今年も関西の夏を越せました.... #カワアイサ

くまモンの描かれた機体の撮影を終えると、眼の前の小さな石の上にひっそりと佇んでいるこの子たちを発見。

この地では有名な留鳥カワアイサです。

今年も36〜37度の日が続いたり、ゲリラ豪雨も多く、びっくりするくらいに水嵩が増えたときには心配もしましたが、どうやら無事に関西の夏を越せたようで、ホッとしました。普通なら、冬場にしか出会えないカワアイサですが、この地では今年の真夏も楽しませてくれました。

どうしても、夏場は主役の座をササゴイに奪われてしまいますが、ササゴイが去った後は主役の座に返り咲きそうですね。

ただ、この日ははみ出るような小さな石の上で、2羽が仲よく休憩中。

あまりに狭くて窮屈そうだったので、すぐに泳ぎ出すか?と思いましたが、予想に反して寝込んでしまいました。















狭い石の上で休憩中....

カワアイサ♀

KAWAAISA-182b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-183b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-184b.jpg
カワアイサ♀

泳ぎ出すかと思いましたが、寝込んでしまいました
KAWAAISA-185b.jpg
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




猛暑の中でも元気でした.... #カワアイサ

いよいよ鳥影が少なくなり、撮影に出かける場所が思いつかなくなってきました。

今季は新型コロナウイルスの影響で、依然近場中心に出かけていることもあり、留鳥にさえ出会えない日も....。そんな中、ありがたいことに自宅近くのM川では毎回ササゴイに出会えることができ、例年とは違った夏を過ごしています。

M川のササゴイの撮影ポイントは、私の自宅近くから下流まで5kmほどの間に数ヶ所あるのですが、餌の魚はアユ?や婚姻色でないオイカワがほとんどのようです。たまたま、私が出かける日に居ないだけなのか、もともとこの川での生息数が少ないのかは微妙ですが、綺麗に色づいたオイカワを狩るシーンを撮影できていないのが残念なところです。

この日も、ササゴイなら出会えるだろうと、炎天下の中スタートです。そして出発から10分も経たないうちにカワアイサに出会いました。

前回出会ったのは6月中旬....、その後もササゴイ目当てに何度も出かけましたが、もう2ヶ月ほど姿を見ていません。今年は梅雨も長引きましたし、ゲリラ豪雨での増水も何度もあったので気になっていました。そんな中この日は、堰の近くの石の上に元気そうな姿が....、しかも私が歩いている河川敷から数mの至近距離でした。

年々人慣れしているようで、近くで撮影し始めてもビクともしません。ライブ会場の最前列で撮影しているような雰囲気で、ファインダー画面からはみ出そうです。後から考えると、もう後ろへ少し下がって撮ればよかったのですが、この近さに興奮してそんな考えも浮かびませんでした....笑。

この地は右岸を歩くと、午前中は逆光なのでいつも苦戦します。しかし、この日はむしろこの光線が、「猛暑の中の冬鳥」というアンバランスな面白い画像をうまく表現できたようです。

しかし、居残り組のカワアイサは♀2羽です....、もう1羽も無事だといいのですが。












スタートして早々に出会いました
KAWAAISA♀-175b**
カワアイサ♀

2ヶ月ぶりですが、元気そうで安心しました
KAWAAISA♀-176b**
カワアイサ♀

近過ぎです しかし後ろに下がることは思いつきませんでした
KAWAAISA♀-171b**
カワアイサ♀

軽やかに舞ってくれます
KAWAAISA♀-172b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-173b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-174b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-177b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-178b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-179b**
カワアイサ♀

もう一度?
KAWAAISA♀-180b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-180*1b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-180*2b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-180*3b**
カワアイサ♀

やはり翼が変ですねぇ....
KAWAAISA♀-180*8b**
カワアイサ♀

舞いながら、こちらへ回転してくれています
KAWAAISA♀-180*4b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-180*5b**
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-180*6b**
カワアイサ♀

180度回転の「バタバタの舞」でした
KAWAAISA♀-180*7b**
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




何年目の夏でしょうね.... #カワアイサ

この時期まさかのトモエガモに出会いましたが、その後どうしているのか....、レアな子だけに気になります。何かの理由で北帰できないのだとすると、関西の猛暑を乗りきることができるのかが極めて心配です。

北摂のフィールドでもうササゴイを撮っておられる方がいらっしゃるので、地元のM川にも来ていないか?とのんびり歩いてきました。ここ数年、冬場はびっくりするほどのオカヨシガモで賑わっているこのM川ですが、さすがにこの時期はカルガモとオオバンがほとんどのようです。

自宅を出て5分も経たないうちに、いつも?のカワアイサに出会いました。近くにはもう1羽の姿は無く、今日はぼっちでした。

このカワアイサの猛暑対策はばっちりのようで、関西の夏を越すのは何年目になるのでしょう。私が初めて出会ったのが2016年の8月ですが、聞くところによるとそれより数年前から確認されているようですので、もう大ベテランですね。36〜37度の猛暑でも、元気に泳ぎ回っています。

2ヶ月前の前回もそうでしたが、最近はこの中流域にいることが多いようで、今回見つけたのは堰周辺の石の上でした。川幅のほぼ中央の石の上で寝ているようで、距離も中途半端で光線も逆光気味です。

ただ、水量も少なく、川岸からこの石は繋がっています。周りを見回してもカメラマンは私だけでしたので、驚かさないようにそっと匍匐前進で近づいてみました。これ以上近づくと驚かせてしまうという限界あたりでレンズを構えて待つことに。

20〜30分程度は蹲って寝ていた?ので、同じように蹲っている私も体勢が苦しく、諦めかけたところで起き上がりました。翼をバタバタしてくれる等の期待をしましたが、すぐに餌を求めて対岸へ泳いで行ってしまいました。

見つけたときは微妙な位置でしたので、堰の石の上を這ってそっと近づきます
KAWAAISA♀-161b
カワアイサ♀

20〜30分もこの体勢.... こちらの身体の方がしびれてきました
KAWAAISA♀-170*9b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-162b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-163b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-165b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-166b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-167b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-168b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-170b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-170*1b
カワアイサ♀

ストレッチも終わり、泳ぐのかと思いましたが
KAWAAISA♀-170*2b
カワアイサ♀

なんとトイレタイムでした....笑
KAWAAISA♀-170*3b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-170*4b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-170*5b
カワアイサ♀

すっきりしたのか、今度こそ川の中へ
KAWAAISA♀-170*6b
カワアイサ♀

KAWAAISA♀-170*7b
カワアイサ♀

一気に対岸へ行ってしまいました
KAWAAISA♀-170*8b
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




この2羽のカワアイサですが.... #カワアイサ

久しぶりに出会った♀のカワアイサですが、この地で留鳥化しているこの2羽たちだと思ったのは、このシーンでした。

この日の撮影中には、2羽がそれぞれバタバタをしてくれ、翼の様子を観察することができました。

1羽に関しては身体の右側が隠れてしまったのでなんとも言えませんが、やはり左右の翼に違和感があるようにも思えます。以前に見たときもこのブログに書きましたが、翼が部分的に欠損しているのか、翼を痛めて羽ばたけないのか、バタバタするときの左右の翼のバランスが悪く、いかにも辛そうです。

私がこの子のうちの1羽に初めて出会ったのは、2016年のお盆
後から聞いた話では、その前年くらいからすでに観察されていたようで、その翌年2017年の夏には2羽になっていました。帰れない子が2羽になったとビックリしましたが、2羽で仲よくしているからこそ、この暑い関西地方の夏を乗り越えられるのかもしれませんね。ただ、暑さだけでなく、不便な身体で何年間も天敵から逃れられているのも優秀ですね。

昨年の夏にはこの少し下流で、やはり北帰できなかったウミアイサの♂を撮影しましたが、その後1ヶ月ほどで落鳥したと聞きました。暑さももちろんですが、飛べないウミアイサが真水の河川に長時間居たのも原因かもしれませんね。

今年の夏もこの2羽たちの元気な姿を見られることを期待しています。

まずは1羽目のこの子です
KAWAAISA-152b.jpg
カワアイサ♀

右側が見えないのが気になります
KAWAAISA-153b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-154b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-155b.jpg
カワアイサ♀

右の翼が上がってないかも....
KAWAAISA-156b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-158b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-157b.jpg
カワアイサ♀

続いて2羽目、1羽目の後を追いながら....

カワアイサ♀

KAWAAISA-160b.jpg
カワアイサ♀

あれ、右の翼は??
KAWAAISA-160*1b
カワアイサ♀

KAWAAISA-160*2b
カワアイサ♀

あ、やっと上がりました
KAWAAISA-160*3b
カワアイサ♀

KAWAAISA-160*4b
カワアイサ♀

KAWAAISA-160*5b
カワアイサ♀

KAWAAISA-160*7b
カワアイサ♀

やっぱり左右のバランスが悪いようですね
KAWAAISA-160*8b
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




ランニング中に.... #カワアイサ

昨年の今頃はマラソン後の微妙な燃え尽き症候群(笑)に見舞われていましたが、中止となった今年はある意味目標を失ってしまってます。それでも、健康維持にはできるだけ同じペースでのランニングを続けて行こう....と、この日もM川河川敷に。

この日はお昼前から雨予報でしたので、降り出すまでに走っておこうと早いめに出かけました。そして、折り返し点手前にかかった頃、河川敷から水面に向かってレンズを向けているカメラマンが....。

先月からこの地のカワアイサに混じってウミアイサの♂が長期間滞在しているとのことで、何度もチャレンジしましたが、結局出会うことができず。ひょっとして?と思い、走りながら水面を遠めに見ましたが、どんよりと曇っていて何の鳥かは判別できません。カモより大きめの姿が確認できましたが、シルエット状態です。

ただトレーニング姿ですので、機材も持っていません。とにかく、予定の距離をさっさと走り追えて引き返すことに....。その1時間後には機材を持って再度この地に立っていました。

まず、最初に発見したのは、下流へ向かって泳いでいる1羽のカワアイサの♀。
今季は1羽だけが行動している姿はもう何度も出会えています。この子がもう5年目に入った留鳥化したこの子たちのうちの1羽なら、もう1羽がどこかに居るはずです。

すると、すぐ下流の石の上でもう1羽の♀が出迎えていました。そして、その石の上で休息した後、2羽で仲よく上流へ餌探しに向かいました。結局、またウミアイサには出会えなかったのですが、カワアイサ♀のペアは久しぶりでした。おそらく、留鳥化した2羽の子たちだと思いますが、今年も元気で夏場を過ごしてくれるのか気になるところです。

比較的近いところを下流に向かっていました....

カワアイサ♀

KAWAAISA-144b.jpg
カワアイサ♀

一方、下流の石の上にはもう1羽が
KAWAAISA-141b.jpg
カワアイサ♀

無事、合流しそうです
KAWAAISA-146b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-147b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-148b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-149b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-150b.jpg
カワアイサ♀

KAWAAISA-150*1b
カワアイサ♀

KAWAAISA-150*2b
カワアイサ♀

このまま、しばらくの間休息です
KAWAAISA-150*3b
カワアイサ♀

KAWAAISA-150*5b
カワアイサ♀

その後、1羽がまた上流へ....
KAWAAISA-150*6b
カワアイサ♀

もう1羽はどうするのか?....
KAWAAISA-150*8b
カワアイサ♀

KAWAAISA-150*9b
カワアイサ♀

後を追うことに決めたようです
KAWAAISA-150*10b
カワアイサ♀

KAWAAISA-150*11b
カワアイサ♀

必死に追いかけます
KAWAAISA-150*12b
カワアイサ♀

やっと追いついたのはかなり上流の対岸でした
KAWAAISA-150*14b
カワアイサ♀

暗くてノイズもひどく、遠くて解像しないので諦めることに....
KAWAAISA-150*15b
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




近況報告
11月も後半に入り、いよいよ新型コロナウイルスの第3波がやってきました。しかも驚異的な感染者が増えているようです。他に普通のインフルエンザも気になりますし、皆さま気をつけながら探鳥しましょう。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











QRコード

QR


カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー