ようやくターゲットのミユビシギに....



この海岸での締め括りの画像です。シロチドリを見つけたものの、たった1羽....、他にはこれといった鳥も居なくてひっそりとしています。やはり前日の降雨で海水が濁っているのが原因かもしれませんね。広大な海岸にシロチドリが1羽だけなので、落胆しているとかなりの数の群れが飛んできてくれました。現地ではハマシギだと思い込んで撮影しており、そのままUPしましたが、ミユビシギとのご指摘が....。思い込みでの勘違いって怖...

☞この記事を読む

三重の海の主役は....



三重の海遠征の続編です。やはりこの地の海へ来ると、期待が膨らむのはミユビシギですね。この日もシロチドリ、ハマシギと集団行動していましたが、やはり可愛さはこの子が一際目立ちます。前回訪問時は少し黒くなった夏羽の子に出会えましたが、今回のように純白の冬羽も綺麗ですね。ミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギミユビシギNikon D500 + AF-...

☞この記事を読む

大トリはこの鳥でした....



この遠征では大トリとして嬉しい出会いがありました。到着早々、シロチドリを追いかけるようにして現れたのがこの子....。ライファーではないのですが、初見の時はきちんと撮ることができずにもう数年が経過していました。トウネンとともにこの子の可愛さは抜群ですよね、ほんとにこの姿は癒やされます。夏姿の子も結構いましたが、この子に限っては冬姿のほうが好きかも....。シロチドリを追いかけるようにして現れました....ミユ...

☞この記事を読む
近況報告
2023年も2月に入りましたが、新型コロナウイルスも相変わらず怪しげな状況で、猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











天気予報



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー
QRコード
QR