FC2ブログ

ギョギョシ、ギョギョシの大合唱....

ツバメの飛翔撮影に熱中しているところへ聞こえてくるのは、ギョギョシ、ギョギョシの大合唱....。

比較的出会いやすい鳥ですが、そのわりには全身を撮影できる機会は希ですよね。このフィールドにもかなりの数が居たようですが、全身が見えるのはほんの数羽でした。しかし、この小さな身体からこんな大きな声が出るって、すごいエネルギーですよね。


オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-32b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-33b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-34b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-35b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-36b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-37b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-39b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-38b.jpg
オオヨシキリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク








関連記事

高速飛翔は難易度高....

GW初日の昨日はどこへ行こうか?....と。

この時期はお城が気になるのですが、撮影時間が限られていたのと、前回のように前日にフィーバーした翌日は大外れの可能性も....と、悩んだ末チョウゲンボウの様子を見に行ってみようと淀川河川敷の某所へ....。

すでに♂♀での餌渡しのシーン等を撮っておられる方がいらっしゃいましたので、期待を持っていましたが、結局期待の子には出会えませんでした。チョウゲンボウを待つ間に、ずっと飛びまわってくれていたのはこのツバメ....、今季になってもう何度も出会っていますが、この子の高速飛翔は本気モードにならないとなかなかうまく撮れないですよね。

結局、チョウゲンボウを外したのを実感した後、ツバメへの本気モードに切り替えました。やはり難易度は高く、あっという間に300枚程度シャッターを押しましたが、ブログにUPできるのはわずか20枚足らず....、思った通りかなりの低打率でした。

TSUBAME-179**b
ツバメ

TSUBAME-173*b
ツバメ

TSUBAME-180b.jpg
ツバメ

TSUBAME-174b.jpg
ツバメ

TSUBAME-175b.jpg
ツバメ

TSUBAME-178b.jpg
ツバメ

TSUBAME-180*5b
ツバメ

TSUBAME-180*7b
ツバメ

TSUBAME-180*8b
ツバメ

TSUBAME-180*1b
ツバメ

TSUBAME-180*6b
ツバメ

TSUBAME-180*2b
ツバメ

TSUBAME-180*3b
ツバメ

TSUBAME-180*4b
ツバメ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク








関連記事

ひどい画像ですが、レンズテストの一環です....

セグロカモメの幼鳥に出会ったものの、ほとんど収穫のないK浜を後にして向かったのは、先日Y氏に教えていただいた初めてのフィールド....。ほとんど知られていないところなので敢えて場所は伏せますが、チャレンジしてきました。初めてのところなので、フィールド内での詳しいポイント等が解らずちょっと不安でしたが、いきなりキビタキの♂に出会えました。

ところが茂った葉っぱの中で肉眼でも何の鳥かも確認できないくらいの真っ暗闇。
ISO3200〜4000でSSは1/200〜250、露出が2.0〜3.0の+補正のひどい画像となりました。それでもこのシステムでの手持ち撮影での一環として、敢えてUPしました。案の定、荒れ荒れの画像で見苦しいですが、手振れ補正やAFはそれなりに働いてくれているようですね。

KIBITAKI♂-303b
キビタキ♂

KIBITAKI♂-302b
キビタキ♂

KIBITAKI♂-301b
キビタキ♂

KIBITAKI♂-304b
キビタキ♂

KIBITAKI♂-305b
キビタキ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク








関連記事
近況報告
5月も後半に入り、そろそろ繁殖時期真っ最中に….。あちこちで可愛い子育てシーンが見られるようになってきましたね。

ホトトギス等の杜鵑類の声も頻繁に聞くようになってきましたので、梅雨が始まるまでに撮影しておきたいですね。




プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
スポンサーリンク
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報
              -降水短時間予報-
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク