クロヅルが引き連れていたのはカナダヅル....


クロヅルが引き連れていたのは、2羽のカナダヅルです。着地した場所が遠く、クロヅルよりも身体が一回り小さいので、鮮明な画像は残せませんでしたが、頭頂部のハートマークは何とか確認することができました。

飛来した後約一時間たらず、クロヅルとともにひたすら食事を楽しんでいましたが、日没直後になって3羽がふと立ち止まって顔を見合わせた途端に、夕日の沈んだ西の山へ向かって飛び去って行きました。

飛来から飛び去るまで、一時間足らずでしたが、到着から出発まですべてを見守ることができ、ホッとして現地を後にすることができました。

KANADAZURU-1b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-2b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-5b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-4b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-6b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-7b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-8b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-10b.jpg
カナダヅル

KANADAZURU-10*1b
カナダヅル

日没後、突然ふと顔を見合わせ....
KANADAZURU-10*4b
カナダヅル

KANADAZURU-10*5b
カナダヅル

飛んできた方向へ飛び去りました 日没後のためISO5000、SSは1/50でした
KANADAZURU-10*6b
カナダヅル

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

No title

カナダヅルですかツルの飛翔
正月前に早速良いのが撮れましたね
こちらにも来てほしいです。

こんばんは

帰っていくシーン、雰囲気あって良いです。
どこか中洲とかに塒があるんでしょうね。
にしても、珍しい組み合わせです!

どじょう家族さん

こんばんは。
おかげさまで、遠征した甲斐がありました。この地でも観察を始めて以来初めてだったそうですよ。

つぶさん

こんばんは。
早朝と夕方に見られるとのことで、近くに塒があるのかと思っていましたが、どうなんでしょうね。
しかし、クロヅルとカナダヅルのグループとは珍しいですよね。

こんばんは

こんばんは~
クロヅル、カナダヅルに会いに行かれたんですね!
無事に会えて良かったですね~
夕方の雰囲気がいい感じです。
しかし、日本では珍しいこの2種が
一緒に行動しているのは不思議な感じがしますね。

キンタさん

おはようございます。
昼の時間が短いこの時期だけに、4時を過ぎるとちょっと焦りましたが、無事に出会えてホッとしました。
ほんとにこの2種が一緒に居るのは珍しいですよね。北の地へも一緒に帰るのでしょうか…。
近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー