その後は予想外のサンショウクイに....



飽きるほど(笑)ミヤマホオジロが撮れたこの日でしたが、もう一種リベンジしたいのがベニマシコ。ポイントと思われるところを何回もまわりますが、姿はありません。そして高い木の前へ来ると、「ヒリリッ、ヒリリッ....」と鳴き声が....。「ん?まさか今ごろサンショウクイ?」と見上げると確かにサンショウクイが居ました。遠くて高いですが、とりあえずは数ショットシャッターを押した後、そっと近づこうとするとやはり逃げられ...

☞この記事を読む

コマドリフィーバーの次はサンショウクイ祭....



アオバトをリベンジした後は最悪の状況に....。神社裏から有料庭園へ入っても、キビタキ、オオルリのリベンジどころか出会えるのはスズメとシジュウカラばかり....。その後、飛騨の森で一瞬キビタキ♂に出会えましたが撮れません。あきらめモードで市民の森へ戻ったところで残り福が....。サンショウクイの団体さんでした。この子は昨年の赤い子撮影プロジェクト時に初対面しましたが、ほんの証拠写真程度。この日の予期せぬリベン...

☞この記事を読む

赤い子は何処へ....



今日は例によって翡翠さんと6回目の赤い子のチャレンジへ。前回から姿どころか鳴き声も聞けないので、気になっていましたが今日もやっぱり気配は無し。他所で巣作り&子育てすることになってしまったのでしょうか....。結局詳しい情報は得られませんでしたが、今後が気になるところです。そんな中、この子もこのチャレンジ中、姿と鳴き声だけは確認できていたのですが、今日初めて撮影に成功しました。運良く被り無しの枝へ止まっ...

☞この記事を読む
近況報告
第5派の新型コロナウイルスの感染者もようやく落ち着いたようで、無緊急事態宣言等もすべて解除されました。ただ、人の流れも戻り始めただけに、このまま単純に収束の方向に向かうとは思えません。コロナ対策よりも選挙優先の政府の方々の様子を見ていると、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年7月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク








兵庫県南部の天気予報
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー