もう一種ライファーに....


このオオハシシギと一緒に居た数羽はなんとエリマキシギ....、もちろんこの子たちもライファーです。しかも1羽のオオハシシギと3羽のエリマキシギが一緒でした。

ツルシギ、オオハシシギはライファーとは言え、なんとか自力で識別できましたが、エリマキシギは???
ちょうどこの近辺までプチ遠征に来られていたT氏にご指導いただきました。ありがとうございました。

この時期は地味ですのでいまいち感動が薄いですが、一挙に3種ものライファーに出会えたのはほんとにラッキーでした。
でもこの子たちこそ迫力の夏羽姿を見たいですよね。

ERIMAKISHIGI-5b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-6b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-7b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-3b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-4b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-1b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-2b.jpg
エリマキシギ

オオハシシギとも仲良く、なんの会議でしょうね?
ERIMAKISHIGI-10b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-9b.jpg
エリマキシギ

ERIMAKISHIGI-8b.jpg
エリマキシギ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

イイのを続けて撮られてますね〜 私は何とか波に乗れるように、週末はリベンジしてみます(^ ^;

おはようございます。

ライファーおめでとうございます。
3種目は、エリマキでしたか(^^)
しかも3羽居たなんて、ちと珍しいかも???
この子の夏羽は、是非見たいですね~~~
まず無理でしょうが^^;

Yasuo君さん

おはようございます。
もちろん運もありましたが、私の中ではこの地は要チェックのポイントになりました。もう少し近ければいいのですが....。

th0325さん

おはようございます。
ヘラサギだけを探しに出かけた謙虚な日でしたが、こんな幸運に恵まれました。この子の夏羽ってすごいですよね。

いいなぁ

実は、つぶがこっそり狙っていたのはエリマキでした
ので、いやぁ羨ましい(^o^

右の子は少し頭が黒くなっているのかもですね
写真チラッと見た瞬間びっくりして、思わず二度見しました!

つぶさん

こんばんは。
この子たちはたいてい東の海へ撮影しに行かれるのが多いですよね。まさかこんな西の地の山の中の溜池で出会えるなんて、思いもしませんでした。ひょっとして今季の運を使い果たしてしまったかも....。
近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


カテゴリー