全然色が違いましたぁ.... #ルリビタキ



つい数日前までは、桜が咲いたかと思ったら雪の降る地域があったりと、天候不順な日々が繰り返されていましたが、やっと春の陽気となったようですね。こうなると、気になるのはやはり夏鳥の到着です。ここ数日前になって、オオルリやコマドリの情報が聞かれるようになっていますし、もう数日するとキビタキやコムクドリも到着すると思われます。と言うことで、早速K山を訪れてみました。3年前の2019年は桜の開花が遅かったのもあ...

☞この記事を読む

副反応から何とか回復です.... #ルリビタキ



一昨日にはまたまた大きな地震が発生しました。今回、被害に遭われた皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。昨日は三回目の新型コロナワクチンの副反応でダウンしておりました。3日目の今日も、午前中は未だ全身がだるく80%程度の回復といったところでしたが、夕方になってようやく楽になってきました。三回目はワクチンの量も一、二回目の半分とのことですし、身体の反応も慣れているか?と思いましたが、意外に大苦戦。発熱こ...

☞この記事を読む

ようやく満足に撮れました.... #ルリビタキ



普通種の冬鳥のうち、今季になっていつまでもうまく撮れていなかったのが、アトリとルリビタキ。ここ数年、アトリやルリビタキなんてそんなに苦戦することなく、簡単に撮れていたのに今季は大苦戦です。アトリは出会いそのものもあまりありませんでしたが、先日カワアイサを追いかけていたこの日にM川河川敷でようやくGETできました。残るはルリビタキなんですが、全く出会えていないわけではありません。年末のこの日や今年初撮...

☞この記事を読む

3色狙ってKの森へ.... #ルリビタキ



2週間に渡っての遠征の掲載が終了し、昨日は久しぶりの定休日....、その後は地元で本格的に冬鳥探しです。まず、向かったのは3色狙いでKの森。この地はこれまで再三ご紹介しているように、一昨年から大規模工事が行われており、昨年のこの時期は様子が一変していて、ずいぶん驚きました。今年も冬鳥の季節になる直前のこの日に様子見に訪れたところ、昨年驚いたポイントもその後にびっしりと草木が生え揃い、以前の様相を取り戻...

☞この記事を読む

残念ながら青くはなかったです.... #ルリビタキ



つい最近まで、あれだけ冬鳥に出会えないとボヤいていたのですが、この日はどんどんと出会えています。遊歩道を歩いていると、「ゲゲッ、ゲゲッ!」。これはルリビタキと解りましたが、どこに居るか解りません。ソッと息を殺して鳴き声の方に近づいてみると、眼の前の枝に現れたのはこの子でした。たしかにルリビタキでしたが、残念ながら青くはありませんでした。山野の冬鳥に関してはまだまだ出会いが少ないですが、ようやく運が...

☞この記事を読む

やっぱり今季は大豊作.... #ルリビタキ



今季は♂のルリビタキにほんとによく出会えます。♀タイプは例年でもよく出会えますが、一シーズンで♂にこれだけ出会えるのはこれまでで初めてかも。このポイントは前回も見つけたにもかかわらず、うっかりと逃がしてしまったので、今回はそろりそろりと近づいてみました。前回みたいに地鳴きの声は聞こえませんでしたが、何かが眼の前の枝にとまりました。ん、やっぱり!予想どおりのルリビタキ....、それも綺麗な色の♂で、鳥までの...

☞この記事を読む

お見送りは.... #ルリビタキ



この日のKの森は何故か留鳥ばかり。アオゲラやカケスはそれなりに嬉しかったのですが、冬鳥はほとんどアオジかシロハラばかり。今期豊作のルリビタキにも出会えなかったので、また出直そうと撤収です。そして、リュックを降ろして機材を仕舞おうと思ったところでこの子がお見送りです。豊作や不作が交互に続くこの地ですが、やっぱりルリビタキは多いようです。一シーズンを通して一度も出会えない年もあるのに、今期はかなり出会...

☞この記事を読む

ルリビタキは大豊作!.... #ルリビタキ



苦戦といいながら、2度連続で出会えたミヤマホオジロ。それでも、この時期になっても警戒心が強いのか、なかなか満足な画像を撮らせてはくれません。フィールド内に滞在しているのが解ってホッとしましたが、やはりもう少し近くで撮りたい....と探索を続けますが、なかなか再会できません。そして、前回♀のルリビタキを撮ったポイントへさしかかると、またまた「ゲゲッ、ゲゲッ」と。しかも、右からも左からも聞こえてきます。ど...

☞この記事を読む

愛想のいいのは♀タイプ.... #ルリビタキ



クロジの出現情報もあり、久々にKの森を訪れました。祝日と言うことで、無料になった駐車場に止めようと朝9時到着です。早朝型の私としては、勿体ない感が拭えませんが、この時期はまだまだ夜が明けるのが遅いですし、まぁ仕方がないかも....と。10分ほど早めに到着すると、もう駐車場は開いており、なんと一番乗りでした。そして、フィールド内に入った途端に予想外の展開にビックリ....、祝日というのにブルトーザーとショベ...

☞この記事を読む

ルリビタキ祭でしたが.... #ルリビタキ



この日はウソ情報で、随分久しぶりにM川上流のT地域へ。この地は数年前に台風やゲリラ豪雨で水害が続き、大がかりな護岸の補修工事が行われていたので、しばらく遠ざかっていました。氾濫災害のあったポイントや建物の集まるポイントは大規模なコンクリート化がなされていましたが、撮影ポイント付近の河川敷は以前と変わりなく、自然もほとんど破壊されていなかったのでホッとしました。そして、ウソが出現したと思われるポイン...

☞この記事を読む

主役の座を奪われたのは.... #ルリビタキ



昨日の鳥見会では土壇場でトラツグミに出会え、一昨日の初撮りのミヤマホオジロに続いてテンションは↑↑↑。一方で、そのトラツグミに主役の座を奪われたのはこのルリビタキでした。主役の座を奪われたとは言うものの、綺麗な♂ですし、近いところを常に飛びまわってくれたので脇役にしたのはちょっと残念....。この日はスタート時こそ、鳥影が少なく、昨年のような最悪の収穫を覚悟しましたが、途中愛想のいいジョウビタキとこのルリ...

☞この記事を読む

やっと青い子に.... #ルリビタキ



過去数回しか撮影できていないカシラダカに、2度続けて出会うという幸運には恵まれましたが、やはり気になるのはこの日のスタート時に逃がしてしまったルリビタキ。今季はまだ出会ってなかっただけに、後悔も大きいです。その後また違うポイントで声を聞いているのですが、姿を現してくれません。どちらで待とうかと迷いましたが、やはり一度姿を見ているスタート地点へ。そして、数十分待ちますが、今度は声すら聞こえずシーンと...

☞この記事を読む

もう旅の途中??.... #ルリビタキ



先週、緊急事態宣言が発令されてから一週間が経ちました。街中では極端に人の動きが減ったようですが、このコロナウイルスは潜伏期間が長いだけに、効果が現れるまではまだまだ先の長い戦いになるでしょうね。皆さま、頑張って何とか乗りきりましょう。先日、桜絡みのキビタキやオオルリを期待して出かけたK山では、撮れたのは桜ヒヨドリのみ。その後ものんびりとフィールドを歩きますが、ツグミやシロハラ等なぜか冬鳥にしか出会...

☞この記事を読む

新年あけましておめでとうございます.... #ルリビタキ



新年あけましておめでとうございます。本年も訪問していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。本年最初の画像は3色冬鳥のうちの青い子....、ルリビタキ♂にしました。今季は11月早々に、黄色い子のミヤマホオジロに出会えましたが、青い子も赤い子もさっぱり出会えず。その後は北の地や湖北への遠征、水鳥のレアものばかりを追っかけていて、地元のこのフィールドはご無沙汰していました。そして、昨年最終の撮影日とし...

☞この記事を読む
近況報告
GWが終了し、人の流れは落ち着きましたが、新型コロナウイルスの感染者が増え始めています。 予想されていたことですが、今後の状況が気になりますね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー