いい感じの2ショットが撮れました.... #ミヤマホオジロ



今季はKの森でのベニマシコとの出会いが好調です。しかし、Kの森と言えば、やはり気になるのはミヤマホオジロ....。ミヤマホオジロとの初めての出会いは10年前のK山でしたが、その直後にこの地で出会ってからは毎年必ず撮影することができています。一昨年からの大規模工事が始まり、その後が気になっていましたが、今季も訪問する度に出会えていますので今のところ影響はなさそうです。しかし、また工事も再開されているよう...

☞この記事を読む

ようやく満足な画像が.... #ミヤマホオジロ



このKの森は、ミヤマホオジロ、ルリビタキ、ベニマシコの冬の3色に比較的出会いやすいフィールドです。ミヤマホオジロとルリビタキは、ここ数年毎年外すことなく撮影できていますが、ベニマシコとはあまり相性がよくないのか、2017年のこの日以降この地での出会いはありませんでした。しかし、今季は年末のこの日に4年ぶりに撮影することができ、その後はこの地を訪問すると毎回出会えています。しかし、そんな時に限って、今度...

☞この記事を読む

ベニマシコを探していると.... #ミヤマホオジロ



たった一枚だけ奇跡的に撮れたベニマシコ。この地ではここ数年見かけなかっただけに、撮影できたのは嬉しかったのですが、やはり一枚だけでは不満です。飛び去った方向をしばらく探しますが、遠方まで飛んでいった様子で近くに居る気配はありません。また戻ってくるだろうとは思いましたが、居ないと思っていた鳥が居ただけにやはり気になります。そこで、飛び去った方向ではなく、飛んできた元の方向を探索してみることに。最初に...

☞この記事を読む

まさかのミヤマホオジロでした.... #ミヤマホオジロ



ルリビタキ、ベニマシコ、ミヤマホオジロ....と冬の三色の鳥のうち、今季不満なのは一度しか出会えていないベニマシコです。それも、昨年11月早々の到着直後でしたので、もうその感動も忘れてしまっているくらいです。そのときは早々に出会えたので、当然その後何度も出会えるだろうと思っていましたが、一度も出会えないまま今に至っています。この日はベニマシコだけにターゲットを絞ったわけではありませんが、ベニマシコも撮...

☞この記事を読む

今季は珍鳥?.... #ミヤマホオジロ



新年初撮りの日に運よく出会えたミヤマホオジロですが、今季はやはり数が少ないようですね。他所での出現情報もほとんど聞きませんし、ブログにUPされてる方もあまりお見かけしません。そして、私が毎年通うKの森でも、2〜3年前から見かける頻度が減っており、フィールド内での居場所もばらつきがあるようです。そこへ、今回の大規模工事で環境も変わりつつあるので、今後の動向が気になっています。その後も滞在し続けているの...

☞この記事を読む

奇跡???.... #ミヤマホオジロ



新年2日は例年Kの森でのんびりと初撮りをするのですが、今年は迷いました。この地は市の大規模公園化工事が行われており、今年3月まで長期工事中。先日のブログでも報告しましたが、例年ベニマシコ等が集まる中央部の広いポイントは草木が伐採されて水路に....、そこから坂道を下ったミヤマホオジロのポイント、そして毎年ルリビタキの枝止まりが撮れる木の辺りも、直ぐ近くまで整地されていてかなり様子が変わっています。3時...

☞この記事を読む

メインターゲットに見事遭遇.... #ミヤマホオジロ



エナガの撮影中、突然黄色っぽい小鳥が横切りました。露出の確認等で、のんびりエナガを撮っている場合ではない....と緊張が走ります。黄色っぽく見えたので、アオジかも?と思いましたが、眼の前の枝に止まった姿はメインターゲットのミヤマホオジロ....、しかも綺麗な♂でした。葉っぱの被りはないのですが、身体の正面に枝が被っています。そして、鳥まではほんの3〜4mで、ファインダーに収めるのがギリギリ....、はみ出しそ...

☞この記事を読む

待望の♂に.... #ミヤマホオジロ



ルリビタキ♂に続いて出会ったのがミヤマホオジロ♂....。今季、♀には10月中頃から既に3回出会っていますが、♂には出会えない状態が続いていました。この日、ルリビタキの♂の直後に飛んできたのがこの子でした。ただ、ブッシュの暗いところでしたので、画像としてはいまいち満足ではありませんが、今季初の出会いにホッとしました。欲を言えばもう少し前の横枝にでも乗ってくれたらありがたかったのですがねぇ....。ミヤマホオジ...

☞この記事を読む

うーん、♂には出会えません.... #ミヤマホオジロ



初めての茶色い子や待望の青い子に出会うことができ、順調そうに見えるMFですが、なぜか♂の黄色い子に出会えません。今季は10月のうちにミヤマホオジロに出会える等、冬鳥との出会いは幸先がいいかも?と思いましたが、その後はいまいちの状況が続いています。やはり、北の地に雪が少ないために渡ってこない....等の事情があるのでしょうか....。今週末からは雪が積もるとの予報も出ていますが、やっと渡りが本格化するのでし...

☞この記事を読む

何とかリベンジできましたが.... #ミヤマホオジロ



今季は10月中にミヤマホオジロに出会えましたが、いまいち不満な枝被り画像でしたのでこの日は再会を期待して久々にMFへ....。MFとと言うものの、夏場はほとんど訪れることもなく訪問回数が減ってしまっているので、こう呼ぶのは相応しくないかもしれませんね。MFと言うからには定期的にきちんと観察しないと....。到着後、毎年ミヤマホオジロが出現するポイントで待ちましたが、全然鳥影がありません。他のフィールドでも...

☞この記事を読む

10月中の出会いは初めてでしたが.... #ミヤマホオジロ



先々週に訪ねたときは鳥影が無く、辛うじてオオムシクイが撮れたA公園に今日また訪問してきました。今回のターゲットは謙虚にジョウビタキ....、普通種でも渡ってきて直ぐ季節の鳥に出会えるのは嬉しいですよね。コスモスか柿の実を背景に撮れれば....と、期待も膨らみます。現地へ到着すると、相変わらず鳥の数は少なく嫌〜な予感が....。とりあえず、池の周りを一周してみようと思い、半周ほどしたところで「チッチッチッ....」...

☞この記事を読む

ミヤマホオジロ、無事リベンジ成功!!!



今季初のミヤマホオジロとベニマシコに出会えたにもかかわらず、情けない画像しか残せなかった一昨日のマイフィールド....。今日早速、翡翠さんとリベンジに行ってきました。今日はミヤマホオジロとベニマシコにターゲットを絞って早朝からポイントをまわりことに....。そして、数ヶ所を回ったところで眼の前の枝上にミヤマオジロの♂を発見しました。確認すると5〜6羽の団体さんで、♂がほとんどのようです。驚かせて逃げられない...

☞この記事を読む

やはりMFはこの子たちが主役です....



新年早々にこのMFでクロジに出会えて幸先の良いスタートが切れましたが、やはりこの地の主役はこミヤマホオジロ....。今季はこの地で11月半ばに出会えていますのでプレッシャーなく撮影することができました。微妙な枝かぶりですが、やはり可愛いですよね。ちょっと枝被りですが♂に出会えました....ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂♀も元気でした....ミヤマホオジロ♀ミヤマホオジロ♀ミヤマホオジロ♀ミヤマホオジ...

☞この記事を読む

♂も居ました....



ほどなく出会えてホッとしたMFのミヤマホオジロですが、数羽の♀の中には2羽の♂の姿も....。いまいち色合いが薄くて綺麗さには欠けましたが、やはりこの子の♂は存在感がありますよね。紅葉をバックに佇む姿はこの時期ならではの感動でした。久しぶりのMFでの貴重な出会いに感謝です。やはり男の子は存在感抜群ですねミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂ステージの手前へ降りてくれたのですが、背景...

☞この記事を読む
近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー