青い子に出会えたのですが.... #アオジ

某日のMFです。

ここ数年何故かルリビタキの♂とはあまり相性がよくありません。今季もミヤマホオジロにはもう3回も出会いましたが、ルリビタキとベニマシコは声さえ聞いていません。この日はこの2種のどちらかに?と探し始めると、少し離れたところから「ゲッゲッゲッ....」とルリビタキの声。

姿を確認して直ぐシャッターを押しましたが、身体の全面の前後左右に枝が被さり、情けないこんな画像しか撮れません。物音を立てないようにしながら抜けたところへ出てくれるのを待ちましたが、奥の方へ飛び去ってしまいました。

代わりに出てきてくれたのが、この子も青い子、アオジでした。まだ到着して間もないはずなのに、警戒心は皆無....、めちゃめちゃ近いところへと来てくれます。テレコンを付けてはいますが、さすがにほぼノートリの近さですので、ISO3200でSS1/160〜1/250の条件でも満足な解像力でした。

今季初の青い子はこんな情けない出会いでした
RURIBITAKI♂-190*1b
ルリビタキ♂

別の青い子はめちゃめちゃフレンドリーです
AOJI-182b.jpg
アオジ

AOJI-181b.jpg
アオジ

AOJI-187b.jpg
アオジ

AOJI-188b.jpg
アオジ

AOJI-186b.jpg
アオジ

AOJI-185b.jpg
アオジ

AOJI-183b.jpg
アオジ

AOJI-184b.jpg
アオジ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

近況報告
1月ももう半分が過ぎましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故か水鳥ばかりです。ベニマシコ等、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク