やっと天然ものに会えました....



5月の中旬以来、翡翠さんと9回も通った「赤い子撮影プロジェクト(笑)」ですが、昨日でなんとか終了です。。。結局、先週の8回目にたった数枚のこのショットが撮れたのみでした。木々の隙間から真っ暗で枝の被った遠いところを狙えた一瞬のチャンスのみ。なんとISO感度は4000....、このブログにアップした中のワースト3に入るような画像ですが、あえてアップいたします。こんな画像しか撮れませんでしたが、天然ものに出会...

☞この記事を読む

またまた若様に会えました....



この日、いつものチャレンジの地に到着後、まずはまたまたオオルリ♂の若様に遭遇....。身体の色合いを見ても、先日出会ったこの子よりまだまだ幼い子のようです。しかし、この日はチャレンジのターゲットに備えて高感度ISOに設定していたので、ザラザラの嫌な画像になりました。高感度に設定してるにもかかわらず、いきなり日差しの中に現れると戸惑いますよね....。オオルリ♂オオルリ♂オオルリ♂Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 3...

☞この記事を読む

待望のヒナに会えましたが....



今日は久しぶりに赤い子チャレンジです、もちろんまだ諦めてはおりません〜笑。。。その前に、ヒナ誕生の情報を聞いていたので、この地に寄っていくことにしました。到着は早朝6時過ぎにもかかわらず、もうカメラマンが20名あまり.....。なんとか撮影できる場所を確保しますが、ヒナは下から見上げる角度が大きく、どこへ移動しても顔が見えません。しばらく撮影しながら待ちましたが、赤い子も気になるし、移動する様子もない...

☞この記事を読む

うーん、また外れ....



また外れでした、といっても、チャレンジ続行中の「赤い子」ではありません。時期的にも他の地でももう可愛いヒナがお目見えしてるので、前回会えなかったこの地へアオバズクを見に行ってきました。到着後、直ぐに一羽が前回と同じ枝にいるのを発見…。しかし、やはりこの一羽だけでヒナの姿はありません。地元の方にお聞きしても、「ヒナはまだや!今年は遅いな、去年は23日に見たから明日か明後日くらいとちゃうかな…」と、怪し...

☞この記事を読む

久々の猛禽です....



先日のヤマセミの待ち時間に出会った久々の猛禽です。ごく普通のトビですが、やっぱり猛禽類は格好いいですね〜。トビトビトビNikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II...

☞この記事を読む

やっぱり子供は好き嫌い???



昨日の続編です。蜂のような昆虫をゲットしたこの親鳥が向かった先は、可愛い子のいる33番巣箱です。しかし、しばらくするとご馳走を咥えたまま飛び去りました。どうしたの?....と思っていたら、すぐにもっと大きな蛾?を咥えてき帰ってきました....。するとどうでしょう、今度は何も咥えずに飛び去っていきました。鳥の子供達にも好き嫌いあるんでしょうかねぇ〜〜。まだ幼鳥が小さかったのか、今回は姿がみれなかったのが残念...

☞この記事を読む

5年ぶりでした....



例年ならこの三連休は梅雨末期の大雨の時期なのであまり外出意欲が沸かないのですが、今年は梅雨も早めに明けたのでどこに行こうか....と、かなり迷いました。で、ふと逢いたくなったのが隣県のこの子....。調べてみると前回出会ってからもう5年も経っていました。この三連休は赤い子を訪ねてT県へ向かわれた方が多いようですが、赤い子は敢えて地元近くのお山でチャレンジを続けることにしました。で、今日ですが、直前に思いつ...

☞この記事を読む

もう1カ所へ行ってきました....



今日は母親の3回忌。撮影はお休みしようかと思いましたが、開始までの限られた時間を利用してもう1カ所のアオバズクを見に行ってきました。現地滞在は30分あまりしかとれませんでしたが、帰宅後はちゃんと供養しましたのでご安心ください....。ヒナ誕生の情報を聞いたので行ったのですが、到着時に確認できたのは大木の隣の定位置に止まるお父さん?だけ....。お母さんと子供達が気になりましたが姿は確認できません。その直後...

☞この記事を読む

不満な画像ですが....



幼鳥、若鳥の撮影ラッシュですが、今年は2カ所で定点観測することになったアオバズク....。まずは、今季初めて訪ねたこの場所へ行ってきました。この日は今にも雨が降り出しそうで、到着する頃はまだ6時台だというのに汗だくだくで蒸し風呂状態。それでもすぐに高い枝の上に1羽だけ姿を見ることができました。しかし極端に暗く、なんとISO4000との戦いの画像です。で、地元の方に聞いてみると、いつもはもう1羽居るとのことで...

☞この記事を読む

幼鳥と言えば.....



この日、夜明け直後に到着した駐車場で、まず出会ったのはこの子でした。なぜか我々が近寄っても全然平気ですし、男前のオオルリ君にしては珍しく人工物が大好き....。見た目は立派な成鳥の風貌ですが、この警戒心の無さはまだまだ幼い若鳥のようですね。その後サンコウチョウ・ファミリーで楽しませてもらった後にこれも巣立った直後のヤマセミポイントへ。先日の撮影地のもう少し上流ポイントです。運良く、到着後20分位で出現...

☞この記事を読む

いよいよ旅立ち?



今日も翡翠さんと当然赤い子のチャレンジに....。もうなんと7回目です〜笑。3週間続けて会えないのでもう居ないのでは?....という気もしましたが、抱卵中かも....という情報もあり、まだチャレンジを諦められません。また出かけることにいたします。と言うことで、現地で出会ったのは先日巣立ちしたばかりのサンコウチョウファミリーでした。親子で飛びまわってはいましたが、もう巣からは遠く離れた広い範囲に及んでいますので...

☞この記事を読む

子育ての時期ですが....



先日、6回目の赤い子チャレンジに失敗した後、ここも気になるヤマセミの子育てポイントへ....。現地到着時は雨が降り出し、いや〜な予感。それでも、10分も経たないうちに1羽が手前の手すりに現れ、しきりに餌を探してます。幼鳥が気になりましたが、その直後遠〜いところにペアで登場....。遠いのでよく識別できませんが、幼鳥を連れた親鳥のように見えますね。手前のもう1羽の親鳥がしきりに餌を探しますが、この時点で雨が...

☞この記事を読む

今日もツバメです....



この日同じ場所で出会った別個体のツバメです。なかなかいい感じでシャッター押せたのですが、やはり人工物の背景が不満です。ほんとにツバメを満足に撮るのは難易度高ですなぁ〜〜〜。ツバメツバメツバメツバメツバメツバメツバメツバメNikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II...

☞この記事を読む
近況報告
関西圏も東京都も、緊急事態宣言が延長されようとしていますが、、ほんとに感染者の増加が止まりませんね。
さすがに人の多く集まるところへは撮影に行かないようにしながら撮影を続けています。
ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー