ネオ一眼の実力は.... #カワセミ



久しぶりにFZ1000で撮影してきました。この日はこのカメラをリュックに入れて、M川河川敷で撮影した後、そのまま撮影以外の外出に....。本来こういう使い方をしたくて手に入れたこのFZ1000ですが、予想外に大きくて嵩張り、思うように使いこなせていません。他社の多くのネオ一眼に比べると、センサーが大きいから仕方がないのですが、それならその分画質に反映するはず。しかし光線等の条件がよくないと、???の画像のできあが...

☞この記事を読む

近かったのですが.... #カワセミ



ハシビロガモを撮影していると、眼の前にカワセミが....。手の届きそうなところで水面を見つめていたのですが、光線が微妙です。カワセミの身体には陽差しが当たっているのですが、後ろからなので顔が影になってしまいます。顔が見れるようにと補正をかけると、背景が真っ白になってしまいました。ずっとじっとしていてくれるので、ブレや解像は不満はないのですが、やはりこういう光線は難しいですね。最近カワセミには頻繁に出会...

☞この記事を読む

今回は代役が居ました.... #カワセミ



数年前、毎年滞在していたたった1羽の愛想のいいオシドリですが、昨季は残念ながら出会えませんでした。なので、今季も諦めていたところ、最近ブログに掲載されている方が。詳細をお聞きすると、今季も滞在しているものの不在時間帯が多く、運が悪いと3〜4日姿を見ない日があり、抜けたのかと思っているといつの間にか戻ってきている....という状況の繰り返しだそうです。この地は街中の小さな公園で、池の面積が狭く、めちゃく...

☞この記事を読む

この子のおかげで.... #カワセミ



約1時間探索しても見つけられなかったアカガシラサギですが、そろそろ諦めて撤収しようか?と気持ちがぐらぐら....。ちょうどそのときに眼の前に飛んで来たのがこのカワセミ。距離はそこそこあったのですが、背景が綺麗だったので、とりあえず滑り止めにシャッターを。しかし、この子は水面を凝視して魚を探すわけでもなく、ずっとこの姿勢を保っています。なかなか現れないアカガシラサギには諦めモードになりかけていたので、少...

☞この記事を読む

距離は近かったのですが.... #カワセミ



今週に入り、少しだけですが朝晩は涼しくなりかけています。それでも、昼間はまだまだ暑く、天候もまた不安定になってきていて、突然の雷雨に出会うこともしばしば....。さすがに河川敷や浜でカミナリに遭うと怖いですね。安定した秋の空っていつになったら見られるのでしょうか....。お城ではチゴモズが出たということで多くのカメラマンが訪れたようですが、スケジュールと天候の具合があわず、迷っているうちに抜けてしまいまし...

☞この記事を読む

いったい何があったのでしょう?.... #カワセミ



季節の鳥はササゴイしか撮影できなかったこの日のK浜ですが、やはりシギチが気になって帰りにもう一度砂浜の辺りへ....。テトラポッド越しに砂浜があるこの辺りは、多くの幼鳥を連れたウミネコの群れやコサギやダイサギ等の留鳥が餌を啄んでいるだけです。そしてテトラポット上にはイソヒヨドリ、イソシギと、またまた留鳥で、いつもの様子と変わりません。ボウズではないものの、いまいちテンションが上がらず、撤収しようとした...

☞この記事を読む

久しぶりのカワセミでした.... #カワセミ



カワアイサ撮影後は久しぶりのカワセミに出会いました。いや、どこへ出かけても頻繁に出会ってますので、正式には「久しぶりに撮りました....」でしょうね。鳥の撮影を始めた当初はカワセミに出会うと嬉しくて仕方がなかったのですが、遠いとか暗いとかの条件で無理して撮影してもこの子の美しさを表現できないため、最近はよほどのいい環境でないとレンズを向ける気にならなくなってます。この日も河川敷で魚を獲った直後のこの子...

☞この記事を読む

一瞬だけのカワセミ....



撮影を始めた頃はこの子を見つけるだけで感動していましたが、最近はその感動もいまいち....。よほどの接近戦か捕食シーンしか撮らなくなってしまってます。状況によっては滑り止めになってしまっているような、可哀想な時も....。元来美しい色合いですし、初心に帰ってもっとレンズを向けてやるべきですよね。カワセミカワセミカワセミNikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II...

☞この記事を読む

んんっ、こんなところに?



この日、この地へは他の鳥との出会いを期待して訪問したのですが、出会えたのはカワセミだけ。しかも、定番の枝どまりではなく、こんなところでした。ひょっとすると近くに営巣?....と探してみたのですが、その後すぐに遠くへ飛び立ってしまい、わかりませんでした。カワセミのこんなシーンは珍しいですね。カワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミNikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4...

☞この記事を読む

見送りはカワセミ....



カラアカハラ撮影後はトラツグミのポイントへ向かいましたが不在....。しばらく待ちましたが、姿を現してはくれません。先着のカメラマンに尋ねてみると、一度出たけどもう一時間出てこない....と。おそらくそのまま待っていると出会えたのでしょうが、あきらめて撤収することに。夕方から所要もあったのですが、まだまだ時間は早いです。正直なところ早朝からのあの寒さで集中力、気力が落ちてしまっていたかも....。最寄り駅まで...

☞この記事を読む

この子は地味....



この子も幼鳥のようですね。ヒナ、幼鳥と言えば、独特の色合い、見た目で親鳥とは全く違った風貌で私たちを楽しませてくれる鳥が居る一方、ちょっと色合いが薄いだけの地味な子まで様々ですね。そういう意味ではこの子は地味っ子でした....。カワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミカワセミNikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II...

☞この記事を読む

普通種とはいえ、この子は魅力的ですよね....



この子に出会ったことによって野鳥の撮影にはまった....という方が数多くおられると思います。もちろん私もその一人ですが、普通種とはいえこの子はほんとにそういう魅力にあふれていますね。しかも、撮影を始めたころはもっと山深いところでしか出会えないなどと思っていたので、街中で簡単に出会えたときは感動しました。今回も久々に撮影しましたが、枝上での食事の真っ最中でした....。ご馳走をGetして枝の上へ....カワセミカ...

☞この記事を読む

晩秋....



今日は某猛禽が撮りたくなって、Yasuo君さんと南の都市公園へ。夜明け直後には現地に到着できるように暗いうちから出発....と、万全の体制で臨みましたが、ターゲットの猛禽はお留守のようでした。それでも、突然の登場の期待しながら公園内を回ることに....。先日から一旦真冬に突入したかのような気候でしたが、今日は汗ばむような陽気に....。そんな中で、晩秋らしい鮮やかな背景の中で久しぶりのこの子を見つけました。今日は...

☞この記事を読む

本年初撮り行ってきました....



今日は新年の親戚まわりを抜け出して、北摂の某緑地公園へ....笑。時間が限られていたのですが、到着早々に青い子たちのコンビに迎えてもらいました。うーん、いつから新年の挨拶にリュックを背負っていくようになったのかなぁ〜笑。。。今年も鳥影は濃そうですね。カワセミカワセミカワセミうーん、もう少しだけ近づこうと思ったのですが、飛ばれてしまいました....カワセミ2羽めの青い子はこの子.... 残念ながら薄味の♀タイプ...

☞この記事を読む
近況報告
第5派が始まろうとしている中、いよいよオリンピックが開催されました。

ゴリ押しのオリンピックで開催に関しては疑問が残りましたが、始まってしまった以上は爆発的感染が起きないことを祈るのみです。

引き続いて人の多く集まるところへは撮影に行かないようにしながら撮影を続けています。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年7月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー