今度は遠くて、ギラギラ光線.... #オオルリ

そして、3日目も到着早々に、大きな声で囀りながら迎えてくれました。

この日は3日間のうちで一番天候がよく、朝から気持ちよく晴れています。清々しくて気持ちがよいのですが、またまた光線には苦戦しました。青空の空抜けはありがたいのですが、やはり直射日光が当たるとギラついてしまいます。距離的には初日とほぼ同じで、トリミングもこれで限界....、やはりあまり解像していませんね。

ほんとに近いシーンは逆光、順光で綺麗に撮れるシーンは遠い....とすべてがちぐはぐでした。この3日間はオオルリ三昧で嬉しかったのですが、その出会いの運を生かせなかったのが残念でした。

まあ、コマドリと違ってまだまだこれからチャンスはあるでしょう。しかし、この3日間ともあちこちで囀りを聞いたのに、撮影できなかったキビタキも気がかりです。

またまた遠かったです
OORURI♂-361b
オオルリ♂

OORURI♂-362b
オオルリ♂

OORURI♂-363b
オオルリ♂

曇り空の空抜けよりマシですが....
OORURI♂-364b
オオルリ♂

OORURI♂-365b
オオルリ♂

OORURI♂-366b
オオルリ♂

飛び移った枝も遠いです
OORURI♂-367b
オオルリ♂

OORURI♂-368b
オオルリ♂

OORURI♂-369b
オオルリ♂

気持ちよく囀ってくれるのですが....
OORURI♂-370b
オオルリ♂

OORURI♂-370*1b
オオルリ♂

OORURI♂-370*2b
オオルリ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事

近いところに限って、また逆光.... #オオルリ

遠い遠いオオルリをなんとか順光で撮ることができましたが、もちろん不満です。

その直後、またまた頭の上で鳴き声が....。
そ〜っと、近寄って見ると私たちの居るところの真上で囀っていました。しかし、南東向きで逆光空抜けの見上げる角度です。空全体は曇っていて灰色でしたが、その時に限って薄日が射し始める....という最悪のパターンになりました。順光の時はほとんど曇っていたのに、よほど運が無いのか逆光の時に限って陽が射し始めます。とりあえず、3.3のプラス補正をしてシャッターを押しましたが、それでもデフォルトでは1枚目のような真っ暗な画像でした。

なんとか向こう側へ回り込んでシャッターを押したかったのですが、幅2mほどの遊歩道ですので、真下を歩くとおそらく飛ばれてしまいます。とりあえず、この状態で何枚か撮影した後、そうっと真下を匍匐前進しましたが、予想どおりあっという間に飛ばれてしまいました。

帰宅後、現像ソフトにて更に補正をしてみましたが、予想したとおりノイズだらけの情けない結果に....。色が綺麗に出る順光の時は途轍もなく遠いし、至近距離の時はいつも逆光....と、毎回運には恵まれません。それでも、毎回オオルリには出会えているのだから、ある意味では運があるのかもしれませんが....。

カメラボディで+3.3の補正をしてもこの状態です
OORURI♂-354*b
オオルリ♂

現像ソフトで更に補正するとノイズだらけに....泣
OORURI♂-354b
オオルリ♂

OORURI♂-351b
オオルリ♂

OORURI♂-353b
オオルリ♂

OORURI♂-352b
オオルリ♂

OORURI♂-355b
オオルリ♂

この後、向こう側へ回り込もうとしましたが、飛ばれてしまいました
OORURI♂-356b
オオルリ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事

順光のオオルリは遠かった〜.... #オオルリ

コマドリ狙いで3日連続通ったK山ですが、なんとオオルリには3日とも出会えました。

この地はキビタキには比較的簡単に出会えることが多いですが、オオルリには苦戦する年もしばしば....。しかし、今年はコマドリこそ不満な出会いに終わりましたが、オオルリは爆発でした。

前回UPしたのは、コマドリを撮った直後の2日目の画像でしたが、真上の横枝に止まったのでお腹のどアップ。距離が近かったので、お腹の羽毛はきちんと解像しているものの、曇天の空抜け逆光なので、鮮やかな翼の色が表現できませんでした。現像ソフトをあちこちと触ってみたのですが、やはり限界がありますね。

そして、今日の画像は初日の早朝に出会ったオオルリです。

空こそ写っていませんが、まだ薄暗さの残る曇り空ですのでISOも高く、ノイズが目立ちます。そして、何といっても距離が遠いのが致命傷で、肉眼では見つけられないくらいの距離でした。

普段、私が限界としているところまでトリミングしてみてもこの大きさにしかなりません。順光なので色こそ綺麗ですが、やはり解像していませんね。雰囲気だけ楽しめたと....いう感じです。

それと、森林公園という名のこの地ですが、ここ最近は家族連れ、子どもたちのグループ等が極端に増えています。三密を避けてこの地へ通っていただけに今後が気になっていましたが、昨日4/27から5/7まで駐車場が閉鎖になったとのことで、ホッとしました〜〜〜。

翼を見せて止まってくれましたが、遠すぎです
OORURI♂-341b
オオルリ♂

OORURI♂-342b
オオルリ♂

こちらをを向いてしまったので、お腹が正面に....
OORURI♂-343b
オオルリ♂

OORURI♂-345b
オオルリ♂

隣の枝に飛び移っていい感じです
OORURI♂-348b
オオルリ♂

OORURI♂-350b
オオルリ♂

OORURI♂-350*2b
オオルリ♂

ここでは大声で囀ってくれました
OORURI♂-350*3b
オオルリ♂

めちゃくちゃ気持ちよさそうです
OORURI♂-350*5b
オオルリ♂

OORURI♂-350*6b
オオルリ♂

OORURI♂-349b
オオルリ♂

残念ながらトリミングもこれが限界....
OORURI♂-350*1b
オオルリ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事
近況報告
さすがに10月も後半になるとり、朝晩は寒いくらいになりましたね。そろそろインフルエンザが流行だすころですし、新型コロナウイルスの第2波も気になります。皆さま、気をつけながら探鳥しましょう。

もう渡ってきている冬鳥も多く、今後が楽しみですね。




FC2カウンター


HIMEJI REKIHAKU PR
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


カテゴリー