他の脇役たちも....

コハクチョウの北の地で出会った、その他の脇役たちです。

なぜかこの日は昨年と違って、手前に近づいてくれるのは限られた子たちだけ。早々に出会えたハジロカイツブリはかなり遠くでしたが、そんな中カイツブリの幼鳥は近くで餌取りをしてくれました。独特の風貌はヒナではないものの、まだまだ幼さが抜けないですよね。


カイツブリ

KAITSUBURI-57*b
カイツブリ

KAITSUBURI-51b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-52b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-53b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-54b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-55b.jpg
カイツブリ

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




comment

Secret

自然薯さん

たしかにこの時期の幼鳥は不安が募ります。それでもそれで自然なのでしょうね。

おはようございます

この時期に、まだ幼い子が居てるのは少し不安になりますね
でも、野生の子は逞しいのかなぁ
こちらの池も去年はハジロカイツブリも入ってくれたんで少し期待してます(笑)

キンタさん

おはようございます。
コハクチョウの地でそれなりの出会いでしたが、今年はどの子も距離が遠かったです。

はい、南の公園はみごとに空振りしましたが、カワセミが慰めてくれました。

こんばんは

こんばんは~
カイツブリの若、可愛いですね!
コハクチョウの地もカイツブリ3種居たみたいですね。
ハジロカイツブリも拝見させていただきました。
昨日は南の公園だったんですか~主役はお留守だった
みたいですが、カワセミいいのが撮れましたね!
僕もよく振られました・・・
近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ