この子は誰???

今季なかなか出会えないノビタキを探しに淀川河川敷へ....。

その途中、鮮やかなブルーの鳥が眼の前を舞いました。当初は「んっ?カワセミ?」と思いましたが、身体が大きすぎるし、色合いも少し違います。数秒、眼の前を舞った後、遠くの木の枝にそっと止まりました。「初めて見る珍鳥か?」と、なんとか落ち着いてシャッターを押しましたが、その枝までは遠い遠い....。もう少し大きく....と、そっと近づきかけた途端、残念ながら飛び去ってしまいました。

撮れたのはこの5ショットのみ。
ドキドキしながら拡大してみると、珍鳥ではなく籠脱けのインコようです。以前セキセイインコを飼ったことがある....と仰っていたコモトさんにお尋ねすると、並セキセイインコと呼ばれるブルーのノーマルタイプか、オーパリンという種だろう....と。図鑑によるとたしかにセキセイインコ....、頭から背中にかけての黒い斑点がなさそうなので、オーパリンのブルーかもしれませんね。

一瞬、超珍鳥の第一発見者になったかとドキドキしましたが、世の中そんなに甘くはないですよね....。


セキセイインコ

SEKISEIINKO-2b.jpg
セキセイインコ

SEKISEIINKO-4b.jpg
セキセイインコ

SEKISEIINKO-3b.jpg
セキセイインコ

SEKISEIINKO-5b.jpg
セキセイインコ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E Ⅱ

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク




comment

Secret

Yasuoさん

はじめはカワセミかと思いましたが、まさかのセキセイインコでした。繁殖している個体も居ると聞いても、フィールドでインコに出会うとびっくりしますよ。ほんとに珍鳥でなかったのが残念でした....笑。

こんばんは

まさかのセキセイインコでしたか〜 当然カゴ抜けでしょうけど、野生化して繁殖している地域もあるようですね。
私は夕方近くに淀川河川敷を一回りしましたが、ノーシャッターでした。明日はどこに行こうかな…
近況報告
さて、9月もいよいよ後半戦....。冬鳥はもう少し先になるでしょうが、ノビタキや杜鵑類が気になりますね。

まだまだ、残暑が厳しいですが、そろそろ山行きが楽しみです。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事


最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク











天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリ