やっと待望の種に.... #キビタキ



一瞬だけのアカハラとの出会いでしたが、実はその直前にキビタキの♂に出会っていました。しかし、これまた一瞬の枝止まりで、背景は人工物の白い壁です。数枚連写しましたがすぐに飛去。しばらく追いかけたのですが、見失ったところでアカハラに出会っていました。そのアカハラもすぐに飛び去られてしまったので、リセットして先ほどのキビタキ探しです。この時点でもカメラマンは6〜7人、広いフィールドの中、密にならない程度...

☞この記事を読む

飛び去る前の一瞬でした.... #アカハラ



GW前半にノゴマとコルリの情報をいただいていた隣市のA公園。私はこの地とはあまり相性がよくないのか、情報の翌日に出かけてもターゲットの鳥と出会えたことがほとんどありません。それに緊急事態宣言中のGW真っ最中ということもあり、家族連れ等人出の多い街中の公園は避けて、その翌日は敢えて他所へ。結局、渡りの鳥はチュウシャクシギと遠いキョウジョシギしか撮れませんでしたが、A公園のノゴマとコルリはやっぱり一日...

☞この記事を読む

迫力の飛翔でしたが.... #ダイサギ



チュウシャクシギこそ近くへ来てくれましたが、シギチの時期になったわりにはこれだけの出会いではちょっと寂しいです。遠くの岩の上に見かけたキョウジョシギもいつの間にか飛び去ってしまったようで、姿は見えません。オオソリハシシギやトウネンの情報もあったのですが、鳥運の悪いのを引きずっているのか出会うことはできませんでした。そして、撤収しようと戻り始めたところで、獲物を加えたダイサギが飛んできました。近かっ...

☞この記事を読む

待った甲斐がありました.... #チュウシャクシギ



遠い岩の上から飛び去った2羽のうちの1羽でしょうか....。私の眼の前のテトラポットにやって来てくれました。よほど警戒心が無いのか、ほんとに眼の前でレンズを向けても平気です。あまりに近過ぎてこちらがビビってしまい、一歩たりとも動けません。贅沢な話ですが、もう少し適度な距離なら、右へ左へと動いて違った角度からも撮影したかったのに....。でも、動かずに我慢の撮影を続けて正解でした。数十枚連写したところで眼と...

☞この記事を読む

2種とも今季初でしたが.... #チュウシャクシギ&キョウジョシギ



その後も河川敷を下流へ向かいますが、カワアイサに出会った後は何も居ません。ササゴイどころか、普段は必ず出会うコサギやバンもほとんど姿がありません。そして、先日コムクドリを撮影したフィールド辺りも人影がなく、ひっそりとしています。もうコムクドリも抜けてしまったのでしょうね。そして、シャッターを押さないまま、もうこれ以上歩くと海が見える....というところまで来ました。この時点でまだ8時前ですのでどうしよ...

☞この記事を読む

GW中の撮影は.... #カワアイサ



緊急事態宣言中にもかかわらず、休業している百貨店やショッピング街以外の行楽地は大混雑のようですね。これでは感染者が減るどころか、益々増えるような気も。これらの報道を見聞きすると、さすがに人の多いところへ出かけるのは怖いです。そんな中、一昨日にYさんより近場の公園のコルリ、ノゴマ情報をいただきました。近場での情報は嬉しいのですが、コルリやノゴマは人気の種だけに、人出が増えないだろうか?とやはり躊躇し...

☞この記事を読む

近いとやはり嬉しいですね.... #コチドリ



オオルリやキビタキがまだうまく撮れていない今季ですが、渡りのシギチとの出会いもいまいちです。緊急事態宣言発出中ということもあり、出かけるフィールドも限られているので、仕方がないといえば仕方がないのですが、運にも見放されています。季節の鳥は誰よりも早く撮りたいという願いが強すぎるのか、まだ到着していないフィールドへ出かけてしまって何も居ない....とか、空回りばかりが続いています。そこへここ数日は天候も...

☞この記事を読む

チヨ・チヨ・ジーではなくホー・ホケキョ.... #ウグイス



さて、世間的にはGWが始まりました。しかし、私の居住地は今年も昨年に引き続いて緊急事態宣言中。もともと人混みが苦手ですので、人の多いころへ出かけるつもりはありませんが、やはりこの時期ですので撮影地には気を遣います。そこそこの鳥に出会えて、尚且つできるだけ人の少ないところへ....と思うのですが、行き先に迷いますね。昨年の緊急事態宣言の期間中、普段人出の少ないK山森林公園のような山間の公園でも、お弁当を...

☞この記事を読む

子育てと言えば.... #カワラヒワ



先日から何度か訪れているA公園ですが、カワラヒワの幼鳥に出会いました。この地では、昨年のこの時期にもほぼ同じ辺りで幼鳥に出会っています。おそらく近くに繁殖地があるのでは?と思われます。これから夏場にかけては繁殖、子育てのシーズンになりますね。あちこちで可愛い子育てのシーンが観られるかと思うと楽しみです。このカワラヒワも元気に育ってほしいものです。 ⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️カ...

☞この記事を読む

なんとまたこの時期に.... #トモエガモ



少し早めに出かけたサギのコロニーですが、この日撮影できたのはアオサギの子育てだけでした。やはり、子育てに関してはもう少ししてからじっくり観察をしようと思ってます。そんな中、コロニーの周りの池には3羽のカモが居ました。そのうちの1羽はヒドリガモの♂だと確認できましたが、いつものことでもう帰ってしまう鳥だと思うとあまり興味を感じません。その後、手前へ泳いできたときにふと視線を向けると、なんと1羽は♀のト...

☞この記事を読む

久しぶりの大失態.... #アオサギ



そろそろ子育ての地も気になり、隣市のサギのコロニーのあるS池へ行ってきました。現地へ到着すると、例年どおりカワウ、コサギ、アオサギ、ゴイサギ等が数多く居ましたが、子育てをしているカップルはまだ少数。それでも、せっせと巣作りをするカップルが多く、これから産卵、抱卵と進んでいきそうです。そんな中、唯一可愛いヒナの世話をしているアオサギを発見。ヒナは1羽だけでしたが、まだ生まれて間もない様子で巣の上でよ...

☞この記事を読む

コアジサシとカワアイサの他には.... #シロチドリ



もともと、ホウロクシギの情報で訪れたこのA浜でしたが、結局出会えたのはコアジサシとカワアイサ。それでも、ひょっとすると?と思って、撤収前にもう一度岩場の辺りを確認しましたが、ホウロクシギには出会えずでした。そんな中、一羽の小さな鳥が飛んできました。ちょうど眼の前を通過するところだったので、肉眼で確認するよりも先にレンズを向けておこう....と。思わず連写しましたが、そのうち3枚は辛うじてフォーカスが合...

☞この記事を読む

うーん、心配なことが.... #カワアイサ



早々にコアジサシに出会えたのでホッとしましたが、この日のもう一種のターゲットはホウロクシギ。岩場の間の浅瀬等を探しましたが、姿はありません。先着されていたカメラマンにお聞きしても居ないとのこと....、もう抜けてしまっているようでした。その代わり、岩場とともに探した広〜い砂浜にこのカップルが。海岸ですので、てっきりウミアイサだと思ってレンズを向けましたが、なんと嘴の形はカワアイサです。海岸にカワアイサ...

☞この記事を読む

そろそろ夏の訪れ.... #コアジサシ



近場の海岸にホウロクシギとコアジサシが入ったと教えていただき、早速訪れてみました。この地は長い間、大規模な護岸工事が行われていて通行止めになっていましたが、つい最近やっと部分的に入れるようになったようです。過去にはコアジサシ以外にもベニアジサシや夏羽のハジロカイツブリを撮影しており、結構レアものが入る海岸です。久しぶりに海岸に立つと既に10羽あまりのコアジサシが飛び交っています。やはりこの鳥を見る...

☞この記事を読む
近況報告
関西圏も東京都も、緊急事態宣言が延長されようとしていますが、、ほんとに感染者の増加が止まりませんね。
さすがに人の多く集まるところへは撮影に行かないようにしながら撮影を続けています。
ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー