距離は近かったのですが.... #カワセミ

今週に入り、少しだけですが朝晩は涼しくなりかけています。

それでも、昼間はまだまだ暑く、天候もまた不安定になってきていて、突然の雷雨に出会うこともしばしば....。さすがに河川敷や浜でカミナリに遭うと怖いですね。安定した秋の空っていつになったら見られるのでしょうか....。

お城ではチゴモズが出たということで多くのカメラマンが訪れたようですが、スケジュールと天候の具合があわず、迷っているうちに抜けてしまいました。

地元のK山にも数度出かけていますが、まだまだ留鳥が中心のようです。そろそろノビタキも気になるのですが、いまのところは情報も無し。しかも、例年出現するポイントの手前の草の背丈が高く、セイタカアワダチソウがうまく見渡せません。今後、ノビタキやベニマシコがやってきても、うまく撮れないのでは?と気になるところです。

そんな中、某池の縁でカワセミに出会いました。カワセミといえば、つい最近、K浜で嘴が折れている可哀想な子に出会いましたが、その後元気でいるのか?は非常に気になるところです。

一方、この日の子は元気そうでしたが、こんもりとした茂みの中の暗い枝ばかりを移動します。被りもなく、全身が見えているのはありがたいのですが、眼の出ない真っ暗な画像の量産です。またまた、現像ソフトでなんとか仕上げましたが、限りがありますね。身体の中に陽差しの当たってるところと、陰になっているところがあり、こればかりはどうしようもありませんでした。

しかも、数度違う枝に止まり直してくれましたが、同じような光線下で同じようなポーズばかり。綺麗な色の子でしたが、その色合いがうまく出せず、距離が近かっただけに不満の残る画像となりました。















暗い〜〜〜、でも現像ソフトでなんとか補正
KAWASEMI-217b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-215b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-216b.jpg
カワセミ

左へ移動してみましたが、池の水で逆光に....
KAWASEMI-218b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-219b.jpg
カワセミ

どうしても眼が出ません
KAWASEMI-220b.jpg
カワセミ

次止まったのはもっと暗い枝でした
KAWASEMI-212b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-213b.jpg
カワセミ

しかも身体の一部にだけ陽差しが....
KAWASEMI-214b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




いったい何があったのでしょう?.... #カワセミ

季節の鳥はササゴイしか撮影できなかったこの日のK浜ですが、やはりシギチが気になって帰りにもう一度砂浜の辺りへ....。

テトラポッド越しに砂浜があるこの辺りは、多くの幼鳥を連れたウミネコの群れやコサギやダイサギ等の留鳥が餌を啄んでいるだけです。そしてテトラポット上にはイソヒヨドリ、イソシギと、またまた留鳥で、いつもの様子と変わりません。

ボウズではないものの、いまいちテンションが上がらず、撤収しようとしたところで、枯れ木に止まっているカワセミを見つけました。

留鳥とは言え、カワセミならレンズを向けるのですが、そこそこ距離もあって逆光気味でしたので、どうしようか?との迷いが....。しかし、ファインダーを覗くと何故か違和感があったので、もしや〇〇カワセミとか、亜種だったら?と。慌ててシャッターを押しましたが、4〜5枚連写したところで直ぐに飛去してしまいました。

そして、帰宅後現像時に確認すると愕然....。どうやら上の嘴が半分くらいのところで、ポッキリと折れているようです。

天敵に襲われたときに戦った?、大物の餌を狙いすぎて反撃に遭った?....等いろいろ想像できますが、見事に折れているようです。これでは上下の嘴を挟んで魚を咥えることはできないでしょうし、かなり心配な状況です。

元気そうに飛んでは行きましたが、まだ怪我をした直後で影響が出ていないのでしょうか?これって、魚を獲ることが不可能となると、今後どれだけ生きていけるのかが心配です。














上の嘴が....
KAWASEMI-202b.jpg
カワセミ


カワセミ

今後の食生活が心配です
KAWASEMI-201b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




久しぶりのカワセミでした.... #カワセミ

カワアイサ撮影後は久しぶりのカワセミに出会いました。

いや、どこへ出かけても頻繁に出会ってますので、正式には「久しぶりに撮りました....」でしょうね。鳥の撮影を始めた当初はカワセミに出会うと嬉しくて仕方がなかったのですが、遠いとか暗いとかの条件で無理して撮影してもこの子の美しさを表現できないため、最近はよほどのいい環境でないとレンズを向ける気にならなくなってます。

この日も河川敷で魚を獲った直後のこの子に出会いました。
距離もそんなに近くはないのですが、この日はこの後の収穫があまり期待できないと思っていたので撮影しておくことに....。滑り止めとは言いませんが可哀想な環境です。

それでも、その直後こちらの方へ飛んで来て、眼の前のコンクリートの堤防に止まりました。光線にも恵まれていますし、さすがにこの距離ならレンズを向けたくなります。もっといろんなポーズをと期待しましたが、すぐに対岸の方へ飛び去ってしまいました。

飛び出し〜飛翔....と連写しましたが、手持ちではやはりブレブレ....。ソフトに頼ってかなりの補正をしましたが、やはり不満な画像です。いつ飛び出すか解らない環境では、手持ちで構え続けるのはかなり辛いですね。事前に「今から飛ぶよ!」って行ってくれたら楽なんですが....笑。

やはりこういう状況では、「三脚+レリーズ」で飛び出した瞬間に連写するのがいいかも....。

餌を獲って戻った直後のようです
KAWASEMI-192b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-193b.jpg
カワセミ

右前方からの朝日でかなりの逆光です 
かなりの補正のため周りは白飛び....
KAWASEMI-194b.jpg
カワセミ

その後は近くて光線のいいところへ
KAWASEMI-198b*
カワセミ

KAWASEMI-200b*
カワセミ

KAWASEMI-200*1b*
カワセミ

飛び出しの瞬間が解らず、慌ててブレブレです
KAWASEMI-200*2b**
カワセミ

KAWASEMI-200*3b*
カワセミ

KAWASEMI-200*4b*
カワセミ

KAWASEMI-200*5b*
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




一瞬だけのカワセミ....

撮影を始めた頃はこの子を見つけるだけで感動していましたが、最近はその感動もいまいち....。

よほどの接近戦か捕食シーンしか撮らなくなってしまってます。状況によっては滑り止めになってしまっているような、可哀想な時も....。元来美しい色合いですし、初心に帰ってもっとレンズを向けてやるべきですよね。


カワセミ

KAWASEMI-182b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-183b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




んんっ、こんなところに?

この日、この地へは他の鳥との出会いを期待して訪問したのですが、出会えたのはカワセミだけ。

しかも、定番の枝どまりではなく、こんなところでした。ひょっとすると近くに営巣?....と探してみたのですが、その後すぐに遠くへ飛び立ってしまい、わかりませんでした。カワセミのこんなシーンは珍しいですね。

KAWASEMI-171b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-172b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-173b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-174b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-175b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-176b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-177b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-178b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-180b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-179b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ