主役はコサギ.... #コサギ

ゴイサギ(ホシゴイ)は小さなヒナはほとんど居なくて、やんちゃな子供ばかりでした。

そういえば、これまで出会ったことがあるのは今回同様少し大きくなった幼鳥ばかりで、生まれたてのヒナは見たことがありません。とくに幼鳥は月齢によって見た目も変わるので、一度生まれたての子も見てみたいものです。

で、このM池の主役は例年どおりコサギで、至るところで子育てをしていました。小さな生まれたての可愛い子もいましたが、大きくなったやんちゃな子もあちこちで遊んでおり、いろんなシーンを見ることができました。

人間を含め、どんな動物でもそうなんでしょうが、生まれてからよちよちと歩きだす頃が一番可愛いですね。












    あちこちに、やんちゃな子がいっぱいです
    KOSAGI-142b.jpg
    コサギ

    KOSAGI-141b.jpg
    コサギ

    KOSAGI-143b.jpg
    コサギ

KOSAGI-144b.jpg
コサギ

KOSAGI-146b.jpg
コサギ

KOSAGI-147b.jpg
コサギ

KOSAGI-148b.jpg
コサギ

悪そうな顔してますねぇ....笑
KOSAGI-149b.jpg
コサギ

KOSAGI-150b.jpg
コサギ

遊んでいるのか? けんかしているのか?
KOSAGI-150*1b
コサギ

KOSAGI-150*2b
コサギ

ここには生まれて間もない可愛い子が
KOSAGI-150*4b
コサギ

KOSAGI-150*5b
コサギ

KOSAGI-150*6b
コサギ

ヒナは4羽でしょうか....
KOSAGI-150*7b
コサギ

    ここではまだ卵を抱いています
    KOSAGI-150*8b
    コサギ

Nikon Z50 + FTZ + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事

やっぱりササゴイに似ています.... #ゴイサギ(ホシゴイ)

季節の鳥がいなくなるこの時期になると、例年北摂のM池と隣市のS池へサギのコロニーの様子を見に出かけます。今年も先月と今月に一カ月ほど期間を空けて、二度訪れてきました。

例年と同様、両池ともコサギ、ダイサギ、ゴイサギ、カワウ等がところ狭しと子育て真っ最中でした。そして、ちょうどこの子たちの様子をブログに....と思っていたところに、ササゴイの営巣地の情報をいただき、先日訪れてきました。ササゴイのヒナは初めてだったのですが、ゴイサギの幼鳥のホシゴイに似ていてびっくり....。

ということで、今日は識別を兼ねて両者の比較の記事にしましたが、モデルは北摂M池のゴイサギです。

こうして改めて見ると、やはりササゴイのヒナとホシゴイはよく似ていますね。両者とも月齢によってか、個体差かで色に差がありますが、茶色っぽい個体はほんとに間違えそうです。

識別ポイントですが、ササゴイは虹彩が黄色い、嘴が長い、嘴から目にかけて黄色い....というのに対して、ホシゴイは背中に大きな白い班がある、全体の身体が大きい....というのが一般的です。

実際比べてみると、なるほどと言う個体の場合はそれなりに識別できましたが、中には個体差での色の違いがあったり、何とも識別しにくい個体も多かったです。普段サギ類はあまり注意して観察しないので、今回はいろいろと勉強になりました。












虹彩も赤いですし、この個体はどう見てもホシゴイですね
GOISAGI-133b.jpg
ゴイサギ

GOISAGI-135b.jpg
ゴイサギ

GOISAGI-136b.jpg
ゴイサギ

    GOISAGI-139b.jpg
    ゴイサギ

この子もまあ間違えないでしょう....
GOISAGI-140*1b
ゴイサギ

GOISAGI-140*2b
ゴイサギ

GOISAGI-140*3b
ゴイサギ

GOISAGI-140*6b
ゴイサギ

GOISAGI-140*5b
ゴイサギ

    この子たちもいかにもホシゴイの風貌です
    GOISAGI-140*9b
    ゴイサギ

    GOISAGI-140*10b*
    ゴイサギ

それでも、↓のような個体を見てしまうと迷います
GOISAGI-140*7b
ゴイサギ

GOISAGI-140*8b
ゴイサギ

この子も微妙な色合いですね

ゴイサギ

GOISAGI-138b.jpg
ゴイサギ

ホシゴイなのに、虹彩が黄色っぽいです
GOISAGI-132b.jpg
ゴイサギ

ちなみに先日撮影したササゴイのヒナです
SASAGOI-179b_20200726074102fb7.jpg
ササゴイ

確かに嘴は大きくて長いですが、色合いは微妙ですね
SASAGOI-180*18b
ササゴイ

1〜16枚目
Nikon Z50 + FTZ + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

17、18枚目
Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事

ヒナはライファーでした.... #ササゴイ

ササゴイの子育て地の情報を教えていただき、早速出かけてきました。

ササゴイといえば、流れのある川でオイカワやアユを獲る迫力のシーンが定番ですよね。私も通常は地元M川の堰へよく出かけますが、子育てシーンは見たことがなく興味津々....。

ポイントは海岸近くの公園の松の木でした。現地へ到着するとカメラマンはゼロ....、「無事探せるのか?」と嫌な予感が膨らみます。それでも、見上げると、松の木の枝には多くのアオサギの巣があり、あちこちで子育てをしています。その近辺にササゴイも?としばらく探していると、1羽の成鳥が枝の上に止まっているのを見つけました。

そして、その視線の先にはやんちゃな数羽のヒナが戯れていました。もう、そこそこ大きくなっており、めまぐるしく枝を歩きまわっては翼をバタバタ…、元気いっぱいです。長距離はまだ無理なのかもしれませんが、枝から枝へは飛び移っており、そろそろ飛んで行ってしまいそうです。

このファミリーには6羽のヒナがいましたが、中にはまだ翼も未発達でバタバタする度に枝から落ちそうな子も。この子はまだ飛べそうにはありませんが、必死で飛ぼうと練習をしているのでしょうね。その危なっかしい様子には随分癒されました。ただ、暗くてノイズだらけになってしまったのはちょっと残念でした。

そして、少し離れたところには、もう少し幼い三兄弟の巣もあり、こちらは比較的大人しく過ごしていたようです。反対側には巣材を咥えて飛んで来た2羽のカップルの姿も。その後は長時間まったりとしていましたので、まだ今後も楽しめそうです。

今回も情報をいただいたSさん、ほんとにありがとうございました。

それと、ササゴイのヒナは初めてでしたが、茶色っぽい子はゴイサギの幼鳥のホシゴイそっくりです。ササゴイと聞かずに来て、一人で見つけていたらホシゴイだと思っていたかも....。早速調べてみましたが、翼の大きな白班、嘴基部から目元にかけての色、そして嘴の長さや虹彩の色等が識別ポイントとのこと。

なるほど、改めて見ると、確かに嘴から目元にかけては黄色っぽいですし、虹彩は赤くありません....、今回はいろいろと勉強にもなりました。












成鳥の視線の先には
SASAGOI-180*19b
ササゴイ

数羽のヒナが居ました
SASAGOI-180b_20200726074101196.jpg
ササゴイ

SASAGOI-177b_20200726074105b82.jpg
ササゴイ

SASAGOI-178b_20200726074104e50.jpg
ササゴイ

皆、やんちゃな顔ですねぇ....
SASAGOI-179b_20200726074102fb7.jpg
ササゴイ

SASAGOI-180*20b
ササゴイ

SASAGOI-180*6b
ササゴイ

茶色い個体はホシゴイによく似ています
SASAGOI-180*18b
ササゴイ

    SASAGOI-180*4b
    ササゴイ

この子のバタバタには癒されました
SASAGOI-175b_20200726074108660.jpg
ササゴイ

SASAGOI-176b_202007260741071c1.jpg
ササゴイ

まだ飛べそうではありませんねぇ....
SASAGOI-171b_2020072607411401f.jpg
ササゴイ

SASAGOI-172b_20200726074113880.jpg
ササゴイ

かなりの露出補正で、ノイズが多いのが残念でした
SASAGOI-173b_202007260741112bd.jpg
ササゴイ

SASAGOI-174b_2020072607411076b.jpg
ササゴイ

しばらく遊んだ後は、三兄弟?で休憩中....
SASAGOI-180*14b
ササゴイ

SASAGOI-180*16b
ササゴイ

こちらは別ファミリーです もっと幼いようですね
SASAGOI-180*10b
ササゴイ

SASAGOI-180*11b
ササゴイ

SASAGOI-180*8b
ササゴイ

頭のモフモフの羽毛が可愛いです
SASAGOI-180*7b
ササゴイ

SASAGOI-180*12b
ササゴイ

SASAGOI-180*13b
ササゴイ

巣材を咥えてきた2羽がまったりです
SASAGOI-180*17b
ササゴイ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




関連記事
近況報告
さすがに10月も後半になると、朝晩は寒いくらいになりましたね。そろそろインフルエンザが流行しだすころですし、新型コロナウイルスの第2波も気になります。皆さま、気をつけながら探鳥しましょう。

もう渡ってきている冬鳥も多く、今後が楽しみですね。




FC2カウンター


HIMEJI REKIHAKU PR
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


カテゴリー