これもライファーのシロエリオオハムのつもりですが....


ライファーのオオハムに出会えたこの地ですが、th0325さんの質問にもありましたようにシロエリオオハムも一緒に居ました。

ただ、この種の鳥に出会うのは初めてなので、いまいち識別に自信がありません。シロエリオオハムは首に黒い筋状の班があるのと嘴が少し短いとのことですが、個体差がかなりあるのでこれだけでり識別は難しい....と。決定的な違いはオオハムには脇腹に白班があるのですが、姿勢によっては水中に隠れて見えない場合も多いようです。

それらを踏まえて今日はシロエリオオハムとしてUPしますが、ひょっとするとオオハムの可能性も....。間違っているようなら、ご指摘ください。


シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-2b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-3b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-4b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-9b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-5b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-6b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-7b.jpg
シロエリオオハム

SHIROERIOOHAMU-8b.jpg
シロエリオオハム

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

 全部シロエリオオハムで間違いないと思います。たぶんですけど。
今日は北の海域を見てきました。
 オオハムの大群、浜辺近くにそれぞれ単発で数羽確認しましたが、
夏羽は全くいませんでした。

こんばんは

3枚目の状態で側面の白斑見られないので問題ないと思います

にしても、パタパタ?なのか動きのある写真をよく撮られていますね
活動的なんですか?
すごく行ってみたくなりました(^-^

こんばんは

私も同じく悩んでおります(^ ^; 現地に行って一人で識別は無理ですね〜

リスキーマウスさん

おはようございます。
早速の確認ありがとうございます。ほんとにこの子たちの識別は難しいですね。

完全な夏羽も見たかったですが、とりあえずは初出会いに感謝です。

つぶさん

おはようございます。

コメントおよび識別の確認ありがとうございます。初めての鳥に近くで出会え、結構な動きもありました。
ぜひ一度行ってみてください。

Yasuo君さん

なんとか識別できたようですが、ほんとに悩みました。
どちらともとれるようなややこしい個体はUP出来ないですよね....笑。

こんにちは

( ̄~ ̄;) ウーン難しですね。
2枚目には細い黒線があるように見えますね。

水鳥系やカモメ系識別厄介です。
私には無理です( ̄Д ̄;;

7Gさん

コメントありがとうございます。
ほんとにこの種の鳥は識別に悩みますよね。しかも個体差というのはほんとにやっかいです〜。
近況報告
連日の猛暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?しかも、第7波と思われる新型コロナの感染者が例を見ないペースで猛威を振るっています。

今年の夏は熱中症とともに新型コロナウイルスとの戦いも予想されそうです。ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー