潮が引いた後は.... #ウミネコ



到着直後のハジロカイツブリを狙うために、敢えて満潮時に訪れたのは大当たり....。しかし、一通り撮り終わると、さすがに満潮時はカワウくらいしか居ません。まだ時間も早いので近くのフィールドをぶらりと探鳥した後、干潮時間を狙ってもう一度浜に戻ってみました。そろそろシギチの渡りも終わりに近づいていますが、まだまだレアなシギチに出会っている運のいい方もいらっしゃいます。そんな幸運も期待したのですが、残念ながら...続きを読む

この子は撮るつもりがなかったのですが.... #ウミネコ



予想もしなかったミヤコドリに出会えたのはラッキーでしたが、その周りはどちらを向いてもウミネコだけ....。鳥影の少ないこの時期はどの鳥でもシャッターを押しておきたいのですが、到着直後ウミネコをに出会ったときはまだカメラを出しさえしていません。ここでミヤコドリに出会えていなかったなら、おそらくこの子は撮影していなかったです。はるか西の経島や、はるか北の蕪島のように集団で繁殖しているような地はそりなれに迫...続きを読む

厄介な子に出会いました....その2 #ウミネコ



前回の子と行動をともにしていたのがこの子....。またまた誰か解りません....泣 。風貌が少し違うので、この子はウミネコではなさそうです。セグロカモメの2Wあたり?と勝手な識別をしましたが、いかがでしょう。今回もご教授していただければ助かります。ほんとにシギチやカモメ類の識別の難易度は高いです。せっかく変わった子に出会えても、いまいち感動が伝わってきません。もっともっと勉強しなければ....。※その後、ご指...続きを読む

厄介な子に出会いました.... #ウミネコ?



先日から河口や海岸へ向かうことが多く、カモメ類に出会うことが続いていましたが、この日は厄介な子に出会ってしまいました。成鳥でさえ、識別に悩むのに微妙な色合いの幼鳥です。これまでなら、出会ってないことにして(笑)、ブログUPは見送っていたのですが、毎回そんなことをしていてはいつまで経っても知識を得ることもできないですし、あまりにも大人げないと敢えてUPすることに。とりあえず、いろんなサイトや図鑑を参考に...続きを読む

相変わらず、目つきが悪いですね.... #ウミネコ



ウミネコって個人的には好きな鳥なんですが、何故か目つきが悪いですよね。精悍で格好いいですが、人気は無さそうですねぇ。ウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコ...続きを読む

経島と言えば....



この有名地、経島ですが、この春、別のターゲットを期待して遠征したときにも訪問していました。昨日、習性をご紹介したように、産卵、孵化が4〜6月で島を離れるのが7月ごろとのことですので、4月上旬のこの日はちょうどカップリングが行われる頃だったように思われます。島およびこちら側の岩場でカップルと思われる2羽があちこちで翼を休めているシーンが見られました。統計によると、今年孵化した雛は379羽と過去2番目...続きを読む

ど迫力の繁殖地....



北の地遠征のついでに訪問したのはこの経島。ウミネコの繁殖地として有名な地で、観光の名所にもなっています。毎年11〜12月頃から5,000羽近くが飛来し、翌年4〜5月にかけて、産卵、孵化した後、7月頃に島を離れる....とのこと。まだ飛来して間もないため警戒心が強いのか、陸地に降りる子が少なく、ほとんどの子がずっと飛びまわっていました。ただ、マガンの時もそうでしたが、辺り一面飛びまわる大群はどう撮影したらいい...続きを読む

干潟で出会った大物....



昨日は勤務先の決算棚卸で土曜出勤....、貴重な休日が潰れました....泣。。。そして今日も所用の為、撮影に出られるのは早朝の1〜2時間のみ。こんな時に限って希少種情報が舞い込んで悔しい思いをするのですが、今回は隣県K市での可愛い親子連れ情報のみ。早速、この鳥をターゲットに早朝限定で出かけましたので、昨日今日と予約更新です。今日のターゲットはそんなに難易度の高い出会いではないはずです。たぶんGETできている...続きを読む

コンデジ前機種の画像です....



このXZ-10に買い換える前の前機種、Nikon COOLPIX S6500 での唯一枚の鳥画像が出てきました。結局、不満だらけのため一年足らずで手放してしまいましたが、やはりスイッチ類の反応が極端に遅く、鳥撮りに使用できたのはなんとこの一枚のみでした....。このようにずっと大人しくしている鳥はなんとか撮れましたが、少しでも動く鳥は全滅....。「あ、シャッター押し損ねた?」と思った後、しばらくしてから「カシャッ....」。安価な...続きを読む

その後は大空のお散歩に....



早朝の大合唱を終えた後は、大空のお散歩でした....。さぁ、飛び立ちますウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコウミネコNikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG...続きを読む

久しぶりに出会いました....



イソヒヨドリに出迎えてもらった後は久々にウミネコに遭遇。ちゃんと整列して早朝の発声練習の真っ最中でした....。ウミネコ仲間が加わりました....ウミネコウミネコこれだけ大声をあげると気持ちいいでしょうなぁウミネコその後は近くに来てくれました....ウミネコウミネコウミネコウミネコNikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG...続きを読む

カモメ類と言えば...



ウミネコウミネコウミネコユリカモメ等がやってくる季節になりましたが、カモメ類と言えば昨年はじめてこの子に出会ってました。この日は他にセグロカモメ等にも出会いましたが、カモメの識別も難易度が高いですね。Nikon D300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II...続きを読む
近況報告
新型コロナウイルスのウイルスもそろそろ接種が始まりそうです。2度目の緊急事態宣言も解除されようとしていますが、またリバウンドしなければいいですね。

まだまだ油断は禁物です、ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー