この時期ならではの定点観測の地へ....


先日の三重の海での収穫がまだ少し残っているのですが、今日はこの時期ならではの定点観測の地の画像です。

この時期になるとやはり気になるのはこの子たちの子育ての様子ですね。今回出会った子どもたちは9羽....、風貌はまだまだ幼い見た目でしたが、元気いっぱいのやんちゃ坊主です。きちんと整列していても直ぐに2〜3羽が団体行動できずにはぐれてしまい、全員を一つの画像の中に収めるのは大苦戦でした....。

でも、この子たちの様子を見ているとほんとに癒やされますよね。

子どもたちは9羽のようです
KARUGAMO-160*9b
カルガモ

KARUGAMO-160*6b
カルガモ

KARUGAMO-160*10b
カルガモ

KARUGAMO-160*11b
カルガモ

KARUGAMO-160*18b
カルガモ

KARUGAMO-160*19b
カルガモ

KARUGAMO-160*4b
カルガモ

KARUGAMO-160*5b
カルガモ

KARUGAMO-160b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-159b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-158b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-157b.jpg
カルガモ

親鳥はお疲れのようです....
KARUGAMO-155b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-160*14b
カルガモ

KARUGAMO-160*12b
カルガモ

KARUGAMO-160*13b
カルガモ

KARUGAMO-160*17b
カルガモ

KARUGAMO-160*15b
カルガモ

KARUGAMO-160*2b
カルガモ

KARUGAMO-160*16b
カルガモ

KARUGAMO-156b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-160*1b
カルガモ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

そろそろ渡りの時期も終わって子育てシーズンになってきましたね。かわいいカルガモの雛がたくましく育つことを祈ってます(^^)

こんばんは

こんばんは~
カルガモの雛たち、可愛いですね~
ホント癒されますね!
僕も毎年会いたいのですが、
なかなか近場で、毎年見られる処がありません。
ここは、毎年見られてるんですか?

Yasuoさん

今年は季節の移り変わりが早いようなので、定点観測が気になりますよね。そろそろあちこちで子育て真っ最中かも…。

キンタさん

この地は子育てラッシュの池で、毎年いろんな子の子育てを見ることができます。今年もこのカルガモの家族以外にも別のカルガモやカイツブリの子育てが見られました。
近況報告
GWが終了し、人の流れは落ち着きましたが、新型コロナウイルスの感染者が増え始めています。 予想されていたことですが、今後の状況が気になりますね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー