その後は初めての地へ....

メインターゲットのコハクチョウには出会えたものの、付近をぶらついてもこの地ならではのマガンやヒシクイ等の他の鳥の姿を探し出すことができません。結局もう少し北の初めての地へ足を延ばしてみることにしました。到着すると、この子たちの集団が翼を休めていました。

撮影中はヒシクイなのか亜種オオヒシクイなのか、いまいち解りませんでしたが、嘴の長さや下嘴の厚みからするとオオヒシクイ?....と。しかも田んぼではなく湖沼で採餌していますし、たぶんオオヒシクイでしょうね。ただ、集団の中には嘴の短い怪しい個体等も居たようなので混じっていたのかも....と微妙なところです。

鳥までの距離が結構あったのと、光線の具合がいまいちだったので不満の残る画像となりましたが、やはり再会には感謝です。この日に続いての2回めの出会いとなりました。



オオヒシクイ

OOHISHIKUI-16b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-17b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-12b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-13b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20*1b
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-14b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-15b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-18b.jpg
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-19b.jpg
オオヒシクイ

遠くて後ろ向きなのが残念でしたが、こんなシーンも....
OOHISHIKUI-20*2b
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20*3b
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20*4b
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20*5b
オオヒシクイ

OOHISHIKUI-20*6b
オオヒシクイ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




comment

Secret

近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ