ターゲットはこの色ではありません....

もう一箇所訪れてみたいと思っていたのはアオバトの有名地。

この地も都心から電車でほぼ一時間です....。
往復に結構な時間を費やすので、現地で撮影に使えるのは一時間あまり。最寄りの駅から炎天下を10分歩いて到着しましたが、アオバトどころかカメラマンの姿もありません。情報では前日もかなりの数が出ていたとのことですので、一時間の間には何回か来るだろうと、期待が膨らみます。

しかし、30分が過ぎ、一時間が過ぎてもヒヨドリ1羽も飛んで来ません。結局、その後の行程が気になるので、諦めて撤収することに。そして、駅へ戻るときに近くの電線に飛んで来たのがこの子でした。確かにハトでしたが、随分色が違いました....泣。

後から聞いた情報では、その日の早朝も70〜80羽が観察されていたとのこと。ちょうど、飛去した直後に運悪く訪れたようです。やはり初めての地への訪問は、時間に余裕がないと厳しいですね。

案内板もあり、迷うことなく到着
OOISO-5b*
大磯海岸

この岩場で大群を待ちましたが....
OOISO-2b.jpg
大磯海岸

一時間経っても来ません
OOISO-1b.jpg
大磯海岸

天気もよく観光気分は味わえました
OOISO-3b.jpg
大磯海岸

OOISO-4b.jpg
大磯海岸

そして、最後に飛んで来た子は....
DOBATO-23*b
ドバト

かなり色が違いました
DOBATO-21*b
ドバト

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事

関西人には珍鳥です.... #オナガ

関東初体験の鳥見でしたが、やはりこの時期は収穫は期待できません。

それでも、ミヤコドリに出会えたのは運があったのだと。それにしても、この巨大干潟は渡りの時期になるとさぞかし賑わうでしょうね。その時期に行ってみたいものですが、この地まではなかなか訪れる機会がないのが残念です。

で、その地へ向かう途中に珍鳥?に出会いました。街中の小さな公園の横を通ると、聞きなれない大きな鳴き声が....。しかも、かなり大きめの鳥が数羽、枝上を鳴きながら飛びまわっています。

早速公園に入り確かめてみると、どうやらオナガのようです。昨夏の信州の某神社に続いて2回めの出会いとなりましたが、オナガは地元では観られないだけに関西人にとっては珍鳥です。

しかも、数羽の中には巣立ったばかりの幼鳥らしい子が3羽居るようです。すぐ近くで親鳥が見守る中、採餌や飛翔の練習をしているようです。貴重なシーンでしたが、この時期はしっかり茂った葉っぱに隠れて、なかなか上手く撮れないのが残念でした。

葉っぱの隙間から4羽が見えました
ONAGA-20*2b
オナガ

幼鳥が親鳥の向こうに2羽、左上にも1羽(尾だけ見えています)
ONAGA-20*1b
オナガ

ONAGA-20*3b
オナガ

ONAGA-20*4b
オナガ

親鳥が飛び去ると、心配そうに視線を向けています
ONAGA-20*6b
オナガ

危なっかしい羽ばたきで、枝の上まで飛んできました

オナガ

ONAGA-12b.jpg
オナガ

ONAGA-13b.jpg
オナガ

また飛び出した....
ONAGA-14b.jpg
オナガ

と思いましたが、すぐ上の枝に移動です
ONAGA-15b.jpg
オナガ

ONAGA-16b.jpg
オナガ

モフモフ感が幼鳥らしくて可愛いですね
ONAGA-17b.jpg
オナガ

こちらは別の個体です
ONAGA-18b.jpg
オナガ

ONAGA-19b.jpg
オナガ

しきりに餌を探しているようです
ONAGA-20*7b
オナガ

見事、餌をGETと思いましたが....
ONAGA-20*8b
オナガ

小枝のようです 練習だったのでしょうか
ONAGA-20*9b
オナガ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事

この子は撮るつもりがなかったのですが.... #ウミネコ

予想もしなかったミヤコドリに出会えたのはラッキーでしたが、その周りはどちらを向いてもウミネコだけ....。

鳥影の少ないこの時期はどの鳥でもシャッターを押しておきたいのですが、到着直後ウミネコをに出会ったときはまだカメラを出しさえしていません。ここでミヤコドリに出会えていなかったなら、おそらくこの子は撮影していなかったです。

はるか西の経島や、はるか北の蕪島のように集団で繁殖しているような地はそりなれに迫力もあり、いいブログネタになりますが、いかんせんこの鳥もあまり人気がないですね。他のカモメ類に比べると、顔つきが怪ししぎます....笑。

UMINEKO-108b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-109b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-104b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-105b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-106b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-107b.jpg
ウミネコ

幼鳥らしき個体も....
UMINEKO-101b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-102b.jpg
ウミネコ

UMINEKO-103b.jpg
ウミネコ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD + Kenko TELEPLUS HD Pro 1.4X DGX

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク







関連記事
近況報告
いよいよ11月も中頃に入り、続々と到着する冬鳥が楽しみの季節になってきました。

毎年、今年も無事にやって来るか?と言われている湖北のオオワシもあと1週間ほど....、今年も無事来てくれたらいいのですが。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
スポンサーリンク











天気予報
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク