アメリカヒドリと言えば.... #ヨシガモ

一昨季昨季と2年連続でアメリカヒドリに出会えたこの北摂の池ですが、昨年末に探索に行ったときはお留守でした。

いや、今季も来ているという情報もありましたので、見えないところに隠れていたのか、見つけられなかったのか。いずれにせよ、この日は画像に残すことができませんでした。その後、日を改めてリベンジに....と思っていましたが、行きそびれたまま今日を迎えてしまいました。

この日のピンチヒッターはヨシガモでしたが、この子たちももう北帰してしまっているかもしれませんね。この子の美しい顔もこのギラギラ光線のなかで大苦戦でした....。


ヨシガモ

YOSHIGAMO-62b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-63b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-64b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-65b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-66b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-67b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-68b.jpg
ヨシガモ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







うーん、やはり比べてみると....

一ヶ月ほど前に隣市K浜で撮ったヨシガモの画像がありました。

この時の撮影スタイルはデフォルトのサンヨン+1.7テレコン手持ちですので、比較になるか?....と。
もちろん場所や天候、トリミング比率も違うので単純には比較できませんが、ある程度解ります。先日からの普通種や、カワアイサを見ているとまずまずと思っていた2.0テレコンですが、比較してみるとやはり違いますねぇ。テレコン否定派の方からは、「そんなもんどっちもあかんやろ!!」と言う声が聞こえてきそうですが、やはり1.7の方が自然かと。装着するならこちらがデフォルトですねぇ。

100万円超のゴーヨンやロクヨンが綺麗に写るのは当たり前ですが、機動性重視の私としては手持ちの軽い機材で何とか綺麗に写したいのです。レンズ購入で迷っておられる方はご参考に....。

よく見るとやはり色合いや解像力は上ですね
YOSHIGAMO-57b.jpg
ヨシガモ


ヨシガモ

YOSHIGAMO-52b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-53b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-56b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-59b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-58b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-60b.jpg
ヨシガモ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







AF-S Nikkor 600mm F8 ??? その3

サンヨンに2.0のテレコンは常用には向かない....と、前回のブログで結論を出したものの、もう一回おつきあいください〜笑。

カワアイサを撮った後、ヨシガモに出会ったので頭部の色合いも確認してみました。珍鳥ではないものの、普段あまり出会えないヨシガモが今年はよく出会えます。アメリカヒドリほど珍しくないですが、むしろ色合いはこちらの方が綺麗かも....。

ただ、この子も顔の向きで頭部の色合いが黒くなったりと、姿勢で画像の出来が随分変わります。やはり600mm相当の手持ちは解像力云々と同時に、かなりブレもあるようで、いまいち納得できる画像はありませんでした。

YOSHIGAMO-45b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-42b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-41b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-44b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-46b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-47b.jpg
ヨシガモ

この画像は解像力云々よりも手振れですね
YOSHIGAMO-48b.jpg
ヨシガモ

うまく光線が当たらず、右向きの画像はほとんどボツでした
YOSHIGAMO-50b.jpg
ヨシガモ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







紅葉真っ盛り....

急激に寒くなり、本館的な冬が近づいてきましたね。
この日は、昨年同様に紅葉が映り込む池でのアメリカヒドリを見に行ったのですが、今年は紅葉を背景にヨシガモに出会えました。
珍鳥でもなく、貴重さは低いですが、この池でのこの子の美しさは群を抜いていました。

YOSHIGAMO-23b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-24b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-21b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-22b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-25b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-26b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-29b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-30b.jpg
ヨシガモ

YOSHIGAMO-30*1b
ヨシガモ

YOSHIGAMO-30*2b
ヨシガモ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







この子と会うのも久しぶりでした....

初撮りのビンズイを撮った後は数年ぷりのヨシガモに....。
この日出会える鳥が限られる中、結構満足な撮影をすることができました。私はトモエガモは未見なのですが、トモエガモ、アメリカヒドリと並んで鮮やかなグリーンで癒やされますよね。


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ


ヨシガモ

Nikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







近況報告
お盆入り、2019年も折り返しを迎えましたが、まだまだ猛暑が続きそうですね。

当方の関西地方もすでに36〜37度の酷暑になっています。この時期は鳥影も少ないのであまり無理をせず、秋の渡りが始まる頃で体力を温存しておきたいものですね。。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク