識別が正しければライファーです.... #カラシラサギ

他のターゲットを求めて出かけた西の地のK大池ですが、ターゲットは不在....。

現地ではそろそろお別れのチュウサギだと思って撮影していたこの子ですが、どうやらカラシラサギのようです。識別のサイトや図鑑を参考にしますが、脚の色が微妙でいまいち判断が微妙です。それらの資料によると、間違いやすいのは「コサギの幼鳥」とのことですが、現地ではチュウサギだと思ったくらいなのでコサギよりは遙かに身体が大きいです。

それと、数日前から現地近くのK川河口付近で複数の方によってカラシラサギが撮影されており、ブログにUPされておられます。その方々の画像を拝見すると身体のあちこちの特徴が類似しておりおそらく同じ個体だと....。これらの状況をも含めてカラシラサギと判断しましたが、いかがでしょうか?たぶん間違ってないと思いますが、間違っているようならご教授ください。

しかし、識別が不安なときってライファーでも感動が薄いですよねぇ〜〜。

脚の色合いが微妙です....

カラシラサギ

KARASHIRASAGI-32b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-33b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-34b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-35b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-36b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-37b.jpg
カラシラサギ

KARASHIRASAGI-38b.jpg
カラシラサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
いよいよ6月に入り、渡りの鳥も少なくなりました。あちこちで可愛い子育てシーンが見られるようになってきましたね。

ホトトギス等の杜鵑類の声も頻繁に聞くようになってきましたので、梅雨が始まるまでに撮影しておきたいですね。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク