もう一種のライファーは近くを飛んでくれました.... #イヌワシ

早々に出会えたものの、いまいちの画像しか撮れないクマタカ....。
このポイントでもう少し粘ってみるという選択肢もあったのですが、この地のすぐ近くのイヌワシのポイントも気になります。クマタカに関しては、とりあえず証拠写真程度は撮れたのでそちらへ向かってみることにしました。

ここは関西屈指のイヌワシの撮影ポイントで標高1,300mのI山山頂近くです。場所は聞いていたのですが、現地に到着してびっくりしたのは切り立った断崖絶壁の上の狭い岩場....、自他共に認める?超高所恐怖症の私にはとても耐えられないようなところでした。皆さん断崖絶壁の端からわずか数cmのところに三脚を立てて、涼しげな顔でスタンバイされておられます。私は涼しげな顔どころか冷や汗が出て、連れてきていただいたYasuoさんには非常に申し訳ないのですが、とてもイヌワシの出現を待つ楽しみなど木っ端みじんに飛んでしまいました。

それでも到着後数分で出現したイヌワシは滅多に出会えないような至近距離を飛んでくれ、満足できる画を残すことができました。霧がかかる日はイヌワシが出現していてもほとんど見えない日があるというのに、この日は快晴で視界も良好....。手持ちのサンヨン+テレコンでこれらの画像を残すことができたのはかなり幸運だったのかも。撤収する頃には断崖の恐怖も多少和らぎ、クマタカのストレスも忘れてしまっていました。

Yasuoさん、怖くてテンションが下がってしまいましたが、ご案内ありがとうございました。
それとまたまた強い台風が近づいています。皆さま、被害に遭われないようにくれぐれもご注意ください。

到着後、数分で眼の前を通過しました
INUWASHI-1b*
イヌワシ

INUWASHI-2b.jpg
イヌワシ

INUWASHI-3b.jpg
イヌワシ

INUWASHI-4b.jpg
イヌワシ

⒉度目の出会いですが。このときも近かったです
INUWASHI-5*b
イヌワシ

INUWASHI-6*b
イヌワシ

INUWASHI-7*b
イヌワシ

INUWASHI-8*b
イヌワシ

INUWASHI-9*b
イヌワシ

INUWASHI-10*b
イヌワシ

INUWASHI-10*1*b
イヌワシ

INUWASHI-10*2*b
イヌワシ

INUWASHI-10*3*b
イヌワシ

INUWASHI-10*4*b
イヌワシ

INUWASHI-10*5*b
イヌワシ

INUWASHI-10*6*b
イヌワシ

INUWASHI-10*7b
イヌワシ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







ストレスのライファーでした.... #クマタカ

ここしばらく所用に追われていましたので予約更新が続きましたが、本日より現像作業復帰です。

今月17日、久々にライファーを求めてYasuoさんと遠征してきました。現地に着くともう数名のカメラマンがスタンバイされています。早速、仲間に入れていただき、いろいろと情報を教えてもらいながら待つことにしました。7月のアカショウビンの日の後悔を思い出して今回はまじめに三脚を持参し、レンズをセットしようとするとプレートを挟む部分のネジが抜け落ちてありません。結局、またまた手持ちで臨むことに....、機材はちゃんとメンテしないとダメですねぇ....泣。

そして待つこと数十分....、早々に眼の前の山の稜線に姿を現してくれました。
身体全体は白っぽく、幼鳥のようです。そして親を探している様子でずっと鳴きながら飛んでいます。ただ陽差しがあるものの、またまた遠くて高くて暗い....という三重苦に遭遇です。その後、親鳥も出現してくれましたが、やはりうまく撮れません。

かなりのトリミングのため画質には不満が残り、ストレスのライファーとなりましたが、到着早々に出会えたのは運がありました。ロクヨンやハチゴロウの人たちに混じってサンヨン+テレコンというのが無謀なわけですが、もう少し解像してほしかったです。それと眼の前の山と撮影場所の間の沢筋の上空を飛んでくれると思っていたのですが、山の斜面の樹木の間を飛びまわるので撮影の難易度が高かったです。

出会いの瞬間ですが、高くて遠いので解像しません
KUMATAKA-10b.jpg
クマタカ

幼鳥のようです 鳴きながら飛んでいます
KUMATAKA-9b.jpg
クマタカ

KUMATAKA-6b.jpg
クマタカ


クマタカ

KUMATAKA-8b.jpg
クマタカ

KUMATAKA-7b.jpg
クマタカ

このシーンは何とか顔が確認できます
KUMATAKA-10*2b
クマタカ

KUMATAKA-10*3b
クマタカ

KUMATAKA-10*1b
クマタカ

背景がすっきりしていたらよかったのですが....
KUMATAKA-10*11b
クマタカ

KUMATAKA-10*12b
クマタカ

KUMATAKA-10*4b
クマタカ

KUMATAKA-10*6b
クマタカ

KUMATAKA-10*5b
クマタカ

親鳥のようですが枝が被ってます
KUMATAKA-10*7b
クマタカ

よく見ると大きめの鳥をぶら下げています
KUMATAKA-10*8b
クマタカ

KUMATAKA-10*9b
クマタカ

鳥をぶら下げたまま飛んだのですが後ろ姿しか撮れませんでした
KUMATAKA-10*10b
クマタカ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







ついでにこの子も.... #コサギ

ついでにコサギもUPです。

やっぱり小さくて可愛いです。そして嘴も黒いですし、脚は指先が黄色く、この子も図鑑どおりの特徴でした。


コサギ

KOSAGI-102b.jpg
コサギ

KOSAGI-103b.jpg
コサギ

KOSAGI-104b.jpg
コサギ

KOSAGI-105b.jpg
コサギ

KOSAGI-106b.jpg
コサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事
近況報告
いよいよ11月も中頃に入り、続々と到着する冬鳥が楽しみの季節になってきました。

毎年、今年も無事にやって来るか?と言われている湖北のオオワシもあと1週間ほど....、今年も無事来てくれたらいいのですが。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
スポンサーリンク











天気予報
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク