この子は誰?こんな時期にトモエガモ?... #トモエガモ

ようやくキビタキ♂に出会えた後は、サギたちの繁殖具合も気になって毎年訪れるS池へ。

例年ならもう一ヶ月くらい後に訪れるのですが、すぐ近くなので寄ってみることにしました。いつものように所狭しと、コサギ、ゴイサギ、カワウ、アオサギ等が暮らしていましたが、すでに子育てをしていたのはアオサギとカワウのみ。他の鳥たちはそろそろ巣作りを....といった状況でした。

やはり、もう少し後に出直そうと撤収しかけたときに、1羽のカモが近づいてきました。時節柄シマアジの♀か?と思いましたが、少し風貌が違います。これって、♀のトモエガモですよね?

♀のトモエガモと言えば、昨年秋に地元のN池/K池で初めて出会っています。その時は何の鳥か解らなかったのですが、ご一緒していたカメラマンに教えていただきました。

しかし、この日は先週4/29、最高気温が25度近くになった日です。
地元近くのM川では、あれだけ居たオカヨシガモやヒドリガモもほとんど見かけなくなり、カルガモやオオバンくらいしか居なくなっています。そんな中、真冬でも滅多に出会えないトモエガモがこんな時期に?この後、仲間達を追ってすぐに北帰するのならいいですが、翼を痛めたM川のカワアイサのように留鳥化しないことを祈るのみです。

そう言えば、昨年秋に出会った子も、おとなしくじっと浮かんでいるだけでほとんど動かなかったので、体調を心配したのを思い出しました。あの直後、すぐに居なくなったので忘れてしまっていましたが、まさかあの子では....。

N池/K池からは直線距離で10km足らず....。ここまでなんとか飛んで来て今まで滞在していたけど、長距離が飛べないから北帰ができない....というようなことでなければいいのですが。見た目は元気そうに泳いでいましたので、身体に不具合等があるようには感じませんでしたが、気になるところです。

時節柄シマアジの♀か?と

トモエガモ♀

TOMOEGAMO-22b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-23b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-24b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-25b.jpg
トモエガモ♀

元気よく泳いでいて、すぐ近くにきてくれました
TOMOEGAMO-26b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-28b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-29b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-30b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-27b.jpg
トモエガモ♀



Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




♀はライファーでした.... #トモエガモ

ハシビロガモを撮っていると、池のすぐ脇にひっそりと浮かんでいるこの子を発見。

時折餌を探すような仕草を見せますが、行動範囲が狭くおとなしく浮かんでいます。カモ類の♀なのは解るのですが、まわりに居るヒドリガモやマガモの♀とは明らかに風貌が違います。で、隣に居る山の中のかかしさんと「これ、何の♀だろう?」と会話が進みますが、いまいち結論が出ず。

すると、そのお隣から「嘴の横に白班があるから、トモエガモの♀」と、教えていただきました。トモエガモも♂は華やかで人気があり、出現情報を聞くと喜んで追っかけますが、♀に出会うのは初めてでした。聞くと、この前日に20羽あまりの群れが上空を通過し、近くのK池に降り立ったものの、すぐに飛び去ったとのこと。どうやら近辺に居ついてはくれなかったようですが、ちょっと気になります。

やはり♀は他のカモ類同様地味ですが、ある意味ターゲットのミコアイサよりレアでした。しかし、ほとんど動かないで浮かんでいたので、体調が悪いのでは....と。その後元気にしているのかが気になります。

TOMOEGAMO-11b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-12b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-15b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-14b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-17b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-18b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-19b.jpg
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-20*2b
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-20*1b
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-20*3b
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-20*4b
トモエガモ♀

TOMOEGAMO-20*5b
トモエガモ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




この日のライファー第2弾!!

ホシムクドリを無事ゲットした後、これまたライファー第2弾を狙いに翡翠さんとT市の都市公園に....。

目的地の池へ到着した直後は、金網、鉄柵、おおい茂った樹木に阻まれて探すのも困難な状態です。しばらく周りをうろうろしていると、最近よく出会う某氏ともう一人の女性がレンズを向けておられるところへ遭遇。びっくりするくらい近くで出会えたのですが、被るものが多すぎて全身をうまくファインダーに収めることができません。

はじめのうちは不本意なフィルター越しの不満なショットしか撮れませんでしたが、その後は鉄柵の5cmほどの隙間からまずまずの画像を撮ることができました。

なぜかこの地のこの子は人気がないと聞きましたが、やはりこれだけ撮影しにくいなら納得です。しかし、あの状況でこれだけ撮れれば満足です。

うーん、かなり近いのは満足ですが、はじめのうちはこんなシーンばかり....

トモエガモ

やっと被らないシーが撮れましたが、後ろ姿でした....

トモエガモ


トモエガモ


トモエガモ

うーん、微妙に鉄柵のフィルターがかかっています、残念....

トモエガモ

これも鉄柵フィルター越しです....、ふーっ

トモエガモ

やっとクリアなショットが撮れました....

トモエガモ


トモエガモ


トモエガモ

Nikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ