カリガネ、まだ居ました.... #カリガネ

そろそろツクシガモが来ているかも?と、この日は西の地へ出かけました。

昨年のこの日にS池で出会えましたが、今年は姿がありません。
とりあえずはまわりの溜め池を探してみようと思い、数ヶ所まわって着いたのがT池。ここは皆さんのご記憶にあるように、先日カリガネに出会ったところです。珍鳥に出会う前は未だ居るのか?と常に気になりますが、出会ってしまった後はその動向を気にすることもなくなってしまいますよね。ふと、「あのカリガネはまだ居るのか?それとももう抜けた?」と探してみることに....。前回撮影したポイント辺りを探しますが、カリガネや一緒に居たカルガモの姿はありません。そしてさすがにこれだけ日にちが経つとカメラマンの姿も皆無です。さすがに抜けてしまったのか?と池の周りの遊歩道をもっと奥に進むと一生懸命に餌を食べているこの子に再会しました。

さすがに人の多い公園に長居をしているからか、少々近寄っても警戒すらしません。前回はすぐ横の遊歩道を通学や出勤のため通行人が近づくと直ぐに飛びたって池へ逃げていましたが、今回は知らん顔をして餌を食べていることも....。撮影する立場としてはありがたいことですが、こんな様子では今後天敵に出会ってもすぐに逃げることができるのだろうか?と心配になりました。

久しぶりにご一緒したコモトさん、お疲れ様でした。そして私が気づいていなかったカリガネを見つけていただき、ありがとうございました。

前回よりもっと奥で食事中でした 今回はカルガモと一緒ではなくひとりぼっちです

カリガネ

KARIGANE-22b.jpg
カリガネ

少々近づいてもチラ見すらしません
KARIGANE-23b.jpg
カリガネ

KARIGANE-25b.jpg
カリガネ

KARIGANE-26b.jpg
カリガネ

それでも後ろの遊歩道に通行人が来ると、
KARIGANE-30*11b
カリガネ

KARIGANE-30*13b
カリガネ

やっばり池に飛び込みました
KARIGANE-29b.jpg
カリガネ

KARIGANE-30b.jpg
カリガネ

でも先ほどの食べ残しが気になるのか、
KARIGANE-30*1b
カリガネ

KARIGANE-30*2b
カリガネ

KARIGANE-30*4b
カリガネ

KARIGANE-30*5b
カリガネ

すぐに元の場所へ戻りました
KARIGANE-30*6b
カリガネ

KARIGANE-28b.jpg
カリガネ

反対側から捉えると光線はいいのですが、近すぎて窮屈でした
KARIGANE-30*7b
カリガネ

しかも前方に何か写ってしまいました
KARIGANE-30*8b
カリガネ

KARIGANE-30*9b
カリガネ

今度はランニングの人が接近です
KARIGANE-30*12b
カリガネ

あれっ!!!すぐ1mほど後ろを通過しましたがスルーでした....
KARIGANE-24b.jpg
カリガネ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







感動!!カリガネに再会しました.... #カリガネ

この日は早朝から他の鳥を撮影しに出かけ、無事撮り終えて撤収したところへカリガネの詳細メールが....。数日前に単独のカリガネをブログにUPしておられる方がいらっしゃいましたが、UPされてから日にちも経過していましたので、場所は気になっていたもののもう抜けたかも?と詳細を確かめないまま経過しておりました。

メールによるとポイントは私がよく訪れる某池です。地理的にもよく知ってるところですし、その時居た地からわずか30分足らず。このタイミングでメールをいただいたと言うことは、おそらくいい縁が待っているのでは?とすぐに車を走らせました。現地に近づき、駐車場の手前で右手をみるとすでにカメラマンが数人....、しかも皆さんファインダーを覗いておられます。これでこの広い池の周辺で詳しい撮影ポイントを探す手間もなくなり、やはりいい縁が待っていてくれたのだと実感しました。

カリガネはライファーではなく、昨年のこの日、北の地へ遠征したときに初めて出会ってます。希少感には感動しましたが、撮影時には気づいておらず、マガン3,000羽の中の2羽が偶然2枚だけ写っていたという微妙な感動でした。この種の鳥は渡りの途中で結構迷い込むことも多く、昨年は地元にマガンが5羽迷い込みました。そして、今年の迷鳥はカリガネ....、マガンと違ってはるかに個体数の少ない鳥だけに、こんな近いところでわずか1年後に再会出できたというのはほんとに縁を感じました。

Yさん、ほんとにいいタイミングでの情報ありがとうございました。

私が到着したときはこんなところで採餌を....

カリガネ

KARIGANE-13b.jpg
カリガネ

背景はいまいちですし、下半身は隠れ気味です
KARIGANE-12b.jpg
カリガネ

撮影を始めてすぐ飛び立ったのでビビリましたが....
KARIGANE-14b.jpg
カリガネ

すぐ横の池に着水しました
KARIGANE-15b.jpg
カリガネ

KARIGANE-16b.jpg
カリガネ

KARIGANE-20*1b
カリガネ

警戒心も無く、どんどんと近づいてきてくれます
KARIGANE-20b.jpg
カリガネ

KARIGANE-20*2b
カリガネ

KARIGANE-20*3b
カリガネ

KARIGANE-20*4b
カリガネ

KARIGANE-20*5b
カリガネ

KARIGANE-20*6b
カリガネ

KARIGANE-20*7b
カリガネ

池の縁まで来て、まわりのカルガモが飛び立つと....
KARIGANE-20*8b
カリガネ

カリガネも飛び立ち、東側の水路へ
KARIGANE-20*10b
カリガネ

KARIGANE-20*11b
カリガネ

水路横の道路に自転車が近づきます
KARIGANE-20*9b
カリガネ

やっぱり飛び立ちましたが、いまいちうまく撮れません ジャスピンは1枚だけでした
KARIGANE-20*13b
カリガネ

そして、今度も近い水面へ
KARIGANE-17b.jpg
カリガネ

KARIGANE-18b.jpg
カリガネ

その後もするするっと池から上陸して、餌を探しに来ます....
KARIGANE-20*14b
カリガネ

KARIGANE-20*16b
カリガネ

餌を探し始めたところで歩道に通行人が.... また飛ぶかもっ??
KARIGANE-20*17b
カリガネ

予想どおり飛翔!! 今度こそ飛翔シーンが連写できました
KARIGANE-20*18b
カリガネ

KARIGANE-20*19b
カリガネ

KARIGANE-20*20b
カリガネ

KARIGANE-20*21b
カリガネ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







大群の中にライファー、カリガネが....

静止編飛翔編とある程度納得できる撮影ができましたが、気になるのは大群の中に居ると言われているカリガネ....。
この地の地元の方の情報によると、付近へ飛来している3,000羽ほどのマガンの中にわずか2羽が居るとのことです。

2年前のナベヅルの地でも数羽の珍が居たとのことでしたが、結局解らずじまいでした。やはり大群の中から数羽を探し出すのは至難の業です。今回も撮影しながら何度も双眼鏡で舐めるように確認しましたが、顔の隠れている子も多く、現地では確認できないまま帰ってきました。現地で出会った他のカメラマンも皆さん気になっていたようですが、途中何度と情報交換するものの、やはり解らないとのことでした。

しかし帰宅後に画像を確認していると、そこそこ鮮明に写っているこの子を発見。現地で気づいていなかったので、2枚の画像しかありませんが、これでもかなりの強運に恵まれていたようですね。ほんとに嬉しい貴重な出会いとなりました。

もちろん、カリガネは初見初撮りのライファーです。

このシーンを撮った後、左からそっと合流した3羽のうちの1羽がカリガネでした
MAGAN-40*4b
マガン

撮影時は気づいていなかっただけに、これだけ撮れていればラッキーですね
KARIGANE-1*b
カリガネ

KARIGANE-2*b
カリガネ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
お盆入り、2019年も折り返しを迎えましたが、まだまだ猛暑が続きそうですね。

当方の関西地方もすでに36〜37度の酷暑になっています。この時期は鳥影も少ないのであまり無理をせず、秋の渡りが始まる頃で体力を温存しておきたいものですね。。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク