確かに袖は黒かったです....

堪能するほど撮影できたソデグロヅルでしたが、同じようなシーンばかりで飽きてしまいました〜笑。

何度か飛びそうな仕草を見せてはくれたのですが、よほどお腹が空いていたのか、ほとんどが食事シーン....。結局、飛翔シーンの撮影には恵まれませんでしたが、このソデグロヅルの名前の通り、翼の先の袖口の黒さは確認できました。

しかし、これだけ食べ続けているっていうのも、やはり間近に迫った北帰のための栄養補給だったのかも....。

またまた飛びそうな気配が....

ソデグロヅル

おっ、確かに翼の先は真っ黒です....
SODEGUROZURU-32b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-34b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-35b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-36b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-33b.jpg
ソデグロヅル

結局飛ばずにまたまたお食事を....
SODEGUROZURU-38b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-37b.jpg
ソデグロヅル

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







いろんなシーンも撮れました....

この日無事出会うことができたソデグロヅルですが、この子は人間を警戒することもなく、めちゃめちゃフレンドリー....。
一昨年に滋賀県で出会ったこの子を思いだしました。おかげでたくさん撮れましたので2部作にしました。

まずは水鏡画像挑戦でしたが、鳥との距離が近すぎて窮屈な画像となりました。
鳥撮りに慣れてしまうと、ついつい近づいて大きく撮る癖がついてしまってます。この日はズームでしたので、もう少しワイド側に切り替えるとか、私自身が下がるとかすればよかったのですが、落ち着いて撮っている割には冷静さにかけてしまっていました。

その後、隣の田んぼへ移動したところで、いよいよ飛び上がるような仕草を。翼を広げてテイクオフしましたが、数メートルの飛行でまたまた隣の田んぼへランディング。失速したのではなさそうですが、その後もずっと食事に夢中でした。よほどお腹がすいていたのか、あるいは間近に近づいている遠くへの旅だちに備えての栄養補給だったのかも....。

今年の冬には大人になった姿でまたこの地へ帰ってきてほしいものです....。     

     うーん、ちょっと近すぎて窮屈でした
    
     ソデグロヅル

     SODEGUROZURU-21b.jpg
     ソデグロヅル

     SODEGUROZURU-22b.jpg
     ソデグロヅル

何を食べているのでしょうか....
SODEGUROZURU-24b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-25b.jpg
ソデグロヅル

とっ、飛んだっ
SODEGUROZURU-26b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-27b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-28b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-29b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-30b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-30*b
ソデグロヅル

結局舞い降りたのは数メートル先の隣の田んぼでした
SODEGUROZURU-30**b
ソデグロヅル

ここでもずっと食べています
SODEGUROZURU-30***b
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-30****b
ソデグロヅル

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







今更ですが....

今日は所用で北の地へ出かけましたので、今更ですが少し時間をつくってこの子に会いに行ってきました。

実は昨年11月、この子の出現情報を教えていただいたその瞬間、この地の帰り道でなんとこの近辺を車で走っていたのです。しかしメールに気づかず、情報を確認したのはその日の帰宅後。この運の無さにほんとに悔しくて、おそらくこの子とはもう縁が無い....とこれまでリベンジも諦めておりました。今日、たまたまこちらの方向へ行く機会があったのですが、もう4ヶ月近く経ちますし、この地に居たコハクチョウももうすでに北帰した....とのこと。やっぱりもう居ないんでは?....と思いながらのチャレンジでした。

今日も単独行でしたので、居るか?居ないか?....とともに出現ポイントも不安です。しかし、現地の田んぼ近くへ到着後、ゆっくり車を走らせながら探すこと数分で運よく食事中のこの子を発見できました。その後は私がそっとしゃがみ込んでカメラを構えていても、警戒するどころかこちらへどんどんと近づいてきます。長い期間の滞在で、人間にも慣れてしまったようですね。

わずか2時間ほどの撮影時間でしたが、じっくりと撮影することができ、ホッとしました。どうやら縁はあったようです....笑。

発見時は田んぼの端で食事中でした....
SODEGUROZURU-3b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-4b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-2b.jpg
ソデグロヅル


ソデグロヅル

SODEGUROZURU-7b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-8b.jpg
ソデグロヅル

どんどん近づいてきます....
SODEGUROZURU-5b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-6b.jpg
ソデグロヅル

その後はそろりそろりと隣の田んぼへ
SODEGUROZURU-9b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-10b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-11b.jpg
ソデグロヅル

今日のこの子はこんな顔でした....
SODEGUROZURU-13b.jpg
ソデグロヅル

SODEGUROZURU-12b.jpg
ソデグロヅル

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
いよいよ12月になり、冬鳥真っ盛りですね。

気になっていた湖北のオオワシも無事到着し、いつ行こうかと楽しみです。しかも、まだ出会えていないベニマシコやルリビタキも気になります。ハイイロチュウヒのリベンジにも行きたいし、忙しくなりそうです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク













































スポンサーリンク