幻の42.195km....



42.195kmと書きましたが、フルマラソンを走ったのではありません。今日は3月の第1日曜日ですので、本来なら淀川寬平マラソンの開催日。しかし、このコロナ禍の影響を受け、昨年は土壇場で中止、今年もオンラインのみの開催ということになりました。このオンライン開催ですが、任意のフィールドを一人で走り、そのランニングアプリのスクリーンショットを開催本部のサイトにアップロードするというもの。これでは普段の練習と変...続きを読む

ようやく待望の.... #ハジロカイツブリ



セグロカモメの様子を観察していると、遠い沖合に一羽のハジロカイツブリ....。肉眼では夏羽か冬羽かが解らなかったのですが、落ち着いてファインダーを覗くと夏羽に移行中の待望の子でした。ただ、ゴマ粒ほどは遠くはないのですが、豆粒ほどの微妙な距離。昨年ほどのいい条件ではなかったのが残念でした。カンムリカイツブリ等は結構な確率で夏羽の子に出会えますが、ハジロカイツブリはなかなかタイミングが難しいですよね。遠い...続きを読む

大物をお食事中?.... #セグロカモメ



先日から撮れそうで撮れていないのが、ハジロカイツブリの夏羽です。隣市のK浜でもう早くから撮影されている方がいらっしゃるので、何回か通っているのですが未だに出会えていません。前回も近いところを泳いでいる子がいたのですが、まだ冬羽の地味な子でした。この地は湾が広いので、目的の鳥が沖合に出て行ってしまうと、ほとんど気づくことができず、ここでの探索はかなり運に左右されます。昨年もこの時期にいい出会いをしま...続きを読む

52年前の鉄道写真....



昨年の夏に、中学生の頃に撮影したSLの写真をデジタル化した旨をこのブログに掲載しましたが、またまた昔の写真が見つかりました。撮影場所ですが、分割民営化のために複線電化されてJR生瀬駅に建て替えられる前の国鉄時代の旧生瀬駅のようです。このD51が牽引するのは「工臨」と呼ばれていて、近くの砕石工場から線路に敷くバラスト用の砕石を運ぶ業務列車です。で、この生瀬駅と隣の惣川駅(生瀬駅と宝塚駅との間に存在し...続きを読む

お見送りは.... #ルリビタキ



この日のKの森は何故か留鳥ばかり。アオゲラやカケスはそれなりに嬉しかったのですが、冬鳥はほとんどアオジかシロハラばかり。今期豊作のルリビタキにも出会えなかったので、また出直そうと撤収です。そして、リュックを降ろして機材を仕舞おうと思ったところでこの子がお見送りです。豊作や不作が交互に続くこの地ですが、やっぱりルリビタキは多いようです。一シーズンを通して一度も出会えない年もあるのに、今期はかなり出会...続きを読む

この地では珍しい?.... #モズ



アオゲラは白飛び....、カケスは真っ黒....とこの日のKの森は光線に悩みます。しかも、両種とも留鳥なのでいまいちテンションが上がらないまま、その後も園内を歩きます。すると、スーッと飛んで来て、眼の前の枝に1羽のモズが止まりました。この地へはもう何年も通っていますが、意外にモズはあまり出会えません。早速、レンズを向けましたがやはり暗い暗い....。ISOは4500まで上がっていたので、やはり背中の羽毛などは解像し...続きを読む

ISOは6400.... #カケス



昨日のアオゲラは白飛びしてしまいましたが、直後に出会ったカケスは真っ黒....。カケスも留鳥で珍しくもないのですが、被らないところで出会うのは珍しいので思わずレンズを向けてしまいます。今季、まだきちんと撮れていない冬鳥も多いだけに、留鳥に出会ってもテンションは上がりませんが、アオゲラやカケスは撮りたくなりますよね。暗いブッシュの奥で「ガサガサッ....」と音がしたので、ファインダーを覗くとカケスの枝止まり...続きを読む

またまた不満な出会いでした.... #アオゲラ



ここのところ、レアもの狙いには出かけていないものの、その日に決めたターゲットには比較的出会えています。出会いには運がないようには思えないのですが、逆光での黒潰れや白飛び、枝被りで全身が写っていない、あるいは遠くてゴマ粒のようにしか撮れない....等、不満な画像しか撮れないのが続いています。それでも、鳥運には見放されてはいないようで、久しぶりに地元Kの森でのアオゲラとの出会いです。「ピューッ!」と言う大...続きを読む

その後は隣のK浜へ.... #ヨシガモ



この日のターゲットはハジロカイツブリとウミアイサ。希望どおり両種ともに出会え、目的をクリアーしたもののハジロカイツブリは夏羽ではありませんでした。そして、ウミアイサも遠くて逆光のゴマ粒状態です。希望が叶ったというのに、これではかえってストレスが....。フィールドに出かけてターゲットに出会えないのも悲しいですが、ターゲットに出会えているのに満足に撮れないというのも辛いですね。このハジロカイツブリとは別...続きを読む

ウミアイサも居たのですが.... #ウミアイサ



いきなり出会えたハジロカイツブリは、残念ながら冬羽でした。そして、もう一種のこの日のターゲットはウミアイサです。前回訪問したときも、居るのは確認できたのですが、沖合のブイよりもまだ外側でした。さすがに、レンズを向ける気力にもならず、スルーしたままに終わってます。カワアイサは地元に居残りの子たちがいるので、夏冬問わずいつでも出会えるのですが、ウミアイサは随分ご無沙汰しているような気が....。調べてみる...続きを読む

夏羽を期待しましたが.... #ハジロカイツブリ



ミヤマホオジロ、ルリビタキ等、山の鳥の撮影が続いたので、久しぶりに水鳥をターゲットにしてK浜へ。昨年もちょうど今頃に出会えたので、そろそろ気になるのは夏羽のハジロカイツブリ....。地味で落ち着いた冬羽と比べると、ド派手さは迫力がありますよね。一昨年、近くのA浜で初めて出会ってからは、この迫力を見たくて毎年通っています。まだ、もう少し早いか?とも思いましたが、あまり待ちすぎると北帰してしまいます。と言...続きを読む

ルリビタキは大豊作!.... #ルリビタキ



苦戦といいながら、2度連続で出会えたミヤマホオジロ。それでも、この時期になっても警戒心が強いのか、なかなか満足な画像を撮らせてはくれません。フィールド内に滞在しているのが解ってホッとしましたが、やはりもう少し近くで撮りたい....と探索を続けますが、なかなか再会できません。そして、前回♀のルリビタキを撮ったポイントへさしかかると、またまた「ゲゲッ、ゲゲッ」と。しかも、右からも左からも聞こえてきます。ど...続きを読む

今季は珍鳥?.... #ミヤマホオジロ



新年初撮りの日に運よく出会えたミヤマホオジロですが、今季はやはり数が少ないようですね。他所での出現情報もほとんど聞きませんし、ブログにUPされてる方もあまりお見かけしません。そして、私が毎年通うKの森でも、2〜3年前から見かける頻度が減っており、フィールド内での居場所もばらつきがあるようです。そこへ、今回の大規模工事で環境も変わりつつあるので、今後の動向が気になっています。その後も滞在し続けているの...続きを読む

久しぶりのM川です.... #アトリ



久しぶりにM川河川敷へ定点観測。いつものランニングコースですが、今回は機材を持ってウォーキングです。たまにレアものが入るのですが、今回もオカヨシガモやヒドリガモがほとんどで、ここ最近は普通種ばかり。それでも、数日前にオジロトウネンやハマシギを撮っておられる方もいらっしゃいますし、5〜6km下流まで歩くとベニマシコやキクイタダキのポイントも。ただ、以前はよく見かけていたチョウゲンボウやハヤブサ等の猛禽...続きを読む

この子は解像しています.... #アオジ



そこそこ撮れたと思った昨日掲載のイカルですが、現像した結果にガックリ....。私は手持ち撮影なので、普段ISO3200までは常用しており、少々のノイズは気にしていません。過去にはISOが5000や6400でも、トリミングが少ないとそれなりの画像が残せています。今回もあまりトリミングを必要としない距離だったので、5000のISOでもOKと思ったのですが、見事に期待を裏切られました。背中やお腹はのっぺりとぬり絵のようになっていて...続きを読む
近況報告
新型コロナウイルスのウイルスもそろそろ接種が始まりそうです。2度目の緊急事態宣言も解除されようとしていますが、またリバウンドしなければいいですね。

まだまだ油断は禁物です、ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー