FC2ブログ

この子の夏羽は苦手かも....

テストの地では夏羽のカンムリカイツブリも参加してくれました。

ボディの撮影設定を変えたり、ブレないようにしっかりと構えたり....と、初日よりは慎重に撮影したつもりですが、どうでしょう。もともと羽毛がくっきりと確認できるような被写体ではないだけに微妙なところです。すでにいまいち....という先入観を持ってしまっているだけに判断に悩みますが、それなりの解像してる画像もありますよね。


カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-113b.jpg
カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-114b.jpg
カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-115b.jpg
カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-117b.jpg
カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-118b.jpg
カンムリカイツブリ

KANMURIKAITSUBURI-119b.jpg
カンムリカイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

Yasuoさん

仰るとおり、確かに神経質に鳴りすぎてるかも....と実感します。しかも本人はどのレンズを使用したかが解っているので、先入観も邪魔をしてます。それよりサンニッパを手放してまでも手に入れたかったAF700mmの世界をもっと楽しまないといけませんね。

こんばんは

えむ・おーさんの目線は厳しいですね〜 まあ、ズームレンズですので、サンニッパ、ゴーヨンの解像度と比べたら、やっぱり…ですけど、私なんかには十分に見えますよ。(私は解像度も気にはなりますが、暗いレンズはiso 高めの設定で撮るので場の空気感が伝わらない画像になりがちなのが気になるたちなんですが…)
少なくとも、残念ながら持ち出す機会が少なめだったサンニッパよりは活躍の場があるはずですので、使い倒しましょう!
近況報告
5月も後半に入り、そろそろ繁殖時期真っ最中に….。あちこちで可愛い子育てシーンが見られるようになってきましたね。

ホトトギス等の杜鵑類の声も頻繁に聞くようになってきましたので、梅雨が始まるまでに撮影しておきたいですね。




プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

カメラボディ
Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10

レンズ
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

テレコンバーター
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro 1.4X DGX 他


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
スポンサーリンク
最新記事
最新コメント
スポンサーリンク

















スポンサーリンク





カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
天気予報
              -降水短時間予報-
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク