この子にも再会!!


ちょうど昨年のこの時期、ライファーのオオアカハラに出会えたこの地ですが、今年も帰ってきていると聞いてYasuo君さんと行ってきました。

昨年はこの子とともにギンムクドリも出現していたので、狭いポイントはカメラマンで大混雑でしたが、今年はなんと私たち2人だけ....。現地に行けば解るだろうと詳しく調べず出かけてしまったものの、こうなると気になるのはフィールド内での詳しいポイントですよね。心細くなりかけましたが、とりあえず昨年撮影したあたりへ行ってみると、数分後に懐かしい姿に再会することができました。

北の地のオオワシや大人気のコミミズクをはじめ、先日のニシオジロビタキ等、こんな狭いポイントに一年後にきちんと帰ってくるなんて、ほんとに鳥のGPS頭脳には驚かされます。

その後一旦飛びたってしまうまでの数分の間、落ち着いて100枚弱撮影することができました。ただ、今日は昨年と違って雨上がりで薄暗く、ISOも4000でSSは1/100程度....。昨年は周りのカメラマンとの戦いでしたが、今年はブレとノイズとの戦いになりました。

本来は別のターゲットがあったのですが、これは見事に外れ....。それでもその後のこの些細な出会いに満足しました。
Yasuo君さん、今日もお疲れ様でした。

OOAKAHARA-11*b
オオアカハラ

OOAKAHARA-12b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-13b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-14b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-15b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-16b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-17b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-18b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-19b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-20b.jpg
オオアカハラ

OOAKAHARA-20*1b
オオアカハラ

OOAKAHARA-20*2b
オオアカハラ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

お疲れ様でした

今日はあまり想定していない流れでしたが、とりあえずこのコが撮れてよかったですね。南の公園でも出ていますが、近場で見れてよかったです。

Yasuo君さん

ほんとに微妙な一日でしたが、収穫にめぐまれてよかったです。
さあ、次回も気合いを入れて生きましょう。

No title

今日はお疲れ様でした。
本命はあの後10時ごろに出たそうです。
もう少し粘ればよかったですね。

これからもよろしくお願いします。

リンクの件よろしくお願いします。
私も張らさせていただきます。

綺麗~^^

こんばんは、綺麗なオオアカハラのショットですね。
苔の雰囲気と、見返り姿が素敵です。

色々な表情をゆっくりと拝見できました。
またゆっくりと撮影されてる雰囲気が伝わります^^0

だじゃれさん

おはようございます。
そうでしたか、残念なことをしました。でもあの状況なら待つのも勇気がいりましたよね。
こちらこそ今後もよろしくお願いいたします。

わこさん

おはようございます。
私たちだけでしたので、落ち着いては撮れましたが、暗くていまいちの状況でした。
でも出会いの運はあったようです。

おはようございます。

去年は楽しませてくれた場所ですね(^^)
他のターゲットは、愛想が悪いようですね~~~
しかし今年は、ギンムク・カラアカハラ・オオワシ(別個体)など
色々出ますね。
他のギンムク公園は、今一番の場所でしょうか(^^)/

th0325さん

そうですね、昨年の例の場所ですが、あの人気はどこへ?って感じでした。
今年はギンムクの話はないようです。他のギンムク公園はほんとに今が旬ですね。
今日あたりは大混雑でしょうね。
近況報告
第5派の新型コロナウイルスの感染者もようやく落ち着いたようで、無緊急事態宣言等もすべて解除されました。ただ、人の流れも戻り始めただけに、このまま単純に収束の方向に向かうとは思えません。コロナ対策よりも選挙優先の政府の方々の様子を見ていると、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年7月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク








兵庫県南部の天気予報
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー