新年あけましておめでとうございます.... #カワアイサ



新年あけましておめでとうございます。本年も昨年同様、訪問していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。昨年は誰もが思ってもみなかった、新型コロナウイルスという災いに見舞われ、全世界的にも未だに未曾有の事態となっています。そろそろワクチン等の接種も始まりかけたものの、すべてが収束していくのはまだまだ先か?と。依然、毎日感染者が増え続けていますが、少しでも早く通常の毎日に戻ってほしいものですね。ご...続きを読む

今年も関西の夏を越せました.... #カワアイサ



くまモンの描かれた機体の撮影を終えると、眼の前の小さな石の上にひっそりと佇んでいるこの子たちを発見。この地では有名な留鳥カワアイサです。今年も36〜37度の日が続いたり、ゲリラ豪雨も多く、びっくりするくらいに水嵩が増えたときには心配もしましたが、どうやら無事に関西の夏を越せたようで、ホッとしました。普通なら、冬場にしか出会えないカワアイサですが、この地では今年の真夏も楽しませてくれました。どうして...続きを読む

猛暑の中でも元気でした.... #カワアイサ



いよいよ鳥影が少なくなり、撮影に出かける場所が思いつかなくなってきました。今季は新型コロナウイルスの影響で、依然近場中心に出かけていることもあり、留鳥にさえ出会えない日も....。そんな中、ありがたいことに自宅近くのM川では毎回ササゴイに出会えることができ、例年とは違った夏を過ごしています。M川のササゴイの撮影ポイントは、私の自宅近くから下流まで5kmほどの間に数ヶ所あるのですが、餌の魚はアユ?や婚姻...続きを読む

何年目の夏でしょうね.... #カワアイサ



この時期まさかのトモエガモに出会いましたが、その後どうしているのか....、レアな子だけに気になります。何かの理由で北帰できないのだとすると、関西の猛暑を乗りきることができるのかが極めて心配です。北摂のフィールドでもうササゴイを撮っておられる方がいらっしゃるので、地元のM川にも来ていないか?とのんびり歩いてきました。ここ数年、冬場はびっくりするほどのオカヨシガモで賑わっているこのM川ですが、さすがにこ...続きを読む

この2羽のカワアイサですが.... #カワアイサ



久しぶりに出会った♀のカワアイサですが、この地で留鳥化しているこの2羽たちだと思ったのは、このシーンでした。この日の撮影中には、2羽がそれぞれバタバタをしてくれ、翼の様子を観察することができました。1羽に関しては身体の右側が隠れてしまったのでなんとも言えませんが、やはり左右の翼に違和感があるようにも思えます。以前に見たときもこのブログに書きましたが、翼が部分的に欠損しているのか、翼を痛めて羽ばたけ...続きを読む

ランニング中に.... #カワアイサ



昨年の今頃はマラソン後の微妙な燃え尽き症候群(笑)に見舞われていましたが、中止となった今年はある意味目標を失ってしまってます。それでも、健康維持にはできるだけ同じペースでのランニングを続けて行こう....と、この日もM川河川敷に。この日はお昼前から雨予報でしたので、降り出すまでに走っておこうと早いめに出かけました。そして、折り返し点手前にかかった頃、河川敷から水面に向かってレンズを向けているカメラマン...続きを読む

主役の座を奪われたのは?.... #カワアイサ



ミサゴの次に出会ったのは、このカワアイサ。2度目のリハビリの日のこの子と同じかは解りませんが、またまたこの日も1羽でした。こうなると、もっと気になるのは4年に渡って夏冬問わずに居続けている子です。昨年の晩夏までは2羽が仲よくしていましたので、この時期は健在だとは思いたいのですが....。ただ、この日の主役の予定はこの子でもなく、もっと下流のウミアイサです。しかし、この時点ではまだギンムクドリの存在を知...続きを読む

この日は♀が1羽だけ.... #カワアイサ



リハビリ初日は自宅前の河川敷で、イワツバメとオカヨシガモに出会いました。しかし、たった3〜4km歩いただけでも少し痛みが復活、そして太もも等他の場所にも筋肉痛が....。まだ完全には回復していないのもありますが、たかが一週間でも引きこもってしまうと明らかに体力が衰えますね。日常普通にできていることができないというのは、ほんとに辛いです。と言うことで、初日は無理をせず一時間ほどで早々に引き上げ、その翌日...続きを読む

久しぶりの♂でしたが.... #カワアイサ



15km以上歩いて探せなかったオオハムですが、やはりその後の情報は不明です。運よく出会えて撮影し、ブログにあげておられる方も2〜3名いらっしゃいましたが、私にはそんな運はなかったようです。そして、スタート地点まで戻り、諦めて撤収しかけたときに出会ったのが、このカワアイサ。私の地元のM川では、留鳥のように夏冬問わずに出会えるカワアイサを4年間、定点観測をしておりますが、その2羽はいずれも♀。今回は久し...続きを読む

今年も無事に夏を越せそうです.... #カワアイサ



この日、密かに気になっていたのは先日に再会したカワアイサと、今季初めて夏を越すウミアイサ....。まだまだ鳥影の少ない日々が続きますが、この川に限っては話題満載です。そして、ササゴイに出会った後に無事2羽のカワアイサと再会しました。昨年同様、今年も36〜37度という最高気温の日が続きましたが、どうやら今年も無事に夏を越せそうですね。初めて出会ったのは3年前の暑い日でしたが....、私自身が確認しただけでも...続きを読む

なんとカワアイサにも再会です.... #カワアイサ



季節外れのウミアイサには無事出会えましたが、出会う直前には2羽のカワアイサにも出会っていました。その瞬間、「あれっ、今回はウミアイサのはずでは?またカワアイサ??」と。じつはこのM川の上流では、3年前と2年前にも暑いこの時期にカワアイサの♀に出会っていて、このブログでも紹介したのを思い出しました。そして、その時思ったのは、あのときの2羽はまだ居たのかも?....と。後に出会ったカメラマン等にお聞きする...続きを読む

この日も♂は居ませんでした #カワアイサ



タシギやミソサザイと意外な鳥に出会えたこの日ですが、この日の本来の目的はカワアイサ♂のリベンジです。前回、♀に関しては至近距離でのリベンジに成功したものの、♂は行方不明....。自宅近くから5〜6km下流まで歩いてみましたが、姿を確認することはできませんでした。カップルとは言え、前回撮影時はそんなに仲がいいようにも見えませんでしたので(笑)、単独で抜けてしまった可能性も....。途中、遠い対岸に頭が黒くてお...続きを読む

♀だけですがリベンジ成功です.... #カワアイサ



前回、出会えたカワアイサはあまりにも情けない画像だったので、リベンジ対象です。オカヨシガモを撮った後はカワアイサを探しながらどんどんと下流へ....。スタート地点から約3km歩いて隣市のN市へ入り、前回出会ったポイントも遙かに通り過ぎます。そして山陽新幹線、国道、HK電車、県道、JRと鉄橋をくぐりますが、まだカワアイサの姿はありません。そしてもうHS電車の鉄橋が見えてくる頃になって眼の前で餌を探してい...続きを読む

カワアイサも今季初.... #カワアイサ



自宅からすぐのM川河川敷です。最近は週2〜3回のペースで早朝ジョギングをしているのですが、先日走っている最中に大砲を覗いておられるカメラマンを発見し、お尋ねするとカワアイサのカップルが居る....と。見ると眼の前をゆったりと泳いでいます。その後出かける予定がありましたのでその日はスルーしましたが、翌日の同じ時間帯にはランニングウエアではなく、カメラを構えた私がその地に立っていました。前日のポイント辺り...続きを読む

AF-S Nikkor 600mm F8 ??? その2



昨日の続編です。「サンヨン+2.0テレコン」の試写を続けていると、堰堤の縁にカワアイサの♂を発見。この地では♀はよく出会いますが、こんな至近距離での♂は初めてです。こんなことなら通常装着している「1.7テレコン」も持ってきておけばよかった....と後悔しましたが、もう遅いです。それまでは普通種ばかりの気楽な試写でしたが、ここから肩に力の入った撮影となりました....笑。当時は朝早い上に曇っていて日差しが遮られてお...続きを読む
近況報告
新型コロナウイルスの騒ぎも、そろそろ1年が過ぎようとしています。ようやく日々の感染者が減少しかけたようにも思えますが、またまだ油断は禁物ですね。

2度目の緊急事態宣言もいよいよ解除されようとしていますが、ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー