余韻....?


たかが10km、されど10kmのミニマラソンでしたが、運動音痴の私にしては思った以上の楽しさでした。まだ完走した後の余韻を楽しんでいるというか、もう燃え尽き症候群状態です....笑。

今週末からは鳥の撮影に復帰しますが、今日はもう一回マラソンネタです。大会前日の最後の練習時に沿道で出会えた鳥たちと今回のコースを紹介いたします。

スタート地点は枚方大橋真下の淀川河川敷....、ここは4年半前に珍鳥イナバヒタキがやってきたあの公園です。
そして少し上流には昨年のホトトギスや夏場のササゴイのポイント、下流には昨秋話題になったシロチョウゲンボウや、つい先日のミミカイツブリのポイントがあり、鳥撮影のカメラマンにもおなじみのコースです。

数週間前からは、撮影も兼ねて現地での練習にも励みました。
練習時は重い機材を持って走るわけにもいかず、双眼鏡をぶら下げるだけにとどまりましたが、この日は大会前日、軽く歩くだけのウォーミングアップでしたので、久々にズームレンズを2本携行。コースと鳥との撮影でリラックスしてきました。

スタート直後は川沿いです
MARASON-9b.jpg
マラソンコース

その後メイン通路に合流
MARASON-1b.jpg
マラソンコース

MARASON-2b.jpg
マラソンコース

この辺りでこの子と出会いました
JOUBITAKI♀-161b
ジョウビタキ♀

JOUBITAKI♀-162b
ジョウビタキ♀

MARASON-3b.jpg
マラソンコース

延々と気持ちいい景色が続きます
MARASON-4b.jpg
マラソンコース

橋の向こうが折り返し点です
MARASON-5b.jpg
マラソンコース

折り返して後半は背中側から日差しが....
MARASON-6b.jpg
マラソンコース

復路を見守ってくれたのはこの子でした
TSUGUMI-173b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-172b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-171b.jpg
ツグミ

後半のこの辺りはもう歩き同然です
MARASON-7b.jpg
マラソンコース

再び枚方大橋が見えると、またまた川沿いのコースとなり、ゴール直前です
MARASON-8b.jpg
マラソンコース

1〜3、6〜9、13〜14枚目  
   Nikon D500 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
4〜5枚目、10〜12枚目   
   Nikon D500 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
GWが終了し、人の流れは落ち着きましたが、新型コロナウイルスの感染者が増え始めています。 予想されていたことですが、今後の状況が気になりますね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー