ようやく満足な画像が.... #ミヤマホオジロ



このKの森は、ミヤマホオジロ、ルリビタキ、ベニマシコの冬の3色に比較的出会いやすいフィールドです。ミヤマホオジロとルリビタキは、ここ数年毎年外すことなく撮影できていますが、ベニマシコとはあまり相性がよくないのか、2017年のこの日以降この地での出会いはありませんでした。しかし、今季は年末のこの日に4年ぶりに撮影することができ、その後はこの地を訪問すると毎回出会えています。しかし、そんな時に限って、今度...

☞この記事を読む

今回もとりあえずはベニマシコ.... #ベニマシコ



本年の初撮りは、1月2日に例年どおりKの森に出かけました。そして、ベニマシコ、ミヤマホオジロ、ルリビタキの3色、他にもアオジ、シメ、カシラダカ、アトリ、アオゲラ、イカル等と、出会いの運は満足いくものでした。しかし、ほとんどの鳥がタッチ&ゴー状態で直ぐに飛び去ってしまいます。ひどい枝被り、後ろ向き、ゴマ粒くらいの遠さ等、ベニマシコを覗いてはどの鳥も不満な画像ばかり。それでも、過去この地で一日に出会えた...

☞この記事を読む

黙祷.... #オオハム



先々週から先週にかけ、オオハム出現で賑わったM川ですが、なんと1月18日の朝に落鳥しているのが発見されたようです。この鳥の初認は今月5日と聞いていますので、この地には約2週間の滞在だったようです。私は7日の午後から最初の撮影に。その日のブログの文章にも書きましたが、すでにその日撮影時に違和感を感じておりました。10名ほどのカメラマンから僅か3〜4mのところでも全く警戒心もなく泳いでいます。いや、泳いでいる...

☞この記事を読む

Nikon Z7Ⅱ を半年使ってみて.... その5 番外編 追加記事



昨年5月に購入したZ7Ⅱのレビュー記事の続編です。「その1」では、私が購入に至った経緯、「その2」では、画質、解像力、AFの性能やAFエリア等試写してみて感じたこと、「その3」では、ボディの撮影設定について感じたことを並べてみましたが、その後前回の「その4 まとめ編」で一旦終了しています。しかし、最近気がついた大きな不満が出てきたので、「その5 番外編 追加記事」として発表します。言葉で表現するのが難...

☞この記事を読む

水が無いのに見張り番?.... #ユリカモメ



地元のN池/K池には、この時期水がありません。毎年12月になると水が抜かれるのですが、今季は何故か11月に入ると早々に。なので今季豊作のミコアイサですが、この池では残念ながら出会えていません。それでも昨季のこの日には、3羽のオジロトウネンが干潟化した池の中央で餌を探していましたので、今季ももしや?と。その日は一昨年の12月初旬です。渡りの時期なら解りますが、こんな寒い時期にまさか?と思って出かけたのを思...

☞この記事を読む

今度は南側の池へ.... #ミコアイサ



早々に撤収しかけた○○パークのミコアイサ。機材をリュックに収納し、駐車場へ向かおうと背中を向けて歩き出すと、後方から白い鳥が頭上を通過。そして道路を挟んだ南側の池へ向かったようです。「えっ、さっきのミコアイサ!?」と気がつきましたが、機材は背負ったリュックの中です。あまりに動きがないから諦めたのに、飛ぶのなら「もうすぐ飛ぶ!」って言って欲しかったです〜〜〜笑。もちろん、撮影はできませんでしたが、南側...

☞この記事を読む

相変わらず豊作です.... #ミコアイサ



今季は地元のN池/K池で出会えなかったミコアイサですが、その後は近辺の池で頻繁に出会えています。例年のように隣市のK池を中心に数ヶ所の池を巡回しているように思われますが、今季は初めて出かけたN池でも出会えています。毎年苦戦するのですが、今季は相性がいいようです。今回情報をいただいたのは、昨季、今季とアメリカヒドリが渡ってきたS池近辺....。この池と国道をはさんだ園芸関連の施設のある北側の池を行き来し...

☞この記事を読む

キクイタダキも幻でした.... #エナガ



M川右岸を歩いていると、対岸の某ポイントあたりには数名のカメラマンの姿が。どうやら、オオハムはまだ健在のようです。初認からそろそろ一週間....、長居をしてくれるのはありがたいのですが、ほんとに体調面は大丈夫なのでしょうか。その後、撮影に行かれた知人からも「片足が動いていない....」とか、「全然餌を獲る様子がない....」等、いろんな情報が舞い込みます。そんな中、到着した目的地はキクイタダキのポイントです。...

☞この記事を読む

うーん、マミチャジナイのはずが.... #シロハラ



つい先日オオハムでフィーバーしたM川の左岸ですが、そろそろ右岸の下流も気になります。いつもランニングをする折り返し地点のすぐ先には、キクイタダキのポイントが。昨季は久しぶりに出会えましたが、今季は来ていない....との情報も。それと、しばらく出会っていない2羽のカワアイサの様子も気になるので、この日はM川右岸を下流へ歩きました。そして、キクイタダキのポイントに近づいたところで、背の高い木の枝の奥に大き...

☞この記事を読む

翌日も様子見に.... #オオハム



地元近くでのオオハムには感動でしたが、ほとんど動きがなく同じようなシーンばかり。しかも、どんよりした雲の下での撮影のため、暗い画像ばかりでいまいち満足感がありません。しかも、随分衰弱しているように見えたので、その後の健康状態も気になります。ということで、翌日もオオハム撮影のリベンジに向かいました。前日は午後からだったので、この日は朝一の到着です。3連休の初日と言うことでかなりの混雑も覚悟したのです...

☞この記事を読む

なんと地元に珍鳥が.... #オオハム



この日は一日外出の予定もなかったので、何となくお昼過ぎに缶ビールのプルトップをピシュッ....笑!世の中不思議なもので、こんな時に限って大切な連絡が届きます。今回は隣市のGさんから、「M川某所にオオハムが居る....」と。場所を確認すると、左岸ですが春先にコムクドリのポイントへ向かう手前です。途中で対岸へ渡る必要がありますが、ここなら自宅から歩いてもほぼ30分。地元近くでオオハムとなると、やはり撮影したい...

☞この記事を読む

近過ぎるのも難しいですね.... #ホオジロガモ



久しぶりに♂のホオジロガモの情報を聞き、北摂の公園の池へ。ホオジロガモは近くのK浜にも頻繁に入りますが、たいていは♀です。しかも、海水域が中心のカモなので姿を見かけてもたいてい遠い沖合ばかり....、これは仕方ないですね。今季もクロガモ狙いのこの日に出会いましたが、予想どおり満足な画像は撮れませんでした。そして、今回は街中の公園で距離も近い様子ですし、嬉しいことに♂。♂に出会えるのは6年前の北の地遠征の日...

☞この記事を読む

M川での初撮りは.... #オナガガモ



年が明けた後は、例年どおりKの森での初撮り、そして翌日には初ランニング....と、スケジュールどおりに進んでいます。そして、気になるのは定点観測地のM川河川敷も....。今年初対面するのはどの子だろう?と、この日は河川敷へ。まず最初に出会ったのは予想に反してオナガガモでした。全国的にはヒドリガモと並んで多数派なんでしょうが、この地の多数派はなぜかオカヨシガモ。この地ではここ数年オナガガモは意外と少ないので...

☞この記事を読む

初ランニングにも出ましたが....



新年1月2日には初撮りに出かけましたが、翌3日は初ランニングへ。しかし、昨年11月の末からいろいろあって悩んでいます。年齢的なこともあるので仕方ないのでしょうが、一年を通して好調なコンディションを続けることができません。2〜3ヶ月に一度は足を捻ったり、膝裏の痛みが復活したりの繰り返しで、なかなか安定したタイムを維持することができないのです。それでも、昨年は夏が過ぎて涼しくなりかけた頃から調子もよく、10...

☞この記事を読む
近況報告
昨年秋から落ち着いていた新型コロナウイルスの感染者数ですが、いよいよオミクロン株を中心とした第6波に入りましたね。いよいよ、まん延防止等重点措置が施行される自治体が増えてくると思われます。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年12月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー