探索後に見つけたのは.... #ツツドリ

ノビタキのステージの背後にはそこそこの大木が3本ほど立っており、その間を少し大きめの白っぽい鳥が何度も行き来しています。翼には茶色も混じっているように見え、当初はハイタカかな?....と。しかし、周りの小鳥たちは逃げもせず、平然としています。

その時、奥の大木の枝に止まったので、とりあえずシヤッターを押したのがこの1枚目です。

どうやら猛禽ではなく、杜鵑類....、ツツドリかホトトギスのようです。が、あまりに遠すぎて、鮮明ではありません。ちょうどこの時に遭遇したMOGUOさん、Tさんと3人でノビタキ撮影から杜鵑探索に切り替えました。

ノビタキの撮影ポイントから奥の大木の方へ少し移動してすると、2本の大木とその脇の少し低めの木等を何度も飛びまわっています。しかし、どの枝に止まったときも、茂った葉っぱの中にうまく全身を隠してなかなかシャッターが押せません。それでも、一度だけ全身が見えるところに止まってくれたのが、この3〜5枚目です。その後ももう少しマシな画像を撮りたいと「待ち」の体制を続けますが、結局これ以上の画像は撮れず、お昼で断念しました。

お腹の模様や、顔、身体の色合いからみると、どうやらツツドリの幼鳥のようです。どんな鳥も幼鳥は羽縁の白いところが多いようですが、ツツドリの翼の模様も成鳥とは随分違うようですね。当日、カメラのモニターを確認してるだけでは気づかなかったのですが、帰宅後MOGUOさんから、「ひょっとしたらこの鹿の子模様は赤色型では?」と。しかし、私の撮った画像の中には翼の色合いがはっきりしている画像がなかったので、翌日懲りもせずリベンジに出ました。

しかし、その日も前日以上の画像は撮れず....。それでも、「なるほど、赤色型かも?」と思える、背の茶色っぽい様子を確認することはできたものの、2日間で延べ7時間ほど費やしてたったこれだけの収穫でした。

結局、この騒ぎで旬のノビタキの第二ステージ撮影は延期に。また、行かないと〜〜〜。
MOGUOさん、Tさん、お疲れ様でした。

遠い枝の上に見つけたのは.... かなりのトリミングです

ツツドリ

これも遠い遠い
TSUTSUDORI-42b.jpg
ツツドリ

至近距離で被らずに撮れたのはこの3枚だけ
TSUTSUDORI-43b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-44b.jpg
ツツドリ

背中は成鳥とは全然違いますね
TSUTSUDORI-45b.jpg
ツツドリ

ここからは翌日の画像です 前日よりいい画像は撮れず
TSUTSUDORI-46b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-48b.jpg
ツツドリ

この日も全然、全身が撮れません
TSUTSUDORI-49b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-50*1b
ツツドリ

それでも赤色型っぽい茶色さは確認できました
TSUTSUDORI-50b.jpg
ツツドリ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







忍耐!大苦戦のツツドリでした....

本年後半戦のスタートですが、大苦戦をしてきました。

昨日土曜日は体調を壊して撮影はパス....、何故かそういうときに限って情報が入りますよね。
で、昨日いただいた貴重な情報は某地でのツバメチドリでした。この鳥はライファーですし、今年の初夏に西の地で外していたので気になるターゲットです。ところが今日の午前中は外せない所用があったので、終わってから出かけようと思っていたところへ今度は地元近くにツツドリ....とのことです。この地は昨年も8月の第3週目の週末にツツドリと出会えており、数日前から気になっていたので「やっぱり....」と。

結局、午前の所用後、近くのツツドリを先に訪問してみて、すぐに撮れるようならばその後ツバメチドリへ....というスケジュールでスタートしました。

そして11時頃に現地に到着しましたが、先着されている10名あまりのカメラマンはレンズを向けている様子はありません。トリトルノスキーさんカッチャマンさんもおられて様子を聞くと、「時々飛んでは来るけど、撮影できるところには止まってくれない....」と。そしてその直後、お二人は断念されて撤収されました。その後、 バ~ド enjoyさんも到着されて嫌〜な予感の中、「待ち!」の状態が続くことになるのですが、これが忍耐でした。

確かに何回も飛んできてくれるのですが、覆い被さった枝の上にほんの1秒ほど止まったかと思うと、レンズを向ける前に即飛び去ってしまいます。そんな状態の中、なんとか1枚目と2枚目の画像をGETしましたが、4時間ほど経過してもシャッターを押したのはなんとこの2枚だけ。

もう諦めて帰ろうと思いかけた15過ぎになって、残り福がありました。同じように飛んできてくれた後、まず数秒止まったところで連写したのが3〜5枚目。その後またすぐに飛び去りかけたので、またダメか?と思った瞬間、こちらを向いて止まり直してくれました。ものの2〜3分でしょうが、今回はじっと止まってポーズを撮ってくれたので、この数分間で100枚以上の連写することができました。暗い木影の中ですので、画像のクオリティは低いですが、それでも今日の状況からすると大満足....、ホッと胸をなで下ろしました。結局15時過ぎの撤収となったので、その後のツバメチドリは諦めましたが、ほんとに何事も最後まで諦めてはダメですよね。

4時間経過するまで、この2枚の収穫のみでした
TSUTSUDORI-31b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-32b.jpg
ツツドリ

そして15時過ぎになってやっと展開が....
TSUTSUDORI-33b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-34b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-35b.jpg
ツツドリ

また飛び去ったと思った瞬間、止まり直してくれました
TSUTSUDORI-39b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-37b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-38b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-36b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-40b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-40*1b
ツツドリ

TSUTSUDORI-40*2b
ツツドリ

TSUTSUDORI-40*3b
ツツドリ

TSUTSUDORI-40*4b
ツツドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







早々にツツドリに会えましたが....

今日も最高気温が37度と予報が出てる中、地元近くでの鳥情報はツツドリとムナグロ....。

いずれも車で30分以内の地域なので、まずはツツドリを探しに行きました。この地は昨年、今年と某珍鳥が入り、フィーバーした公園です。ただ園内での詳しいポイントを聞かずに行ったので不安が募ります。到着しても暑さのせいかなんとカメラマンは皆無....、嫌な予感がよぎる中園内を探していると、背の高い大木の前に先着されている方がお一人....。ポイントがわかりホッとしましたが、シャッターを押されている様子ではありません。

聞くと、「今日はまだ観ない」....と。その後数人が到着され少し待った後、同園内梅林での発見情報があり、早速追いかけますが、あちこち飛びまわるだけで、撮影できるような枝には止まってくれません。これは、最初のポイントで待つ方がベターかも....と判断して、もとのポイントへ戻りました。その判断が正解だったようで、数十分ほど待った後に無事姿を現してくれました。

ツツドリは昨年は出会うことができず、一昨年のこの日以来でしたので嬉しかったのですが、枝かぶりや葉っぱ被りの画像ばかりで、全身がすっきり写せたのはほとんどありません。是非是非リベンジしようと思ってます。

やっと出会えたのですが、枝の隙間からしか見えません....
TSUTSUDORI-25b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-26b.jpg
ツツドリ

今度は毛虫?のご馳走を咥えて登場してくれましたが、画像はいまいち....

ツツドリ

TSUTSUDORI-22b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-23b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-24b.jpg
ツツドリ

やっと顔がはっきり見えましたが、微妙に葉被りです
TSUTSUDORI-29b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-30*1b
ツツドリ

TSUTSUDORI-30b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-27b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-28b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-30*2b
ツツドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







残り福に恵まれました....

日曜日の感動の出会いです。

そもそもこの日はこの子がターゲットだったのですが、今季の出現情報も入手していません。昨年も同じ9月21日に出会えたから....というだけの無謀な期待(笑)で出かけたのですが、何故か運があったようです。

この日は他の鳥の出会いにも恵まれ、最近になく絶好調....。一通り撮り終えて、そろそろ撤収しようと立ち寄ったポイントで黒っぽい鳥がバサッと飛び立ちました。「もしや?」と思った直後、枝に止まってくれたほんの数秒のショットです。

微妙に枝が被っていますが、ほんとに予想外の出会いに鳥肌が立ちました。これまで他の人の情報を聞いてからの出撃がほとんどでしたが、第一発見者というのは気分がいいものですね。
山の中のかかしさん、大きな運をありがとうございました。


ツツドリ

TSUTSUDORI-13b.jpg
ツツドリ

TSUTSUDORI-12b.jpg
ツツドリ

Nikon D7100 + AF-S Nikkor ED 300mm F2.8G VR II + AF-S TELECOVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







久々の撮影でライファーのツツドリに....

週末のたびに荒れた天候が続きましたが、ようやく秋晴れになりましたね。早速、翡翠さんと話題の赤いツツドリを探しにS田市のF池へ行ってきました。

ここは数日前からゴジュケイも出ているとのことで、到着直後は先着の地元の方々と「2時間ほどの待ち」に徹しましたが、どうやら見事に空振り....。9時頃からはツツドリ探しに切り替えました。

その直後、池の周りを探索中に、翡翠さんが見事ターゲットを発見!!
どうやら赤くはなかったようですが、なんとか絵作りすることができました。ほんとに一瞬の出会いでしたので、今日現地を訪れたほとんどの方が出会えていないと思うだけに極めて感動でした....。情報によると数日前から4羽が確認されているとのことなので、その中に赤色型がいたのでしょうね。

見つけたいただいた翡翠さん、感謝感謝です。今日はありがとうございました。


ツツドリ


ツツドリ

うーん、赤胴色のツツドリのはずが赤くありません....

ツツドリ


ツツドリ


ツツドリ


ツツドリ

枝の被らないところへ来てくれましたが、人工物でした....

ツツドリ


ツツドリ

Nikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
先日の台風19号の被害に遭われた皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

あれだけ暑かった今年の秋ですが、10月も後半に入り、ようやく気温も落ち着いてきました。いよいよ渡ってくる冬鳥が楽しみになりましたね。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
スポンサーリンク









天気予報
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク