なんと今季3度目でした.... #コマドリ

この日はPochiさんにお誘いをいただき、初めての地へ「渓流ミソサザイ」を狙いに行きました。

こちらの方面は、私自身これまであまり足を向けたことが無いので新鮮なフィールドで、期待が膨らみます。しかし、やはり昨年の台風21号の影響が至る所に残っており、山の斜面や渓流に数多くの大木が倒れ込んでいたり、遊歩道も倒木で寸断されていたり等、結局目的のポイントまで行く事ができませんでした。

それでも、途中断念して引き返す辺りで、またまたブッシュの中からコマドリの囀りが....。コマドリは例年なら一度撮影したら満足していたのに、今季はなんと3回目です。その後、運よくブッシュの中から姿を現し、しばらくの間モデルになってくれました。

しかし、今回も暗くて遠い....という最近定番になっている悪条件....。
今回はある程度予想ができたので、私にしては珍しく(笑)三脚を携行。そして2.0のテレコンを装着して臨んだのですが、それでも1,2枚目の場所はSSを1/160〜200にしても、ISOは6400〜8000。当然今回もまたまた過度なトリミングは自粛しました。

Pochiさん、この日は寒い中、いろいろとお世話になりありがとうございました。


コマドリ

KOMADORI-62b.jpg
コマドリ

KOMADORI-65b.jpg
コマドリ

KOMADORI-66b.jpg
コマドリ

KOMADORI-67b.jpg
コマドリ

KOMADORI-68b.jpg
コマドリ

KOMADORI-70b.jpg
コマドリ

KOMADORI-69b.jpg
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






今季2ヶ所めのコマドリです.... #コマドリ

またまたコマドリに出会えました。

今季2ヶ所めの撮影です。少し前にノゴマを撮った公園です。ノゴマは抜けたようですが、ノジコが居ると聞いて行ってきました。ここも最近は次から次へと貴重な鳥が入っているようですが、欲を言うなら日替わりではなく、一度に勢揃いしてほしいものです....笑。

そんな強欲なことを考えているからか、結局ノジコには出会えませんでした。このポイントも暗くて遠いので画像的にはいまいちですが、やっぱりコマドリはいいですね。今回も前回同様、高感度ノイズがかなりひどいので、過度なトリミングは自粛しました。

KOMADORI-53b.jpg
コマドリ

KOMADORI-54b.jpg
コマドリ

KOMADORI-55b.jpg
コマドリ

KOMADORI-56b.jpg
コマドリ

KOMADORI-57b.jpg
コマドリ

KOMADORI-58b.jpg
コマドリ

KOMADORI-59b.jpg
コマドリ

KOMADORI-60b.jpg
コマドリ

KOMADORI-60*1b
コマドリ

KOMADORI-60*2b
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






なんと地元のK山で出会えました.... #コマドリ

今季の渡りは順調のようですね。先週から早々にセンダイムシクイキビタキオオルリ等に出会えました。その他、大阪城公園ではクロツグミやアカハラの群れを撮影されている方も....。

そうなるとこの時期最も気になるのはコマドリです。
私はこれだけ色々な所へ出かけていても、何故か大阪城公園でしか出会えていない鳥が数種居ます。3年前に北摂の有名地で出会うまではこの鳥もそのうちの一種でした。そしてその日のその地での出会いはそれまでのお城の汚いブッシュの中ではなく、苔の生えた渓流の岩場でしたので、すこぶる感動したのを覚えています。やはりこの鳥はそんな岩場がお似合いですね、その日以来お城で撮る気がしなくなってしまいました。

今年もその有名地での出現情報は入っていますが、昨年撮った辺りより少し下流側のようです。そして、ブログに上げておられる方の画像を観ると背景に濃いグリーンの金網が....。もちろん、金網の前以外にも出現しているみたいですが、この地はちょっと様子見しようか?と迷いが。そんな時、K山でもコマドリが出現しているらしく、ポイントを教えていただきました。

やはり、珍鳥でなくても貴重な鳥が地元で撮れるというのは嬉しいものです。何とか撮ってやろうという大きな意気込みで早朝に到着です。そして、教えていただいたポイントへ向かう途中でオオルリの鳴き声をキャッチ。前回、オオルリには運がなかったので、コマドリを探す前に撮っておこうか?と邪念が起こります....笑。そして、オオルリを追いかけていた矢先に「ヒンカララー....」。もうオオルリなんてどうでもよくなり、思わず渓流に降りました。

そして、対岸の岩場に現れたのが....。
暗くて、遠いのでISO4000超の荒れた画像も多く、過度なトリミングは自粛....笑。小さめの画像で仕上げましたが、画質の満足感より地元で撮れたという満足感は大きかったです。しかも、北摂の有名地のように混雑していません。撮影時は一人で堪能しました。


KOMADORI-50*1b
コマドリ

KOMADORI-50*2b
コマドリ

KOMADORI-50b.jpg
コマドリ

KOMADORI-49b.jpg
コマドリ


コマドリ

KOMADORI-42b.jpg
コマドリ

KOMADORI-43b.jpg
コマドリ

KOMADORI-44b.jpg
コマドリ

KOMADORI-45b.jpg
コマドリ

KOMADORI-47b.jpg
コマドリ

KOMADORI-48b.jpg
コマドリ

KOMADORI-50*6b
コマドリ

KOMADORI-50*5b
コマドリ

KOMADORI-50*7b
コマドリ

KOMADORI-50*8b
コマドリ

KOMADORI-50*9b
コマドリ

KOMADORI-50*11b
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






今季は無事出会えました....

早々に綺麗なオオルリの♂に出会えましたが、この渓流でのこの日のメインターゲットはやはりコマドリです。

昨年は惜しくも外してしまいましたが、今季は無事にGETです。早朝で暗い渓流ですので、ISOは3200より落とせませんでしたが、鳥までの距離が近くトリミング率が低いためか、意外に綺麗に撮れました。この子はビックリするくらいに人慣れしており、眼の前2m程度のところまで近づいてきてくれました。

やはり、毎年この時期一度は出会っておきたい鳥ですよね。


コマドリ

KOMADORI-40b.jpg
コマドリ

KOMADORI-34b.jpg
コマドリ

KOMADORI-33b.jpg
コマドリ

KOMADORI-35b.jpg
コマドリ

KOMADORI-40*14b
コマドリ

KOMADORI-40*1b
コマドリ

KOMADORI-40*2b
コマドリ

KOMADORI-40*5b
コマドリ

KOMADORI-40*4b
コマドリ

KOMADORI-40*6b
コマドリ

KOMADORI-40*7b
コマドリ

KOMADORI-40*8b
コマドリ

KOMADORI-40*9b
コマドリ

KOMADORI-38*b
コマドリ

KOMADORI-39*b
コマドリ

KOMADORI-36b.jpg
コマドリ

フレンドリーなこの子は、この後どんどんと近づいてくれました
KOMADORI-40*10b
コマドリ

KOMADORI-40*11b
コマドリ

KOMADORI-40*12b
コマドリ

KOMADORI-40*13b
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






待望のコマドリに....

過去、コマドリとは2回の出会いがありますが、いまいち満足な写真が撮れていません。

先週の鳥見会はその前日に十数羽が出現したとのことで期待をして出かけましたが、見事に空振りでした。ぜひそのリベンジを....ということで、昨日はYasuo君さんと山の渓流へ足を運びました。ポイントへ着くと河原にはかなりのカメラマンが既にスタンバイ中....、やはりこの子は人気がありますよね。そしてしばらくすると、大きな鳴き声とともに美しい姿を見せてくれました。

ところが足下が岩場で不安定ですしカメラマンの数も多いため、納得できるポジションに場所どりができません。この子が出現してくれても前に居るカメラマンの隙間からちらちらと見えるだけで、ほとんどシャッターが押せず、前半はかなり焦りました。しかしその後は私の位置からも見えるところへ来てくれ、なんとか納得できる画像を残すことができ、ホッと胸をなで下ろしました。

今日もYasuo君さん、現地でお目にかかったリスキーマウスさん、お疲れ様でした。そして今回初めてのトリトリノスキーさん、これからもよろしくお願いいたします。

KOMADORI-22b.jpg
コマドリ

KOMADORI-21b.jpg
コマドリ

KOMADORI-23b.jpg
コマドリ

KOMADORI-24b.jpg
コマドリ

KOMADORI-25b.jpg
コマドリ

KOMADORI-26b.jpg
コマドリ

KOMADORI-27b.jpg
コマドリ

KOMADORI-28b.jpg
コマドリ

KOMADORI-29b.jpg
コマドリ

KOMADORI-30b.jpg
コマドリ

KOMADORI-30*1b
コマドリ

KOMADORI-30*2b
コマドリ

KOMADORI-30*3b
コマドリ

KOMADORI-30*4b
コマドリ

KOMADORI-30*5b
コマドリ

KOMADORI-30*6b
コマドリ

KOMADORI-30*7b
コマドリ

KOMADORI-30*8b
コマドリ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






近況報告
いよいよ12月になり、冬鳥真っ盛りですね。

気になっていた湖北のオオワシも無事到着し、いつ行こうかと楽しみです。しかも、まだ出会えていないベニマシコやルリビタキも気になります。ハイイロチュウヒのリベンジにも行きたいし、忙しくなりそうです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク



































スポンサーリンク