それでも、外洋を航海する船上からでしか見られないような、この種の鳥との出会いには感激です。ただ、地味な幼鳥ではなく、成鳥ならもっと感激したでしょうね。

現地でご一緒したAさん、Fさん....、それに前日いろいろ協議していただいた皆さん、お疲れ様でした。

混み合ったこの堤防上に着地です
AKAASHIKATSUODORI-10*6b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-4b.jpg
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*7b
アカアシカツオドリ

手前に他の鳥が着地するとその都度私たちも移動です
背景が微妙に変わっています
AKAASHIKATSUODORI-10*10b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*11b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*9b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*8b
アカアシカツオドリ

またまた移動です
AKAASHIKATSUODORI-2b.jpg
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-3b.jpg
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*3b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*4b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*5b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-8b.jpg
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10b.jpg
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*1b
アカアシカツオドリ

AKAASHIKATSUODORI-10*2b
アカアシカツオドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






12日ぶりの再会でした.... #オガワコマドリ

結構、長居をしてくれているオガワコマドリですが、初見初撮りのコモトさんをお連れして再会してきました。

前回撮影した日から数えて12日目、ちょっと胸の模様も濃くなったような気がしましたが、気のせいでしょうか....。前回はカメラマンも50〜60人で混雑しており、なかなか落ち着いて撮影ができませんでしたが、さすがに今回は10名足らず....。ゆったりと撮影することができました。

前回もそれなりに撮れたものの、夜明け直後の薄暗さの中でしたのでいまいち解像せず、少し眠い画像ばかり....。今回はお昼前後に出かけましたので、日陰でもそれなりに明るく、ビシッとした画像が撮れたようです。

曇り空あるいは日陰がベターとは言え、早朝の薄暗さではなく、やはり日中の明るさが必要ですね。

ご一緒したコモトさん、無事に出会えてよかったですね、お疲れ様でした。

日陰ですが、日中だとくっきり撮れました
OGAAKOMADORI-61b.jpg
オガワコマドリ


オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-64b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-63b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-67b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-68b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-66b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-69b.jpg
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*11b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*3b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*10b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-65b.jpg
オガワコマドリ

陽が当たり始めましたが、このくらいなら許容範囲です
OGAAKOMADORI-70*5b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*6b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*7b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*9b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*8b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*12b
オガワコマドリ

陽差しが強くなると、ダメですねぇ....
OGAAKOMADORI-70*13b
オガワコマドリ

OGAAKOMADORI-70*14b
オガワコマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






関連記事
近況報告
いよいよ3月も後半を迎えていますが、コロナウイルスの新型肺炎が猛威を振るっています。皆様方におかれましては、健康に留意していただきますようお祈り申し上げます。

さて、そろそろ渡りの鳥たちの動向が気になる季節になってきましたね。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク