こちらへは飛びません.... #ベニアジサシ



アジサシと同じく、堤防上に居る姿は確認できたのですが、ベニアジサシはなかなか飛び立ってくれません。たまにはこちら側も飛んでいたようですが、ほとんどが堤防の向こう側へ飛び出し、なかなかファインダーに収めることができません。アジサシもベニアジサシもコアジサシより大きく、飛び方も微妙に違うので見つけやすいはずなんですが、この日はコアジサシの数が多すぎました。それと、この日は過密スケジュールで、次の撮影地...

☞この記事を読む

はたしてベニか?アカアシか?.... #ベニアジサシ



近場の浜にベニアジサシが居ると教えていただき、早速出かけてきました。現地に到着すると、数多くのコアジサシが乱舞しています。おそらく、その中に混じっているのだろうと思いましたが、なかなか見つけることができません。とりあえず、撮れそうな個体は全て撮っておこうという作戦にでました。たしかに、そうして撮影していると、眼も慣れてきたのか、コアジサシより一回り大きく、違った飛び方をしている個体が数体居るようで...

☞この記事を読む

炎天下、ライファーを求めて.... #ベニアジサシ



まだまだ猛暑は半ばにも達していませんが、炎天下にライファーのベニアジサシを求めて西の地の海岸へ行ってきました。現地に到着するとすでに10名以上のカメラマンが沖合の方に向かってレンズを構えておられます。どうやら沖合の堤防上に止まっている数百羽のコアジサシの大群の中にベニアジサシが居る模様です。しかし、そこそこ距離もあり、肉眼ではコアジサシとベニアジサシの区別が難しい状態です。ベニアジサシの方が一回り...

☞この記事を読む
近況報告
新型コロナウイルスの感染者も落ち着いて、人の流れも完全に戻ったように見えますが、やはり新たなオミクロン株。年末年始に第6波にならなければいいのですが。

本格的に冬鳥の季節に入りましたが、その頃また行動に制限がかからないかと、まだまだ心配が尽きませんね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年11月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報

カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


カテゴリー