撮り納めたはずでしたが.... #ササゴイ



今季の夏はササゴイ祭....。撮影したものの未UPだった画像の連載も終え、今季はもうササゴイは撮り納めたつもりでしたが、また出会ってしまいました。前回訪れた日は、オバシギやキアシシギが来ていたので、渡りの子たちがもっと増えているかも?と、この日も干潮時間に合わせてK浜へ。しかし、この日はウミネコやイソシギ....、そしてイソヒヨドリ等の留鳥ばかりで、どこを見回しても渡りの子が居ません。そんな中、沖合の石の上...続きを読む

ササゴイ総決算第三弾.... #ササゴイ



この日すでに3ヶ所でササゴイに出会っており、3ヶ所めでは超大物の魚のGETシーンが撮れました。そして、もう自宅が近づいたところでまたまたササゴイが。なんと、この日4ヶ所めです。ただ、これだけ水量が多いと魚を見つけるのが難しそうで、あちこちを飛びまわっていますが、落ち着きがありません。その後も観察してみましたが、やはり獲物をGETするのは難しそうで、しばらくすると下流へ飛んで行ってしまいました。この日はま...続きを読む

ササゴイ総決算第二弾.... #ササゴイ



昨日のブログにも記載しましたが、今年は過去にないくらいにササゴイに出会えています。いや、私が出かけたところにササゴイしか居なかったのかもしれませんが....笑。未UP第二弾のこのササゴイも8/2のM川河川敷での撮影です。この日は下流まで6〜7kmを徒歩で往復した間に、なんと4ヶ所でササゴイに出会えました。まずは自宅から歩き始め、途中で右岸から左岸へと渡り、最下流の一ヶ所めへ。ここのポイントでの画像は8/...続きを読む

夏鳥はそろそろ総決算?.... #ササゴイ



いよいよ9月に入りましたが、まだまだ猛暑が続いています。今年は梅雨が長かったため、暑くなるのが遅く猛暑は短くて早く秋を迎えるかも?と思っていました。同じようにこう思われた方も多かったと思います。春先には今年は冷夏になるかも?と仰っていた気象予報士の方もいらっしゃいましたが、見事に外れたようですね。昨日のニュースでは、大阪の8月の最高気温が37度を超えた日が11日もあったとの報道が....、冷夏どころか...続きを読む

試写第2回はササゴイを.... #ササゴイ



FZ1000の2回めの試写は、ササゴイを狙ってきました。今季のこのフィールドはかなりの数が入っており、私の自宅に近い中流域から下流まで数ヶ所で撮影することができています。ただ、長い梅雨も終わり、川の水量が減ってきたので、川幅の広いポイントは鳥までの距離が遠くなってしまいます。ということで、この日は一番撮りやすい下流のポイントへ向かいました。まずは、川の中の石の上にササゴイを発見。順光で、光線も穏やかです...続きを読む

ヒナはライファーでした.... #ササゴイ



ササゴイの子育て地の情報を教えていただき、早速出かけてきました。ササゴイといえば、流れのある川でオイカワやアユを獲る迫力のシーンが定番ですよね。私も通常は地元M川の堰へよく出かけますが、子育てシーンは見たことがなく興味津々....。ポイントは海岸近くの公園の松の木でした。現地へ到着するとカメラマンはゼロ....、「無事探せるのか?」と嫌な予感が膨らみます。それでも、見上げると、松の木の枝には多くのアオサギの...続きを読む

早々に到着してました.... #ササゴイ



隣市のK池公園にミゾゴイが入っている....と、新たな情報をいただきました。隣市とはいえ、この地は自宅から徒歩でも40分あれば到着します。これまで何度も徒歩で出かけていますので、今回も....と思いましたが、詳細を聞くと出現ポイントは公園内のH池付近とのこと。前回の某珍鳥のポイントとは違って、狭くて暗いこの池にレンズを向けるとなると、カメラマンが5人も居れば密の環境になってしまいます。しかも、この池は暗くて...続きを読む

この地のササゴイは狩りが下手?.... #ササゴイ



ANA×TOKYO 2020 応援企画の特別塗装機のデザイン機に出会った後は、またまたササゴイが魚を狙っているところに遭遇しました。でも、今回は前回、前々回と違って流れる水の量が少なく、ササゴイがチャレンジしているのは広い川幅のど真ん中で、かなりのトリミングを強いられました。それに晴れてはいるものの、真っ黒な入道雲も出ていて、微妙な光線です。モノクロ画像のような仕上がりになってしまいました。とりあえずは、魚を獲...続きを読む

またまたササゴイに.... #ササゴイ



巨大なスッポンに出会って少しビビりましたが、その後は帰路を急ぎます。途中で右岸に渡り、いつもランニングをしている見慣れた河川敷を上流へさかのぼり、自宅まであと30分くらいのところでまたまたササゴイに出会いました。同じように堰のところで魚を狙っているのですが、やはりここの子も苦戦をしているようです。ウミアイサ、カワアイサ、それにササゴイをも撮影したのでもう何にも出会えないだろうと、早々とカメラを仕舞...続きを読む

やっぱりこの時期は.... #ササゴイ



カワアイサを撮影中、すぐ上流の堰のあたりに三脚を立てておられるカメラマンが2人.。やはりこの時期の主役はササゴイです。このあたりにはササゴイが居るのは予想していましたが、この日のターゲットは季節外れのウミアイサ。とくにササゴイは今季何度も出会えているので、あまり撮影の触手は動きませんでした。しかし、様子を見ると、堰の下の流れの急なところで魚を狙っています。何度も出会えているものの、魚の補食シーンは...続きを読む

やっとこの地で.... #ササゴイ



今季は地元近くのM川で既に2度出会えたササゴイですが、某有名地でもやっと出会えました。今季も既にコアジサシやシロエリオオハムを撮影した帰りに訪れましたが、何故かいずれもお留守....。私のところからこの地までは結構距離があり、なかなかこの鳥だけをターゲットにして出かけることは少ないです。しかも2度も続けて外すと、もう今季はこの地では会えないかもと思っていましたが、チョウゲンボウの子育てを撮影したこの日...続きを読む

オオヨシキリは諦めて.... #ササゴイ



6月も一週が過ぎ、梅雨入り間近になるとともに、いよいよ鳥影も少なくなってきましたね。この時期、撮り損ねているターゲットは雨が続くまでに撮っておきたいものです。ターゲットというほどではありませんが、この時期他の鳥を撮影に出かけても、毎回のように聞こえてくるのが、「ギョギョシッ、ギョギョシッ、ギョギョギョギョッ.....」。草木の隙間から僅かに身体が見える程度で、よほど運がよくないと全身を撮影する機会に恵...続きを読む

やっとメインターゲットに.... #ササゴイ



その後も下流へと歩き、JRの橋梁を越えた地点でやっとこの子の姿を見つけました。途中、逆光を避けて対岸へ渡っていますし、およそ5〜6km程度歩いた事になります。やはり予想したとおり、冬場にカワアイサを追いかけた辺りでした。この辺りは川幅も広く、対岸側に現れるとゴマ粒のようになってしまうと懸念しましたが、とりあえず中央付近で胸をなで下ろしました。どうやら2羽居たようですが、雌雄の区別がつかず、番なのか...続きを読む

今季初めてのササゴイでしたが.... #ササゴイ



今季はこれまでまだササゴイには出会えていません。先日も北摂の某有名地を訪れましたが、この日は非番....、アオサギの採餌ショーが見られただけでした。その後私の地元の武庫川でも頻繁に出現している情報をキャッチしましたので早速訪問しましたが、その日は下流まで10km近くも歩いたものの出会えず....。結局、その後に訪れたK浜のテトラポット上で一瞬の出会いを果たしました。35度を超える炎天下での一瞬の出会いでし...続きを読む

この時期旬のササゴイでしたが....



まだ梅雨明けの報道はないものの、連日35度前後の最高気温が続く毎日となりました。皆様、くれぐれも熱中症等にご注意ください。そんな中、昨日は有名なササゴイの餌採りポイントへ。涼しいうちに満足な画像をGETしようと早朝から出かけますが、到着時はお留守。他のカメラマンとともに待ちますが、一向に現れる気配がありません。この地でササゴイに出会えないと他には満足するようなターゲットが居ないので、不安が積み重なり...続きを読む
近況報告
新型コロナウイルスのウイルスもそろそろ接種が始まりそうです。関西地方は2度目の緊急事態宣言が解除されましたが、リバウンドがなければいいですね。

まだまだ油断は禁物です、ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー