またまたササゴイ!.... #ササゴイ



そろそろヒナが居るだろう....と、ササゴイの繁殖地へ。実は前日の夜に某地でのレンカク情報をいただいたのですが、場所は某都市公園傍の池....と。レンカクは昨年西の地で初めて撮影していますが、ファインダーのシングルポイントエリアの四角い表示の中に、全身が入ってしまうくらいのゴマ粒程度の距離。100人近い人出の中、出会いには満足したものの、画像には満足していません。なので、ちょっとは触手が動きましたが、この鳥...

☞この記事を読む

暑中お見舞い申し上げます!.... #ササゴイ



いよいよ、近場でのターゲットはササゴイのみ。秋の渡りになるまでは、この子に主役を飾ってもらいます。ただ、この子を追いかける時は堰堤の上から魚を狙うシーンが多く、毎回同じような画像ばかりになってしまいます。それでも、婚姻色の大きなオイカワでもGETしてくれると嬉しいのですが、世の中そんなに甘くはありませんね。とくにこのM川では婚姻色のオイカワを見る機会も少なく、そんなシーンに巡り合う確率は結構低いのが...

☞この記事を読む

油断してしまいました.... #アオバズク



隣市Y神社、今季は4度目の訪問です。先週土曜日にヒナの巣立ちの予想を外し、今度こそ翌日曜日!と。しかし、その日は訪問できずに終わりましたので、月曜日の早朝に訪ねてみました。すると到着早々、手の届きそうな低い枝で1羽のヒナが出迎えてくれました。4度も通いましたが、やっと巣立ちのようです。先着のカメラマンにお尋ねすると、別の枝にももう1羽居る....と。どうやら、2羽が生まれたようですが、両者はかなり離れ...

☞この記事を読む

何故か明るいところがお好み?.... #アオバズク



アオバズクの定点観測をしている隣市Y神社での、先週末17日土曜日の撮影です。その日の前にこのフィールドを訪れたのは14日。巣から♀が出てきたとの情報を聞いての訪問でしたが、♂?と思われる1羽にしか出会えませんでした。ただ、私が出会えなかっただけで、この日前後には確実に2羽が観察されており、ヒナの巣立ちも間近かと思われます。その後できるだけ頻繁に様子を見に行くつもりでしたが、朝からゲリラ豪雨が続いたり.......

☞この記事を読む

バンの子育ては久々でした.... #バン



ここ数年、毎年のようにバンの子育てが見られた西の地のN池ですが、何故か今季の子育てはさっぱりです。そんな中、先日サギの子育てを目的に訪れたS池で出会うことができました。このフィールドでバンのヒナを見るのは今年が初めでです。もう少し育ってしまうと、地味な色合いになってしまいますが、身体が黒くて顔が赤い....と、このくらいの大きさのときが一番可愛いですよね。子育てをするサギたちの数が減っているような気が...

☞この記事を読む

うーん、1羽だけでした.... #アオバズク



今週は不安定な天気が続き、陽が射していても1時間後にはいきなりゲリラ豪雨が降り出す等、なかなか撮影に出る決心がつきません。そんな中、アオバズクの♀が巣から出てきている....と聞き、ひょっとしたらヒナも?と、隣市のY神社を訪ねてみました。ヒナが巣立ちしていれば、カメラマンも数名居てるだろうと思いましたが、予想に反して私一人。ヒナはまだだと確信して、♂♀2羽を探します。すると、1羽が前回訪問時と同じ辺りの...

☞この記事を読む

カワウの登場は一年ぶり.... #カワウ



所狭しと、密状態のS池のサギのコロニーです。今年もこの地で子育てしているのは、コサギファミリーが最も多いのですが、広くて平らな一等地を占領しているのはカワウファミリーでした。普段レンズを向けないカワウも、子育てシーンの時は撮影意欲が....。先日、このブログにサギの親鳥がヒナに餌を与えているシーンを見たことがない....と書きましたが、このカワウは頻繁にヒナに餌を与えていました。「キュルキュルキュル........

☞この記事を読む

アオサギも生まれたての子が.... #アオサギ



鳥枯れの時期となり、最近は撮影に出かけるフィールドもササゴイか?カイツブリか?という寂しい状況になりました。そんな中、サギのコロニーのある隣市S池では、生まれたてのゴイサギのヒナに出会えましたが、そのすぐ近くにはアオサギのヒナも。こちらも、生まれてからまだそんなに日にちが経っていないように思われます。ゴイサギのヒナ同様、目つきも悪く、あまり可愛いという見た目ではありませんが、巣の中でのよちよちとし...

☞この記事を読む

池の中の小旅行Ⅱ.... #カイツブリ



隣市の公園でのカイツブリの子育て情報をいただきましたが、その日はあいにく新型コロナワクチンの接種日。翌日の朝には副反応と思われる腕の痛みが出ていたので、さすがにその日は断念して様子見。痛みは一日で治まったのですが、その後は天候不順続きで朝から通り雨が降っていたり、一日に2〜3回も雷雨が降ったり....と、しばらく運に見放されていましたがようやく出かけてきました。結局、背乗りを撮影されていた日からほぼ一...

☞この記事を読む

いつから稀少種に?.... #ゴイサギ



さて、コロニーのあるS池では子育て真っ最中です。今回は珍しく生まれたてのゴイサギのヒナを撮影することができました。毎年、この時期この地へは定点観測に訪れますが、生まれたてのこんなに小さいヒナに出会ったのは初めてです。どのサギ類もやはり生まれたてが撮りたいのですが、ゴイサギに関しては、ここ数年抱卵している様子や、大きく育った幼鳥ばかりにしか出会えず、いまいちタイミングが合わなかったようです。やはり、...

☞この記事を読む

久しぶりの猛禽でしたが.... #チョウゲンボウ



熱海市だけでなく、あちこちで豪雨の被害が出ています。被害に遭われた地域の皆さまには、謹んでお見舞いを申し上げます。そして、まだまだ未曾有の豪雨が続くようですので、くれぐれも注意をしてお過ごしください。この日もササゴイ狙いのM川河川敷。気温そのものより極端に湿度が高いので、歩いていてもバテバテです。欠けた集中力の状態で歩いていると、遠くの杭に何かが止まりました。どうせムクドリか?ヒヨドリか?とスイッ...

☞この記事を読む

ディスプレイが見られましたが.... #ハクセキレイ



この日はササゴイ狙いでM川河川敷の堰堤へ。待ち時間の間に2羽のハクセキレイが飛んできました。ハクセキレイが2、3羽でやって来て餌を探す様子等は日常茶飯事....、普段ならレンズを向けることはありません。すると、この日はいつもと変わった行動をし始めました。土俵内の力士のように向き合った後、翼を広げた後、一定の距離のままくるくると回り出しました。こういう行動が求愛行動のディスプレイだとは理解していましたが...

☞この記事を読む

困ったときはササゴイ.... #ササゴイ



この時期のM川の主役はやはりササゴイ。今季も既に数羽が飛来して、自宅付近から下流にかけての数ヶ所の堰では、入れ替わり立ち替わり魚を狙うシーンで賑わっています。堰で魚を狙うシーンは迫力もあり画になるのですが、狙い続けている間はずっと同じシーンが続くので、どうしても集中力が↓↓↓。うっかりして気を抜いた瞬間に決定的なシーンを逃してしまうことも多く、中には魚を獲るのを諦めて飛び去ってしまう子も....。このM...

☞この記事を読む

藁にも縋る気持ちで.... #オオヨシキリ



この時期フィールドへ出かけると、あちらこちらから「ギョギョシ、ギョギョシ、ギョギョギョギヨッ....」と。キビタキやオオルリ等が街中から姿を消し、カルガモやカイツブリ等の子育てもそろそろピークを過ぎると、いよいよ撮影する鳥に悩みます。そんな中、オオヨシキリは頻繁に出会えますが、見た目も地味な鳥ですし、たいていブッシュの中に見え隠れしていて、よほど開けたところへ出てくれないとレンズを向ける気にはなりませ...

☞この記事を読む
近況報告
第5派が始まろうとしている中、いよいよオリンピックが開催されました。

ゴリ押しのオリンピックで開催に関しては疑問が残りましたが、始まってしまった以上は爆発的感染が起きないことを祈るのみです。

引き続いて人の多く集まるところへは撮影に行かないようにしながら撮影を続けています。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年7月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー