第3弾はエゾムシクイ?

鳥見会第3弾は天守閣まわりで出会ったこの子....。

ほんの一瞬の撮影でしたので、その時は○○ムシクイかいまいちわからず....。それでも同行者との会話からエゾムシクイだろうと推測されました。

この子も今季初でしたが、さすがにこの種の鳥は枝上での動きが早く、やはり三脚を使わなかったのが悔やまれました。

EZOMUSHIKUI-12b.jpg
エゾムシクイ?


エゾムシクイ?

EZOMUSHIKUI-11b.jpg
エゾムシクイ?

Nikon D7200 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







なんとライファーでしたが....

この日は撤収直前に美形のキビタキに出会うまではこの子が主役を演じていました。

ほとんどが下から見上げるので頭央線も見えず、センダイ?メボソ?....と、発見時には何を撮っているのかもわからない状況でした。その後、同行の方たちとあれこれ協議しあうと嘴や足の色からしてメボソムシクイ....とのこと。

私にはライファーなのですが、この種の仲間はほんとに識別が難しくて、感動も今ひとつです。ほんとにわからん....笑。

それでもこのムシクイ類はなかなか姿が美しく、大好きな鳥の一種です。


エゾムシクイ


エゾムシクイ


エゾムシクイ


エゾムシクイ


エゾムシクイ


エゾムシクイ

Nikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
6月も後半に入りましたが、近畿地方ではまだ梅雨入りしていません。

撮影時に雨が降らないのは助かりますが、今後の水不足等を考えると喜んでいられませんね。と言って、昨年のような未曾有の豪雨になるのも困りますが....。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク