この地で初めてタシギに.... #タシギ



この地には毎年タシギも入っている....と聞いていましたが、これまで此処では出会ったことがありません。ただ、昼間は寝ていることが多いので、水が抜かれた干潟状態の地面上では保護色となり、見つけられなかっただけかもしれません。それを意識しながら今回慎重に探してみると、やっと2羽見つけることができました。しかし、やはり背景に紛れて寝ており、うっかりすると見落としてしまうような状況です。とりあえず撮影を始めま...

☞この記事を読む

残念ながらピンチヒッター.... #イカルチドリ



N池/K池の隣のS池には、ここ数年この時期になるとオジロトウネンが飛来していて、一昨年、昨年と連続して撮影しています。今年も是非....と、年明けから2回訪問しましたが、いずれも出会えていません。それでも、この辺りを毎日定点観測されているGTさんは、何度か撮影されているみたいなので、飛来しているのは間違いなさそうです。今回は、3回目の訪問ですし、そろそろ出会っておきたいです。現地に到着し、張り巡らされ...

☞この記事を読む

その後、まさかの行動に.... #タカサゴモズ



3年越しに出会えたタカサゴモズ。フェンスの上と近くの木の抜けた枝上では長時間モデルになってくれ、この2ヶ所に関しては撮り放題。しかし、同じようなポーズの連続で、すぐに飽きてきます。知人のブログではフェンスの上の抜けた空間を、右へ左へと飛翔している姿も。当然、そういうシーンもあるだろうと期待するのですが、なかなか期待通りには進みません。時々フェンスの上から飛び出すのですが、後ろ向きでフェンスの向こう...

☞この記事を読む

3年越しのライファー.... #タカサゴモズ



今季も西の地にタカサゴモズが入っている....と。一昨年、昨年....と続けて飛来情報があったので、もう3年目になりますね。一昨年、最初に情報をいただいてすぐに出かけたのですが出会えず。そして、昨年も2度出かけたものの、結局姿を見ることができませんでした。どうも、この鳥とは相性が悪いようです。それでも、一昨年は同じフィールドにカラムクドリが出ており、これはこれで楽しむことができました。そして、3年目になり...

☞この記事を読む

小さな残り福?.... #モズ



まさかのキレンジャクとの出会いでしたが、画像は不満。いい光線で撮り直そうと戻ってくるのを待ちましたが、一時間経っても姿は無し。もう少し待ってみたかったのですが、予想どおり、この日の天敵はこの寒さです。結局ベニマシコにも出会えないまま、時間ばかりが過ぎました。年々寒さに弱くなるようで、この気温だと長時間集中できません。ここから歩くと自宅までは30〜40分の距離があるので、もう少し暖かい日に出直そうと撤収...

☞この記事を読む

赤い子でなく、黄色い尾でした.... #キレンジャク



今冬最強の寒波の到来ということで、予報どおりに寒くなりましたね。ご覧の皆さまは風邪などひかれていませんか?くれぐれも体調には気をつけてお過ごしください。さすがにこれだけ寒くなると、遠いフィールドへ出かけるのは躊躇してしまいます。ということで、昨日は自宅近くのM川河川敷を歩いてきました。先日は、Kの森でようやく黄色い子と青い子を撮影できましたが、あとまだ撮影していないのが赤い子です。ベニマシコそのも...

☞この記事を読む

またまた微妙なレンズ沼に....



またまた、知人からレンズをいただきました。前回とは別の人ですが、今回もご家族の遺品整理をしていて見つかったとのこと。商品は埃だらけのSMC PENTAX-M 50mm F1.7 と RICOH XR RIKENON 28mm F2.8ですが、ボディはなぜか見つからなかったとのこと。いずれもメーカーのサイトにはもう情報がなく、WikipediaによるとPENTAXはこちら、そしてRICOHはこちらにわずかな情報がありました。今でこそ、PENTAXはRICOHに買収され子会社とな...

☞この記事を読む

今季初ですが、画角が不満.... #ルリビタキ



やっと出会えたミヤマホオジロを撮影していると、背後から「ゲゲッ、ゲゲッ!」と。居どころが気になるのですが、この日の私の頭の中はミヤマホオジロの方が優先順位は上。今季はまだ♂には出会えていないのですが、ルリビタキは近辺の他のフィールドでも比較的よく出会えます。ミヤマホオジロはこの機会を逃すとまた苦戦するかも?と、眼の前に居るターゲットを撮り続けました。そして、ミヤマホオジロが姿を消した後、改めてルリ...

☞この記事を読む

3度目の、いや4度目の正直です.... #ミヤマホオジロ



今季、苦戦が続いている地元Kの森のミヤマホオジロ。これまで3度訪れたのですが、1度目はお留守。2度目、3度目は撮影することができたのですが、撮れたという画像ではなく、画面の中のどこに居るか解らないような画像ばかり。とても満足するような出会いができていません。昨季もそうでしたが、年が明けるころまでは、なかなか開けたところには出てきてくれません。このブログにも掲載しましたが、この地は数年前からの工事の...

☞この記事を読む

毎回気になるのですが.... #イカル



遊歩道を歩いていると、高い枯れ枝に2羽のイカルが。曇天の空抜けだったので嫌〜な感じでしたが、距離が近いこともあり意外に解像していました。その後、数羽が合流して賑やかになりましたが、その中に少しお腹がベージュ色の子が。暖色系の色だったので、コイカルかもしれない....と。しかし、身体もイカルと同じ大きさですし、顔全体もそんなに黒くありません。そして、翼の黒い部分の白班を見ても普通のイカルのようです。普通...

☞この記事を読む

1/200の失敗が続きます.... #コウノトリ



暗い枝上のジョウビタキを撮っていると、突然上空に大きな鳥が出現。初めは、アオサギだと思ってスルーしかけましたが、よく見るとコウノトリです。空全体が見渡せる状態ではなかったので、遠方から近寄ってくる様子は全然見えません。頭上の一部分だけに広がっていた青空の空間に突如現れました。この地でコウノトリに出会うのは初めてですので少し驚きましたが、それでも慌てることなくシャッターを。数十秒ほどの間、50枚ほどシ...

☞この記事を読む

手持ち撮影時のSSの限界は?.... #ジョウビタキ



いつ頃のことだったかはよく覚えていませんが、以前は手持ち撮影時の最低SSは、1/(レンズの焦点距離)が目安....と言われていたような記憶が。カメラ雑誌で読んだのか?写真撮影関連のサイトで見たのか?....、だいたいその目安を守って撮影していました。しかし、最近は手振れ補正機能の性能が向上したのと、高感度ノイズが減少したこともあり、ずいぶん遅いSSでもくっきりと撮影することができるようになっています。私も以前...

☞この記事を読む

被りはなかったですが.... #カケス



今季初訪問の、この日のAF公園。♀タイプが相手をしてくれましたが、残念ながら去年の青い子には出会えませんでした。今季は飛来していないのか、たまたま留守だったのかは不明ですが、再度出かけてみようと思ってます。そして、その後も探索を続けていると、すぐ近くの頭上で「ジャージャージャーッ」。この地にはカケスが多く、園内の至るところで声を聞きます。おそらく5〜6羽が居るのでは?と思っていましたが、この地の常連...

☞この記事を読む

青い子ではありませんでした.... #ルリビタキ



前回のKの森で、ようやく♂のミヤマホオジロに出会えましたが、またまた一瞬だけの証拠写真。その他、ルリビタキやベニマシコに至っては、今季は未だに♂に出会えません。そろそろ、青い子に出会いたくて、隣市AF公園へ行ってきました。この地では、ここ数年毎年愛想のいい青い子に出会っていて、昨季は桜が咲く頃まで長居してくれました。当然、今年も入っているだろう....と、毎年撮影しているポイントあたりで耳を澄ましますが...

☞この記事を読む
近況報告
今年は新年早々巨大地震や航空機事故等、想像を絶する出来事が続いています。

ブログをご覧の皆さまにおかれましては、そういった被害に遭われないように、くれぐれも気をつけながらお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F マウント変換アダプター
   Concept KF-PKRF
K&F マウント変換アダプター
   Concept KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
KENKO C-AF1 2X TELEPLUS MC7
   For Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
12 | 2024/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR