今年も来ていました.... #アオバズク

北摂の有名な大木の地です。一旦姿は確認されたものの、その後はこの地で子育てをすることはなく、今年はフクロウの可愛いヒナを見ることができませんでした。

昨年から気になっていたのは、この地を訪れたときに見つけたカラスの巣....。どうやら、今年もこれがあるようで、ひょっとするとフクロウが警戒したのかもしれませんね。となると、その後のアオバズクの子育ても気になるところです。しかもなぜか今年は情報もなく、アオバズクの姿をブログにUPされているのは他所ばかりです。そんな中、この地の様子をブログにUPされた方がおられたので、早速様子見に行ってきました。

いつもどおり、早朝に到着。平日ですし、まだヒナが見られる訳ではないのでカメラマンは私お一人様です....笑。そして、例年姿をみせる柿の木の枝を探しましたが、姿はありません。ブログにUPされていた方の情報では、今年の♂は例年と違う個体....と。と言うことは全く違う枝に止まっている可能性の方が大きいと、他の枝を探すことに....。大ケヤキというだけあって大変な作業になったと心配しましたが、すぐに柿の木の反対側のケヤキの枝に止まっているこの子を発見し、ホッとしました。

柿の木よりは明るいところでしたが、背後から木漏れ日が当たるという微妙な光線で、意外と苦戦....。どうしても顔が暗くなってしまい、不満の残る画像となってしまいました。

♀の姿はありませんでしたが、既に抱卵中で7月半ば過ぎには巣立ち後のヒナの姿が見られるかも....と。今後が楽しみになりました。

AOBAZUKU-213b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-212b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-214b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-215b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-216b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-218b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-219b.jpg
アオバズク


アオバズク

AOBAZUKU-217b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-220b.jpg
アオバズク

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事
近況報告
9月ももう半分が過ぎようとしていますが、まだ連日30度を超えるような猛暑が続いています。

この時期は鳥影も少ないので無理をして出かけることはありませんが、熱中症等に遭われないように充分ご注意ください。。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク