ライファーGETでしたが....

先週末はYasuoさんと渡りのシギチを探しに北摂の田んぼへ。

もともとは2週間ほど前に入っていた某珍鳥がまだ居るとのことで他所へ出かけましたが、結局見つけることができずに撤収。その後、この場所へ移動してライファー、ヒバリシギに出会えました。ライファーに出会えたのは嬉しいのですが、私にはいまいちトウネンとの違いが???。出現情報どおり、「あそこにヒバリシギが居る!」と言われて撮ったのでとりあえずヒバリシギです....恥。

背中のV字模様と脚の色がトウネンとは違うとのことですが、遠くて日差しがギラギラしているのと、脚も泥で汚れているのでよく解りませんが、確かに撮った画像の何枚かに薄緑っぽい脚の色が確認できました。ライファーGETにもかかわらず、知識不足のため感動が薄れてしまったのは残念ですねぇ....、もっと勉強しないと〜〜〜。

うーん、いまいちトウネンとの違いが....

ヒバリシギ

HIBARISHIGI-2b.jpg
ヒバリシギ

HIBARISHIGI-3b.jpg
ヒバリシギ

確かに脚は黒くないですねぇ
HIBARISHIGI-4b.jpg
ヒバリシギ

HIBARISHIGI-5b.jpg
ヒバリシギ

HIBARISHIGI-6b.jpg
ヒバリシギ

HIBARISHIGI-7b.jpg
ヒバリシギ

HIBARISHIGI-8b.jpg
ヒバリシギ

足の指も長いです
HIBARISHIGI-9b.jpg
ヒバリシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
お盆入り、2019年も折り返しを迎えましたが、まだまだ猛暑が続きそうですね。

当方の関西地方もすでに36〜37度の酷暑になっています。この時期は鳥影も少ないのであまり無理をせず、秋の渡りが始まる頃で体力を温存しておきたいものですね。。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク