イソヒヨドリの定位置には.... #チョウゲンボウ

久しぶりに至近距離の枝上で出会えたイソヒヨドリでしたが、通常なら高いところで見張りをしています。

この日は留守になったその場所をチョウゲンボウが占領していました。
キョロキョロと獲物を探すような表情でしたので、飛び出しの瞬間をを期待しましたが、なかなか動いてくれません。かなり高いところで仰角がきつく、ボディにレンズ、テレコンを合わせても2kgを切るこのシステムでも、レンスズを構える腕にはかなりの負担が。待ちきれずにだるくなったところで、ちょっと休養しようと腕を下ろした瞬間、私の頭上を飛び去りました。

軽量システムとは言え、飛び出しまで長時間構え続けるのは辛いですね、手持ちならではの失敗作でした....。

CHOUGENBOU-223b.jpg
チョウゲンボウ


チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-227b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-224b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-222b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-228b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-225b.jpg
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






ハイイロチュウヒのはずが.... #チョウゲンボウ

コハクチョウの撮影後も引き続きコクマルガラスを探します。直後、電柱、電線に止まっているカラスの群れを見つけました。

運の無いことに大通りの信号のある交差点です。
車内から確認しようと思っても駐車する場所もなく、付近は住宅があるので、離れた所に車を止めても長いレンズでうろうろするのもいかがなものか....と。ましてや、黒いカラスですから、いい加減な探し方だと見落としそうです。

それでも納得ができるまで何度も往復し、信号待ちの合間にも舐めるように観察しましたが、コクマルガラスどころかミヤマガラスも混じっておらず、普通のカラスだけだったようです。

そして、諦めて引き返そうと思った瞬間、眼の前をヒラヒラと横切ったのが茶色っぽい猛禽....。顔は全然見えなかったのですが、背中がくっきりと白かったので、「えっ、ハイイロチュウヒ?」と追いかけることに。そして、少し離れた道路標識に止まるのを見届けてシャッターを。

ところが、ちょっと顔が違います。
標識に止まる寸前に他の数羽の鳥と交錯したので、この子と入れ替わっていたのに気づかず、追いかけていたのでしょうね。またまた、ハイイロチュウヒには逃げられてしまいました。

残念な結果に終わりましたが、こうして見るとチョウゲンボウは優しい顔をしていますね。


チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-212b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-213b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-214b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-215b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-216b.jpg
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






いったいなにが起こったのか.... #チョウゲンボウ

後方から戻ってきたチョウゲンボウですが、単独ではありませんでした。

当初は獲物を獲ってきて、河川敷で食べるのか?と思いましたが、どうやら獲物は持ってないようです。その代わり、いつのまにか♀?の姿があり、交尾?というようなシーンにもなりかけましたが、すぐに2羽とも飛び立ちました。いったい何が起こっているのか理解ができないまま、レンズを向けていると今度はもっと大きな鳥影が....。

どうやら、この鳥に追われて必死に逃げているようでしたが、この鳥とはもちろんカラスでした。肉食の猛禽であっても、カラスに追われている姿はあちこちでよく見かけますね。必ずしもカラスが悪者とは言いませんが、ほんとに嫌な光景です。

距離がかなり近かったので、追われるチョウゲンボウと追いかけるカラスの姿が一画面に収められず、臨場感がうまくでていませんが、迫力のバトルでした。

建物から飛び立った♂が帰ってきたと思っていましたが、後方の頭上から現れたのは♀で、それを♂が追いかけてきたのが正しいのかも。そして、♂♀で仲よくしかけたところを執拗にカラスが追いまわしていた....というのが、このストーリーの概要のように思えます。しかし、カラスに追われている状況で、交尾をしようと思うのでしょうかねぇ〜〜笑。

最初は♂1羽しか見かけなかったのと、距離が近くてあまりに状況の移り変わりが目まぐるしかったので、いまいち状況が理解できず、慌ててしまいました。しかも、逆光で♂と♀が解りにくく、余計に状況が理解できなかったようです。

降り立ったのは眼の前の河川敷
CHOUGENBOU-210*3b
チョウゲンボウ

獲ってきた餌を抑えているのか?思いましたが、そうではなく....
CHOUGENBOU-210*4b
チョウゲンボウ

傍らにもう1羽が....
CHOUGENBOU-210*5b
チョウゲンボウ

あれ、交尾? でも慌てて2羽とも飛び立ちました
CHOUGENBOU-210*6b
チョウゲンボウ

と言うことは戻ってきたと思ったこの子は♀?
CHOUGENBOU-210*7b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-210*9b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-210*10b
チョウゲンボウ

2羽を追っていたのは....
CHOUGENBOU-210*16b
チョウゲンボウ

あまりに近かったのでバトルシーンがうまく収まりません
CHOUGENBOU-210*13b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-210*14b
チョウゲンボウ

何とか上空まで逃げましたが、しきりに威嚇しています
CHOUGENBOU-210*20b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-210*19b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-210*18b
チョウゲンボウ

ようやくカラスは去ったようです
CHOUGENBOU-210*17b
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






ようやくチョウゲンボウに.... #チョウゲンボウ

チョウゲンボウを見つけたポイントに到着。

ランニングからは3時間近く経っていたので、もう居ないかも?と思いましたが、どうやら私が来るのを待っていてくれたようです....笑。チョウゲンボウは人工物がお好きですね....、河川敷にある県立の某施設の屋根で翼を休めていました。しかし、顔の前に金網の柵がある窮屈そうなところに止まっています。

やはり窮屈だったのか、すぐに隣の建物に止まり直しました。こちらは上空も開けたところで、獲物も見つけやすそうです。しかし、河川側の後方を振り返りながら、「キィキィキィキィ」としきりに大声で鳴いています。初夏の繁殖期なら、♀を呼んでいるのか?とも思いますが、この時期ってどうなんでしょう....。

そして、直ぐに飛び立ちましたが、しきりに気にしていた河川側の方向ではなく、建物に沿って飛んで裏の方へ。私もまさかそちらへ?と思わなかったので、飛翔シーンは逃してしまいました。

そして、視界から消えてしまったので、撤収しようとしていると、すぐに私の後方の頭上から戻ってきました。そしてその後は予想外の出来事が起こります。

わざわざこんなところに止まらなくても(笑)....

チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-202b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-201b.jpg
チョウゲンボウ

すぐに隣の建物に止まり直しましたが、ここは楽そうです
CHOUGENBOU-205b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-208b.jpg
チョウゲンボウ

かなり上空が気になるようです
CHOUGENBOU-207b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-209b.jpg
チョウゲンボウ

予想外の方向へ飛び立ちました
CHOUGENBOU-210b.jpg
チョウゲンボウ

そして、まさかと思った後方の頭上から帰ってきました
CHOUGENBOU-210*21b
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






そろそろ巣立ちかも....と #チョウゲンボウ

チョウゲンボウの巣立ちが近いとのことで、H市のY川河川敷へ…。

きちんとしたポイントを確認しなかったのですが、おそらく一昨年撮った辺りだと判断して現地へ到着。予想通り一昨年と全く同じ場所で子育てしてました。

現地滞在中、♂から♀への餌渡しおよびヒナへの給餌シーンが3回もあったのですが、なんとか納得できる画像が撮れたのは初回だけ....、それでも前後での受け渡しとなり、肝心の受け渡しシーンは♀の身体に隠れてしまいました。その後の2回目、3回目は横並びでの受け渡しとなりましたが、肝心な受け渡しの瞬間を見逃したり、フォーカスを外したりと反省点の多い一日となりました。

一昨年と比較すると、今年の♂は餌探しが下手なのか、なかなか♀のところへ帰って来ず、♀がイライラするような仕草を見せていたようです。いや、むしろイライラしていたのは我々カメラマンで、いまいち満足に撮れなかったのはそれが原因で集中力に欠けていたのかもしれません。それと私自身、毎回失敗を繰り返し、その時は反省しているのですが、あまり学習できていないことが....。現地で撮った画像を鳥から目を離して、長時間モニターで確認するのはやめた方がいいですよ....泣。

ヒナは2羽可愛い顔を覗かせていましたが、もうかなり大きくなっているようです。しかも、一瞬身体を大きく乗り出し、「えっ、今巣立ちか?」というようなシーンもありましたが、結局巣の中に戻りました。いずれにしても巣立ちは近そうですね。

しかし、前回もそうでしたし、以前に撮影した子育ての場所も都心部の人工物....。どうして人間の関わるものが天敵になるようなところで、子育てをするのでしょうね。いつも首を傾けてしまいますね。

到着時、お母さんがこんなところに
CHOUGENBOU-191b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-192b.jpg
チョウゲンボウ

落ち着かない様子で頻繁に場所を変えます
CHOUGENBOU-193b.jpg
チョウゲンボウ

お父さんがなかなか餌を持ってこないようです
CHOUGENBOU-194b.jpg
チョウゲンボウ

一方、巣からは子供たちが顔を....
CHOUGENBOU-200*20b
チョウゲンボウ

もうかなり大きいです しかも2羽居ました
CHOUGENBOU-200*15b
チョウゲンボウ

きちんと並んでる姿が可愛いですね
CHOUGENBOU-200*23b
チョウゲンボウ

もう飛び出したいようです....
CHOUGENBOU-200*19b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-200*17b
チョウゲンボウ

えっ、いま巣立ちを?
CHOUGENBOU-200*22b
チョウゲンボウ

やっぱりまだ怖いようです、諦めました
CHOUGENBOU-200*21b
チョウゲンボウ

お母さんは落ち着かないのか、また移動中
CHOUGENBOU-195b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-196b.jpg
チョウゲンボウ

お父さんが帰ってきたのを見つけて、しきりに鳴いています
CHOUGENBOU-197b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-199b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-198b.jpg
チョウゲンボウ

お出迎えのようです
CHOUGENBOU-200*3b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-200*4b
チョウゲンボウ

やっと餌が到着 お母さんは無事受け取りました
CHOUGENBOU-200*6b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-200*7b
チョウゲンボウ

ご馳走はスズメでしょうか 小鳥のように見えますが....
CHOUGENBOU-200*8b
チョウゲンボウ

すぐに子供たちのところへ給餌に
CHOUGENBOU-200*9b
チョウゲンボウ

お母さんはホッとしたようですね
CHOUGENBOU-200*11b
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-200*12b
チョウゲンボウ

お父さんはドヤ顔です
CHOUGENBOU-200*25b

チョウゲンボウ
CHOUGENBOU-200*24b

チョウゲンボウ

2回目の餌渡しは横並びで見やすかったのですが 
この1枚以外はフォーカスを外しました
CHOUGENBOU-200b*
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






近況報告
4月に入り、新しい期を迎えていますが、コロナウイルスの新型肺炎がますます猛威を振るっています。皆様方におかれましては、健康に留意していただきますようお祈り申し上げます。

さて、そろそろ渡りの鳥たちの動向が気になる季節になってきましたね。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク