特別定額給付金ですが....

話題の国民一人につき一律10万円の特別定額給付金。皆さまはもう申請はお済みですか?

こんな事態を予想したわけではないのですが、一昨年の転居時、役所や銀行、ウエブサイト等の個人情報の住所変更をした際、今後何か役に立つことがあるかも?と同時にマイナンバーカードも作成しておりました。

この給付金に関してはマイナンバーカードを持っていれば、オンラインで申請できる....と。郵送された申請書に必要書類を添付して返送する....という面倒なことをしなくてもいいので、早速チャレンジしてみることに。

PCとスマホのいずれかが使えるようですが、いろいろ条件があるようですね。老眼の眼にはスマホよりPCの方が入力が楽だと思いましたが、「ICカードリーダーを接続したパソコン」とあります。もちろん、そんなものは持っていません。個人事業主等、仕事に必要がある方を除けば、自宅にICカードリーダーなどを持っておられる方なんてほとんどおられないでしょうね。

それでもSDカードリーダーのように1,000円程度までで買えるのなら、この機会に一つ購入してもいいか?と思い、Amazonでぐぐってみると安いものでも4,000〜5,000円。この種の機器は、今後OSのバージョンや端末が変わったら使えなくなる可能性がありますので、この件だけのためにこれを購入するのは馬鹿馬鹿しいと断念しました。

ということで、スマホで申請するしかなさそうです。

該当のサイトにて、「マイナンバーカード」、「振込金融機関の口座書類」、「iOS13.1以上がインストールされたiPhone」等を確認しながら、いざスタート。ただ、事前に「マイナポータルAP」と言うアプリが必要とのことで、インストールしようとするとAPPストアのボタンがグレーアウトになっており、ダウンロードができません。

調べて見ると、動作端末がiOS13.1以上がインストルされたiPhone7以上....と。私のPhoneはiOSこそ13.4.1ですが、機種が6sなのでどうやら対象外のようです。うっかり見落としてしまったものの、最新のOSのバージョンで条件をクリアしているのにまさか端末でひっかかるとは思いませんでした。結局どうすることもできず、市役所から送られてくる書類を待つことに。

しかし、これだけスマホが普及して、オンライン決済等が推奨されている状況なのに、新しい端末しか使えないというのは、なんとかならないものでしょうかねぇ。MVNO等では、まだ6s〜8も新規発売されていますし、iPhoneユーザでまだまだ6sを使っておられる方も多いと思います。TVでも安倍首相や麻生財務大臣がしきりに「オンラインで手続きを....」と発言していますが、私のようにかなりいろんなものを揃えた環境のつもりでも、こうして壁にぶち当たります。もっと世の中の現状を把握した上で、プラットフォームを整備して欲しいものです。

それと、昨日あたりからの報道では、このマイナンバーカードを急遽交付しようとする方が増えている....と。そのため、オンライン交付はサイトへのアクセスが集中して繋がらない....、あるいは市町村役場には行列ができていて密になっている....と。

今回の給付に際して、今から慌ててマイナンバーカードを作成しようと思われた方が多いようですが、交付されるまで1〜2ヶ月を要しますので、この給付のためだけなら、もう諦めて書類が届くのを待った方が早いと思います。

ましてや、スマホの機種およびOSのバージョン、ICカードリーダーの所有等を確認せずに並んでおられる方のほうが多いと思いますので、いざ交付されてから私のように壁にぶち当たる人が多いのでは....と。

そう言えば、私は確定申告時にもPCを使用しているのですが、ここでも不満が。
全てがウエブ上で手続きできるe-TAXというソフトがあるのですが、PCの使用条件はWindowsのみ。そしてスマホに関してはなんとAndroid端末のみです。私はMacとiPhone....。PCはともかく、スマホに関してはここ数年、全国のシェアの60%をiPhoneが占めているというのにこの対応は何なんでしょうね。結局、このe-TAXも使えず、Macのブラウザ上で作成した書類をプリントアウトし、税務署へ簡易書留で郵送すると方法をとっています。

    ここから申請できるはずでした
    10万円給付金
     iPhone 6s

     iPhone 6sでは使えません
     APアプリ
     iPhone 6s

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






淀川寬平マラソン2020 今年は中止!!

本来ならば、本日3月1日のこのブログのタイトルは、
「淀川寬平マラソン2020 無事完走!!!」
もしくは、「淀川寬平マラソン2020 今年は失速!?」
とする予定でしたが、今年は今話題のコロナウィルスの影響を受けて中止となりました。

私は2017年より毎年参加しており、今年で4回目。今年も10kmマラソンにエントリーしておりました。

このブログでも毎年紹介しておりますが、
初めて参加した2017年は途中で膝に痛みが出るので、「半分歩いても時間内にゴールすること」、翌2018年はその膝の痛みが克服できたので「途中歩かずに完走すること」、そして昨年2019年「60分切りで完走すること」と、毎年決めた些細な目標をクリアしてきました。

ただ、昨年は体調もベストで目標をクリアしたものの、なんと400m程度距離が短かったというアクシデントに見舞われ、50分台で完走できたのに嬉しくなかった....という微妙な結果に終わりました。ですので、「もう一度60分切りをして、ちゃんとした完走証をもらおう」というのが今年の目標でした。

ところが、この2月1日にちょっとした不注意で足首を捻ってしまい、歩くことすらできなくなりました。足を引きずりながら歩き出すのに1週間、そしてゆっくり走り出すのに2週間を要し、練習に戻れたのが14日。でも、まだ半分の5kmを走るのがやっとで、もう今年の参加は無理かも....と。それでもその後、少しずつ距離を伸ばしながら、60分は切れないものの20日にやっと10kmを走りきれるようになったところでの中止の連絡でした。

今回は世間を騒がせているコロナウィルスの影響なので仕方がないのですが、これだけ驚異的な回復ができていただけに残念なこととなりました。

来年またリベンジしたいとも思いますが、やはり年齢とともに少しずつですが、体力が落ちてきているのを感じます。もし来年参加しても、もうゆっくり楽しんで走ることにしようか?とも....。

本来、健康のために走り続けようと思ったこのランニングですが、普段の練習でも60分切れるか切れないかで、かなりのストレスになっているのも事実です。これって健康のためのはずが、このストレスってむしろ身体に悪いですよね....笑。

それと、毎年撮影していただいているコモトさん、今年もスケジュール調整していただいたのに、中止になり申し訳ありませんでした。


今年も楽しみにしていたのに、中止になりました
淀川寬平マラソン2020-1b
淀川寬平マラソン2020-2b*
淀川寬平マラソン2020

     entry2020-1b.jpg
     淀川寬平マラソン2020

     今年走るはずのコースでした
     entry2020-2b.jpg
     淀川寬平マラソン2020

     怪我の後、20日にはここまで回復できました
     もうあと1分20秒....
     IMG_3358.jpg
     練習タイム 2/20

     その後3分10秒も短縮でき、
     一昨日にはこのタイム 中止が残念....
     IMG_3391.jpg
     練習タイム 2/28



過去の記録です。

========2017年3月12日========

初参加のこの日は緊張しましたが、楽しかったです

淀川寬平マラソン2017

膝の痛みが克服できず、復路はほとんど歩きました
KANPEIMARASON2017-4b.jpg
淀川寬平マラソン2017

     それでも制限タイムには間に合いました
     KANPEIMARASON2017-5b.jpg
     淀川寬平マラソン2017


========2018年3月4日========

2年目も参加することができました
KANPEIMARASON2018-5b.jpg
淀川寬平マラソン2018

復路はやはりバテてます
KANPEIMARASON2018-7b.jpg
淀川寬平マラソン2018
    
     2年目は全区間走り抜くことができました
     KANPEIMARASON2018-8b.jpg
     淀川寬平マラソン2018


========2019年3月3日========

3年目は余裕の走りでした
寬平マラソン2019-9b
淀川寬平マラソン2019

復路も疲れは少なく、ばっちりです
寬平マラソン2019-10b
淀川寬平マラソン2019

     60分切りでコールしましたが、距離が短かったのです
     寬平マラソン2019-8b
     淀川寬平マラソン2019

さてさて、来年はどうしようかなぁ〜〜〜。


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






鳥の撮影は小休止しています....

先週末、サンダルで近所へ出かけた際に足を捻って痛めてしまい、安静中のため今日はインドアネタです。

そんなに重症ではないのでそろそろ復帰の予定ですが、来月初めには某行事を控えており、気になるところです。皆さま、サンダル等、足元の不安定な履き物でお出かけの際はくれぐれもお気をつけください....泣。

私はNikonの機材を使用しており、昨年は500mmの単焦点レンズを買い増ししたものの、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR1.7×のテレコン付というスタイルを多用しています。このレンズはテレコンを付けても画質が良く、F2.8通しの標準ズームくらいの大きさと1kg程度の軽さですので、機動性重視の私としては特にお気に入りです。

そんな中、ネットで気になる記事を見つけました。一部のボディでこのレンズの使用中、1/125あたりのSSで微妙なブレが発生するというものです。どうやら5年前の発売直後のことで、メーカーのNikonでも改良ファームウェアで解決済とされておりますが、私は今まで知らなかっただけに驚きです。しかもブログやYouTubeによると、対象外のボディの機種やファームアップ後も症状の出ている人がおられるようで、気になる状況です。

私のレンズは当該ロット(製品番号205100まで)以降に生産された解決済品でしたが、時々どうしてこんなに眠い画像しか撮れないのか?と思うときもあり、ひょっとして....と試してみることにしました。約3m離れたところから撮影した掛け時計の画像をメインのD500とサブのD7100とで比較してみることに。

テスト環境ですが、
Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II 装着(510mm相当)で、シングルポイントAF、AF-Cモードの手持ち撮影で、文字盤のIQ 1051NJの文字にフォーカスを合わせました。ちなみにF値は6.7(開放)、ISOは自動(SS値で変動します)設定、JPG画像をノートリミングのまま宗教しました。
画像は上段がD500で、下段がD7100です。

結果ですが、1/125、1/160の画像あたりは若干甘いような気もしますが、ブログ等で報告されているような、顕著なブレの症状は出てない様子でホッとしました。ですので、時々気になった画像の眠さは単なる「私の腕の悪さ」だということが判明したようです....笑。

D500 1:250b
D71001:250b
SS 1/30 上D500 下D7100


D500 1:200b
D7100 1:200b
SS 1/60 上D500 下D7100


D500 1:160b
D7100 1:160b
SS 1/125 上D500 下D7100


D500 1:125b
D7100 1:125b
SS 1/160 上D500 下D7100


D500 1:60b
D7100 1:60b
SS 1/200 上D500 下D7100


D500 1:30b
D7100 1:30b
SS 1/250 上D500 下D7100





いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






ハイイロチュウヒの新ポイントへ.... #チュウヒ

数時間にわたって海岸線を探しましたが、クロサギは見つからず。

他にも教えた貰いたかったポイントが気になるので、残念ながらこの時点でこの地を断念。その後はそれまで私の知らなかったハイイロチュウヒのポイントへ向かいました。この地は塒に近いフィールドなので、時間的には早朝か夕方....、それを見越して15時過ぎに到着です。

ここは街中から近いのですが、大通りから1km程度脇道へ入ると、いかにも....と言うような光景が広がります。ハイイロチュウヒが出なくても、チュウヒ等の猛禽類をはじめ、他の鳥も楽に撮影できるだろうと思っていましたが、この日はほとんど鳥影がありません。

たった一度、♀のハイイロチュウヒが飛んだものの、運が悪いことに私たちの立っていた横の木の向こう側を一直線に飛んだので、シャッターを押すことができませんでした。翡翠さんによると、普段ならまた戻ってきて弧を描くように旋回してくれるらしいのですが、この日は余程急いでいたのか、塒方向へ一気に飛び去りました。

そして夕方5時が過ぎ、辺りが暗くなりだしたところで、撮影は断念です。結局、撮影できたのは、遙か遠くを飛ぶチュウヒだけ....。ちょっと消化不良が続いてしまいましたが、これらの地は次回の機会に再訪問する価値は大いにありそうです。

それと、ハイイロチュウヒを待つ間、何度も飛んでくれたのが自衛隊の航空機。
今回出会ったのは、T−400という練習機とC−2という輸送機のようで、複数の機体が何度も何度も旋回してくれました。おそらく隊員の練習のための飛行だったと思われます。私の自宅付近でも大阪空港を離発着する航空機に頻繁に出会えますが、民間航空機がほとんどです。さすがに、こういう機体はライファー(笑)でしたので、新鮮でした。

撮影できたのは残念ながら、遠〜いチュウヒだけでした
CHUUHI-80*21b
チュウヒ

CHUUHI-80*22b*
チュウヒ

こういう機体を撮影するのは初めてでした T−400練習機
T400-1b*
T-400 41-5063

T400-2b*
T-400 01-5060

C−2輸送機
C2-2b*
C-2 68-1203

C2-1b*
C-2 68-1204

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






またまた特別塗装機に遭遇....

毎回のことですが、ここを歩くと水面の水鳥、河川敷の樹木の小鳥、そして上空を飛ぶ猛禽類や航空機が気になります。オカヨシガモ遭遇の直後、またまたこの地ならではのレアものに出会いました。

つい最近は、ミニオンジェットという、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクションのラッピング機に出会いましたが、今回はJ−AIRがは4月から就航している、ラグビー日本代表と車いすラグビー日本代表を応援する「ラグビー応援JET」に出会いました。機体の左側面にラグビー日本代表、右側面に車いす(ウィルチェア)ラグビーの日本代表を描く特別塗装機です。

前回出会ったミニオンンジェットと同様のEmbraer機ですが、190より一回り小さい170タイプです。私は航空機マニアではありませんが、このEmbraer機って小さくても大型機のようなスタイルで好きなんですよねぇ。


Embraer170 JA225J

JAL-12b.jpg
Embraer170 JA225J

JAL-13b.jpg
Embraer170 JA225J

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






近況報告
6月に入り、そろそろ梅雨入りも気になりますね。新型コロナ肺炎もようやく落ち着き始めましたが、東京都と福岡県はまだまだ油断できませんよね。。なんとか、降り出しに戻るようなことがないように、気をつけて過ごしていきたいものです。



FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
ブログ村ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク