はみ出るようなところでチヨ・チヨ・ジーッ.... #センダイムシクイ



コサメビタキは早々に撮れましたが、その他の鳥の気配も少なく、ひっそりしています。そんなとき、眼の前の枝の奥で何かが動きました。鬱蒼と葉っぱが茂っており、しかも逆光なので真っ暗です。とりあえずは、なんの鳥か解らないままシャッターを押し続けると、暗闇の中からチヨ・チヨ・ジーッ....。たまたま、この直前に逆光のエナガにレンズを向けていたので、露出補正はかなりのプラス。モニターで確認するとなんとか写っている...続きを読む

桜と絡んでくれたのは.... #センダイムシクイ



前週に北摂の某山で出会えなかったキビタキ、オオルリを期待して今日は地元のK山へ....。そろそろ桜の花も散り始めていますが、まだまだ撮影するには充分なので花がらみも期待できます。この時期は、桜がらみのメジロやニュウナイスズメ等を撮っておられる方も多いですが、私は植物や花にあまり興味がなく、これまで花がらみの撮影にはこだわってきませんでした。それでも一応、綺麗な花を見て綺麗だと思う、普通の心は持ち備えて...続きを読む

この子は??



エナガの幼鳥には癒やされましたが、他の収穫は甚だしく低調....。キビタキだけは♂♀問わず頻繁に出会えますが、今季は既に何度も出会ったおり、感動はいまいちです。そんな時、頭の真上で枝から枝へと忙しく飛びまわるこの子に遭遇....。真上なのでお腹しか見えず、初めのうちは何の鳥か解りません。やっと横顔?が見えたので、ムシクイだとは解りました。しかし、頭も確認できず、識別できないのでブログUPは悩むだろうと思ってい...続きを読む

一瞬の出会いはムシクイでした....



いよいよ、今日で8月も最終日....。先日は早々にコルリに出会えたものの、渡りの出会いを楽しめるのはもう少し先になりそうですね。そんな中、先日のツツドリの待ち時間に一瞬現れたこの子....。頭央線も確認できず、鳴いてくれないので現地では識別に悩みましたが、下腹が黄色く、尾も細長いのでセンダイムシクイと思われます。私的にはこの鳥は好きなのですが、春のように大声で囀ってくれないので、この時期はなかなか綺麗に撮...続きを読む

今春の初の出会いはチヨチヨ・ジー....



いよいよ春の渡りが始まり、キビタキやオオルリも気になる季節となりましたね。今日はどこへ?....と迷いましたが、久しぶりにこの時期は実績のある旧マイフィールドへ行ってきました。まずは到着早々、黒と黄色のツートンカラーの子が枝上に...。「しまった」、カメラはまだリュックの中です。セッティングする暇も無く、飛ばれてしまいました〜泣。。。その後もその付近を何回となく探してみるものの、やはり遭遇できません。う...続きを読む

声高らかに....



GWに入りましたが、皆様いかがお過ごしですか?初日の今日は早朝からマイフィールドへ....。ターゲットはずばり「キビタキ」でしたが、今年は到着が遅いのか、結局声も姿も確認することはできませんでした。先々週にK山へ行ったときには声だけ聞けたのですが....。結局到着早々、「チヨチヨ・ジー」と声高らかに出迎えてくれたのはこのセンダイムシクイでした....。今日のこの子は美形、美声で癒やされました〜。センダイムシク...続きを読む

識別と言えば....



識別といえば、この子も難易度が高いですね。ムシクイ類は美形で絵になりますので、個人的にも大好きな鳥です。ただ、常に素早く動き回るのと、識別が難しいので毎回悩まされます。この日も突然目の前の枝上に登場...。早速レンズを向けましたが、やはり気になるのは「この子は誰?」と。せめて囀ってくれれば判断も容易なのですが、この日は無言のパフォーマンス...。そして、どうしても下から見上げる角度になるので頭上も見えま...続きを読む

リベンジならず...、で、これは?



今日は行き先に迷ったあげく、先日キジに逃げられたK山へリベンジに。ところが、姿どころか声を聞くことも出来ず、リベンジはみごと撃沈でした...泣。で、出会ったこの鳥ですが、センダイムシクイかメボソムシクイかでずいぶん悩みました。いずれも下から見上げるショットばかりで識別ポイントの頭央線が見えません。上嘴や腹の色から判断するとセンダイムシクイだと思いますが、いかがでしょうか...?センダイムシクイセンダイム...続きを読む

近況報告
新型コロナウイルスの騒ぎも、もうそろそろ1年を迎えようとしていますが、収束するどころかますます未曾有の状態が続いています。

首都圏をはじめ、こちらの京阪神地域も2度目の緊急事態宣言が発出されそうです。今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー