なんと今季3度目でした.... #コマドリ

この日はPochiさんにお誘いをいただき、初めての地へ「渓流ミソサザイ」を狙いに行きました。

こちらの方面は、私自身これまであまり足を向けたことが無いので新鮮なフィールドで、期待が膨らみます。しかし、やはり昨年の台風21号の影響が至る所に残っており、山の斜面や渓流に数多くの大木が倒れ込んでいたり、遊歩道も倒木で寸断されていたり等、結局目的のポイントまで行く事ができませんでした。

それでも、途中断念して引き返す辺りで、またまたブッシュの中からコマドリの囀りが....。コマドリは例年なら一度撮影したら満足していたのに、今季はなんと3回目です。その後、運よくブッシュの中から姿を現し、しばらくの間モデルになってくれました。

しかし、今回も暗くて遠い....という最近定番になっている悪条件....。
今回はある程度予想ができたので、私にしては珍しく(笑)三脚を携行。そして2.0のテレコンを装着して臨んだのですが、それでも1,2枚目の場所はSSを1/160〜200にしても、ISOは6400〜8000。当然今回もまたまた過度なトリミングは自粛しました。

Pochiさん、この日は寒い中、いろいろとお世話になりありがとうございました。


コマドリ

KOMADORI-62b.jpg
コマドリ

KOMADORI-65b.jpg
コマドリ

KOMADORI-66b.jpg
コマドリ

KOMADORI-67b.jpg
コマドリ

KOMADORI-68b.jpg
コマドリ

KOMADORI-70b.jpg
コマドリ

KOMADORI-69b.jpg
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事

今季2ヶ所めのコマドリです.... #コマドリ

またまたコマドリに出会えました。

今季2ヶ所めの撮影です。少し前にノゴマを撮った公園です。ノゴマは抜けたようですが、ノジコが居ると聞いて行ってきました。ここも最近は次から次へと貴重な鳥が入っているようですが、欲を言うなら日替わりではなく、一度に勢揃いしてほしいものです....笑。

そんな強欲なことを考えているからか、結局ノジコには出会えませんでした。このポイントも暗くて遠いので画像的にはいまいちですが、やっぱりコマドリはいいですね。今回も前回同様、高感度ノイズがかなりひどいので、過度なトリミングは自粛しました。

KOMADORI-53b.jpg
コマドリ

KOMADORI-54b.jpg
コマドリ

KOMADORI-55b.jpg
コマドリ

KOMADORI-56b.jpg
コマドリ

KOMADORI-57b.jpg
コマドリ

KOMADORI-58b.jpg
コマドリ

KOMADORI-59b.jpg
コマドリ

KOMADORI-60b.jpg
コマドリ

KOMADORI-60*1b
コマドリ

KOMADORI-60*2b
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事

随分久しぶりのこの鳥に.... #クロツラヘラサギ

さてGWに入り、どこへ撮影に行こうか?と迷いますが、やはり気になるのはお城....。

今年のお城は例年以上に夏鳥が到来し、当然のごとく大フィーバーになっているようです。でも混雑するだろうなぁ....との危惧も。そこでまず浮かんだのが先週から情報のあるクロツラヘラサギ....。しかもあまり撮っておられる方もいないようです。ここ2、3年の間もあちこちで出ていたようですが、機会がなくスルーしておりました。記録を調べてみましたが、前回出会ったのは4年半前....、しかしこの時は某アニマルランドでの養殖ものです。天然の子に出会ったのは、10年あまり前のこの日でした。これは是非会っておかないと....と、迷うことなく西の地へ車を走らせます。

現地の池に到着しましたが、ポイントと思われる中央の島に鳥影がなく、カメラマンもゼロ。それでも見えているのは半分だけですので、島の向こう側を確認しようと池の周りを周回し出すと、白いサギが見えました。でも、ここにこの鳥が居る....と聞いていかないと、コサギかダイサギだと思ってスルーしてしまうでしょうね、危ない危ない!!

情報ではこの子はクロツラヘラサギとヘラサギとの交雑種では?....と。
調べてみると、確かに嘴基部の黒い部分と眼の位置が微妙で、識別が難しい状況です。交雑種?と言われてなければ、識別に悩んでいたかもしれません。それでも久しぶりに貴重な子に出会えました。

発見時のショットです 存在を知らないとスルーしますよね
KUROTSURAHERASAGI-30*9b
クロツラヘラサギ


クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-22b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-23b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-24b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-25b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-26b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-27b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-28b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-29b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30b.jpg
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*1b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*2b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*3b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*4b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*5b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*6b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*7b
クロツラヘラサギ

KUROTSURAHERASAGI-30*8b
クロツラヘラサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事
近況報告
お盆入り、2019年も折り返しを迎えましたが、まだまだ猛暑が続きそうですね。

当方の関西地方もすでに36〜37度の酷暑になっています。この時期は鳥影も少ないのであまり無理をせず、秋の渡りが始まる頃で体力を温存しておきたいものですね。。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク