2年目の定点観測の地でしたが....

昨年初めて訪れた日にはこの子たちの可愛いシーンを見ることが出来て感動しました。

そして、ちょうど一年後のこの日、今年も可愛い姿を期待して2年目の定点観測に行ってきました。

しかし、今季は何故かひっそりとしています。しばらく待っているとこの子が顔を見せてくれたのでホッとしましたが、やはり昨年とは様子が違うようです。

その後、この地の常連さんが来られたので様子を伺うと、今季も数羽が育っていたものの、カラスの大群に襲われてこの子を除いては落鳥....。たった1羽残ったこの子も眼を突つかれて片眼がが見えないとか。私はこの日訪れるまで、そんな過酷なドラマがあったとは全然知りませんでした。なんとなく感じられるこの子の寂しげな表情は、その時の恐怖が癒えないのでしょうね。
さぞかし怖かったことでしょう....。

自然の摂理と思えば仕方がないですが、ほんとに可哀想な話です。片眼が見えないと言うのは、自然界ではかなりのハンディキャップとなるのでしょうが、なんとか元気に育ってほしいものです。

なんとなく寂しげですね....

チョウゲンボウ

どちらの眼をやられたのでしょうね
CHOUGENBOU-72b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-73b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-74b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-75b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-76b.jpg
チョウゲンボウ

Nikon D7200 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




comment

Secret

近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ