ビッグな再会果たしました....


出現が昨年12月初めと言うことでかなり旬を過ぎてますが、まだ居るのかどうかのかなりのリスクの中、ダメ元で行ってきました。

近くの公園の駐車場に車を停め、過去の出現ポイント付近の田んぼをくまなく歩いてまわりました。そして、1時間あまり探していると眼の前に大きな姿が....。今日はダメ元だっただけに、出会った瞬間は身震いしました....笑。

そして、その後は警戒させないようにゆっくりゆっくり....と。
前回出会えたこの日以来のビッグな再会となりました。

出会った瞬間の感激の画像です....

マナヅル

MANAZURU-32b.jpg
マナヅル

その後は警戒させない程度にそろりそろりと接近....
MANAZURU-33b.jpg
マナヅル

MANAZURU-34b.jpg
マナヅル

MANAZURU-35b.jpg
マナヅル

MANAZURU-36b.jpg
マナヅル

MANAZURU-37b.jpg
マナヅル

MANAZURU-38b.jpg
マナヅル

接近戦もこのくらいが限界か....と
MANAZURU-39b.jpg
マナヅル

MANAZURU-40b.jpg
マナヅル

MANAZURU-40b.jpg
マナヅル

この地のこの子はこんな顔立ちでした....
MANAZURU-40***b
マナヅル

MANAZURU-40*b
マナヅル

MANAZURU-40**b
マナヅル

MANAZURU-40****b
マナヅル

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

粘りが必要・・・

やはり鳥見には粘りが必要ですね。前回オジロツアーの前に少しだけ見てみたのですが空振りしました。まだ滞在してくれているのが確認できたので、リベンジツアーに行かなくては! 今度は地道に探そうと思います(^^;

がんばってますね

BIGな子のいろんな表情をたっぷりと楽しまれたようですね!!
頑張って探した甲斐がありましたねーーうらやましか
こちらは雪で出かけられませんー積雪ではありませんがー

Yasuo君さん

ほんとに単独行で珍鳥を探す時は、根気と粘りとが必要ですよね。
それと、出会えなくても仕方がない....という無欲さも。

リスキーマウスさん

たぶんもう居ないだろうという無欲さが功を奏したかも。
田んぼの中をじっくり歩いて探した甲斐がありました。

ktkkです。お疲れ様でした^^

最近、遠征されていますね(^^)
私は、行動力不足で1時間以内ばかりです(--)

千里あたりも賑やかで楽しそうですね(^^)

ktkkさん

いや、そろそろ珍鳥追っかけモードをリセットして、マイフィールドでの定点観測に戻りたいとは思っていますが、いざ情報を聞いてしまうと足が向いてしまいます〜笑。。。

見たことないです

行動力抜群ですね
鳥さんまでの距離も近そうできれいに撮れてますね
ニシオジロビタキも気になっているのですが・・・
どちらもセットでいかれるようですね。

こんばんは

こんばんは~
マナヅルに会いに行って来られたんですね!
明るさも、丁度いい感じで表情もよく分かって
綺麗な写真ですね~
おっと、V3じゃないですか!

No title

こんばんは
近くで写すされててうらやましい限りです。
今シーズンはまだ鶴を見に行けてません

どじょう家族さん

ありがとうございます。
この日はたまたまこの近辺で所用があり、朝のうちの空時間を有効利用しました。
こういう欲の無い時ほど、出会えるものですよね。

キンタさん

はい、思いきって行ってきました。
ただ、他の所用がらみでしたのでV3+ズームの手持ちシステム....、そのわりには綺麗に撮れました。

pukupukubirdさん

私もまさか再会できるとは思っていませんでした。そちらでは普通に見られるのですか?

こんばんは

再会だったんですね!
今回の子は警戒心が強いようで、個体によって違うんですね。
小鳥も可愛いけど、鶴は貫禄があります🗻

あけみん◎さん

はい、約2年ぶりの再会でした。
本来野生の鳥ですから、警戒心は強いはずです。この日も後方からそろりそろり....と近づきました。

No title

韓国にも出水みたいなところがあるんです。遠いですけど日帰りできないことも無い

pukupukubirdさん

あ、やっぱりそちらにもそういうところがあるのですね。
こちらも一度は釧路や出水に....と思いますが、なかなか機会もありません。さすがにコウノトリは近いですが、次はトキくらいかも。
近況報告
第5派の新型コロナウイルスの感染者もようやく落ち着いたようで、無緊急事態宣言等もすべて解除されました。ただ、人の流れも戻り始めただけに、このまま単純に収束の方向に向かうとは思えません。コロナ対策よりも選挙優先の政府の方々の様子を見ていると、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年7月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク








兵庫県南部の天気予報
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー