昨年は可愛い姿が見られたのですが....


先週末は北摂の池でコアジサシに出会いました。

コアジサシといえば、昨年のこの地での可愛い子育てのシーンを思い出す方も多くおられると思います。今年も先日様子見に行きましたが、この地は大阪市内のビル建設予定地ということで、予定どおりすでに工事の真っ最中....。もちろん鳥など居ません。

それでもなんとか子育てのシーンをもう一度見たいと思って情報収集してみると、西の地の海岸で子育て中....とのこと。早速、場所を確認して今朝訪問してきました。

到着すると、数羽のコアジサシが頭上を飛びまわっています。そして草の育った砂浜にあちこち座り込んでいるコアジサシが居るのですが、微妙な草の背丈に隠れて卵やヒナの姿は確認できません。必死にご馳走を運んでいる親鳥もいるので、どこかですくすくと育っているのでしょうね。

先週の北摂の池での出会いです

コアジサシ

KOAJISASHI-96b_201606121545447ac.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-94b_201606121545457ee.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-91b_20160612154545dea.jpg
コアジサシ

ここからは本日の撮影です 頭上を飛びまわります
KOAJISASHI-103b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-104b.jpg
コアジサシ

波打ち際や砂浜では翼を休めている子も....
KOAJISASHI-106b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-107b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-108b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-109b_20160612154649b81.jpg
コアジサシ

おっ、こんなところで密かに抱卵??
KOAJISASHI-114b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-115b.jpg
コアジサシ

この姿勢は間違いなく抱卵中ですよね
KOAJISASHI-112b_201606121547485c7.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-113b.jpg
コアジサシ

うまく隠しているのか、卵やヒナの姿は見えません
KOAJISASHI-110b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-111b.jpg
コアジサシ

うーん、この子たちはどこまでご馳走を運んだのでしょうかねぇ〜
KOAJISASHI-101b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-102b.jpg
コアジサシ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんにちは

海をバックにコアジサシを撮ると、夏の雰囲気がよく出てますね。去年の場所と違って雛の姿は撮りにくそうですが、逆にその分隠れやすくて安全かもしれませんね。

飛翔が素晴らしい

こんにちは
気持ち良さそうに飛んでいますね。
綺麗に捉えられていますね~凄い
コアジサシの雛の動画も楽しみにしています^^0

Yasuoさん

コメントありがとうございます。
ほんとに私たちカメラマンにとっては不満が残りましたが、この子たちにとっては天敵から守るためには恵まれているのかもしれませんよね。

わこさん

コメントありがとうございます。
親鳥の飛翔シーンはうまく撮れましたが、ヒナは撃沈でした。えっ、動画をリクエスト?
静止画さえも満足に撮れなかったのに〜泣。。。

こんばんは

雛は見つけられませんでしたか
残念でしたね
おいらが行った昨日は一羽だけ雛を見つけることができました
それにしても去年より親鳥の威嚇攻撃が激しかったので
何かあったのでしょうかね・・・・
昨日はカモメが雛の近くに来た時は親鳥3羽ぐらいでカモメを囲って
威嚇攻撃しまくりでしたわ
以前にネットでカモメがカモか何かの雛を丸飲み込みするの見たことあるので
雛を食ったかもしれませんね(汗)

ご無沙汰です

最後の写真いいですねー(^-^)b

わりとどこでも営巣するようですが、やはりコアジの繁殖は浜が似合います
とにかく無事に巣立ってもらいたいものです

こんばんは

いや~その西の地なんですが私は5/28日に見に行ったときはたくさんの親鳥が抱卵している様子が見れたんですよ。
たぶん30羽から40羽はいました。

それが昨日の11日に行ったら激減してたんですよね。
どうしちゃったんでしょうか。確認できた雛は2羽でした。

No title

ここの地は単車では遠いので中々行けません。
茨木は今年は少ないです。

おはようございます。

西の浜に行かれたんですね(^^)
コアジサシが、綺麗に撮れてますね。
無事に雛が誕生して、巣立って欲しいですね(^^)/

トリトルノスキー さん

おはようございます。
この地で子育てしているはずですから、日によって見られる数が極端に違うというのは違和感ありですよね。
確かに親鳥の威嚇が激しかったようですし、天敵にでも襲われたのかも。

つぶさん

こちらこそご無沙汰しています。
昨年は大阪市内のビル街の某所でしたのでヒヤヒヤものでしたが、やはり浜がお似合いですよね。
無事に育ってくれるのを祈るのみです。

MOGUOさん

おはようございます。
この地で子育てしているのは間違いないので、日によって見られる数の差が大きすぎるのが違和感ありですよね。
これまでの様子を聞くと既に巣立ったというのは早すぎる気がします。かなりの数が天敵に襲われたのでしょうか....。

だじゃれさん

おはようございます。
茨木の池では成鳥の飛翔のみ確認しました。たしかにこの地までは微妙な距離ですよね。

th0325さん

昨年は排気ガスたっぷりのビル街の墓所でしたが、やっぱりこんな自然環境で育つのがお似合いです。
誕生後も無事に育ってほしいものです。
近況報告
昨年秋から落ち着いていた新型コロナウイルスの感染者数ですが、いよいよオミクロン株を中心とした第6波に入りましたね。いよいよ、まん延防止等重点措置が施行される自治体が増えてくると思われます。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年12月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー