こんなはずでは.... #ハッカチョウ

ヨシゴイが営巣している池があり、その近くにはクロハラアジサシも....という情報をいただき、早速西の地へ出かけてきました。

近くに駐車場もなさそうな住宅街ですし、最寄駅から徒歩25分程度ということなので、電車と徒歩でのチャレンジにしました。平日の朝ですので、通勤ラッシュが終わってからと、私としてはかなり遅めのスタートです。後から確認すると、この日の最高気温は30度近くになっていたようで、最寄駅に到着した時点でじりじりとしたかなりの陽差しです。そして、ようやくポイントに到着した頃には汗がびっしょり....、しかしヨシゴイもカメラマンも姿はありません。

最近このパターンが多いので(笑)、つくづく他人に頼らないで自分で探す気力の必要さを感じます。

池の様子を見ると、さすがに巣がありそうな雰囲気で周りにはバンが数羽泳いでいます。元々かなり警戒心の強いヨシゴイですし、なかなか出てこない....との情報も聞いていますので、とりあえずそっと様子見することにしました。しかし、ここは閑静な住宅街の民家のすぐ横なので、カメラを持ってうろうろしていると、そばを歩く地元の住民の視線を感じます。他に池に向かって三脚を構えたカメラマンでも居れば、そんなに不審感はないのでしょうが、手持ちのカメラでうろうろしているのはさぞかし怪しげでしょうね....。

と言うことで、数十分待ちましたが、やはり姿を見せません。これ以上長居して通報されるのも嫌なので、もう諦めてクロハラアジサシのポイントへ向かうことに。スマホのマップで確認するとそのポイントまでは約3kmあまり....、やっぱり車で来ればよかったと思いながら30分後にその池へ。情報によると、コアジサシとクロハラアジサシが群れで池にダイブしたり、すぐ横の電線に止まっている....はず。

しかし、群れどころか1羽の鳥影もなく、ひっそりとしています。ここは先程みたいに民家が迫っていないので、のんびり待つことにしました。周りは田園も広がっていますので不審者感はないのですが、今度の天敵はじりじりと照りつける暑さです。結局、木陰等、陽差しを遮るものが無いので、ここでも1時間あまり待ちましたが暑さで断念です。

それでも、その待ち時間に飛んできたハッカチョウにやっと10枚ほどだけシャッターを....、この日唯一種の収穫です。ハッカチョウは過去2回出会っていますが、いずれも冬の寒い時期、この時期に出会うとほんとに暑苦しいですね〜。

最近は出現情報をいただいて出かけても出会えないパターンが続いています。運が無いと言うより、出会える可能性の低いレアネタばかりを狙っているから....かも。しかし、30度近い炎天下の日に歩く距離ではないですよね。

まぁ、あちこち出かけてると、こんな日もあるでしょう〜〜、ほんとに疲れました。
情報をいただいたTさん、ありがとうございました。

HAKKACHOU-21b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-26b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-22b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-23b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-25b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-28b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-27b.jpg
ハッカチョウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

         この日の歩行距離は....
         IMG_2329b.jpg


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







結局、出会えたのは....

3月も中旬になり、気になるのは今季まだ撮影できていない冬鳥ですね。

今季はこの地のチュウヒは頻繁に目撃されており、撮影されている方も多いので、のんびりと河川敷を歩いてきました。ここの子は電車の駅からも近く、街中で出会える貴重な「都会っ子」です。期待をしてポイントを歩きますが、出迎えてくれるのはモズやツグミばかりでチュウヒの姿はありません。

そんな中、ハッカチョウに再会しました。この子は前回初撮りで、あまり出会える鳥ではないのである意味貴重ですが、やはり外来種ということで感動はいまいちです。なんとかチュウヒに出会っておきたいと、ポイントあたりを数回往復したところで、やっと姿を見つけました。しかし、広い川幅の対岸付近で餌を探しているようです。こちら側の葦原付近へ来てくれるのを待ちましたが、下流の方へ姿を消してしまいました。豆粒のような証拠写真は撮れましたが、またまた次の機会へお預けとなりました。

遠方まで出かけなくても、都心部でチュウヒに出会えるのは魅力なのですが、今回のように川幅の対岸側を飛翔し、背景がビル街というのはどうしてもテンションがあがりませんよねぇ。

逆光での黒い鳥は難しいですね

ハッカチョウ

HAKKACHOU-12b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-13b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-14b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-15b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-16b.jpg
ハッカチョウ

ようやく遙か彼方にチュウヒを見つけましたが、すぐ飛び去ってしまいました
CHUUHI-50*1b
チュウヒ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







地味なライファーに....

この河川敷は遠方に出かけなくてもチュウヒに出会える可能性があり、期待を持って出かけました。

しかし、出会えるのはほとんどがツグミとムクドリです。
そんな中、枝止まりのカラスと思ってスルーしかけたときに少しスタイルが違うのに気がつきました。よく見るとハッカチョウ....、これまで出会ったこともなくライファーですが、何故か感動はいまいちです。

地味な出会いのライファーとなりましたが、この子がムクドリ科だったのは意外でした。

はじめはカラスかと思いました
HAKKACHOU-2*b
ハッカチョウ

HAKKACHOU-1*b
ハッカチョウ

HAKKACHOU-10b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-9b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-7b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-8b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-5b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-6b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-3b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-4b.jpg
ハッカチョウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
いよいよ12月になり、冬鳥真っ盛りですね。

気になっていた湖北のオオワシも無事到着し、いつ行こうかと楽しみです。しかも、まだ出会えていないベニマシコやルリビタキも気になります。ハイイロチュウヒのリベンジにも行きたいし、忙しくなりそうです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク













































スポンサーリンク