初めてハジロカイツブリの夏羽に出会えました.... #ハジロカイツブリ


夏羽のカンムリカイツブリに出会えると、気になるのはハジロカイツブリ。今季は冬羽ですら満足な出会いができていませんでしたが、今回初めて待望の夏羽の子に出会えました。

じつは一週間前に情報をいただいていたのですが、先週末はご紹介したようにマラソン大会。昨年のトラフズクもマラソンの日でしたが、こんな日に限って貴重な鳥の出現情報が入ります。その後の火曜日に訪れましたが姿は無し。やっぱりなぁ…と思っていると、まだ居るという情報が。その日はたまたまお留守だったのか、見えにくいところで見つけられなかったのか…。当然リベンジに行ってきました。

現地に到着すると10羽近くの団体さんが、のんびり採餌の真っ最中でした。
ほとんどが夏羽に移行中の子でしたが、その中に数羽真っ黒い子が居ます。この日は快晴でしたので、逆光を心配しましたが、やっぱり予想通り…。特に真っ黒い子は普通に撮っていては顔がきちんと撮れません。できるだけ、東か西側から斜めに撮るとか、鳥がターンして顔に光線が当たる瞬間を狙う等、いろんな工夫を繰り返し、なんとか独特の顔が撮れました。ほんとにこの子は冬と夏では大違い…、この神秘的な姿はまるで宇宙人のようですね。

一昨年の真夏にも近くで1羽が出現したことがありましたが、この時は某競技施設内だったので断念。今回は自然の環境での出会いができました。

この逆光下、真っ黒い子は大苦戦でした
HAJIROKAITSUBURI-90*13b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*12b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*8b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*9b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*10b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*11b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*14b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-88b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-87b.jpg
ハジロカイツブリ

夏羽移行中の子はたくさん居ましたが、まだ撮りやすかったです
HAJIROKAITSUBURI-82b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-83b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-84b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*3b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*2b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*1b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*4b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*5b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*17b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*18b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*15b
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-90*16b
ハジロカイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

この時期に日本で夏羽のハジロカイツブリに出会えるなんて、貴重ですね。
いつもながら、お見事です。

コモトさん

コメントありがとうございます。
そうなんです、一昨年のチャンスを逃しているだけに今回はどうしても撮りたかったのです。リベンジに出かけて見つけた時は身震いしましたよ。

こんばんは

こんばんは~
ハジロカイツブリ、もうこんなに夏羽の子が居るんですね~
冬羽とは、全く別の印象ですね!
金色の飾り羽根がカッコ良すぎです。

キンタさん

おはようございます。
珍鳥ではないものの、以前から撮りたいと思っていた子なので、念願が叶って感動でした。次はエリマキシギの夏羽が撮りたいですねぇ。
近況報告
9月に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ようやく朝晩は少し涼しくなりましたが、お昼は依然として猛暑が続いています。そして、少しはマシになったとはいえ、まだまだ新型コロナウイルスも猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年10月現在)
※※ システム移行中 ※※

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
  マウントアダプター EF-EOS R

Canon RF100-500mm
  F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
  F11 IS STM
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
  Di II VC PZD(B008) For Canon EF

AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF) For Nikon F


* テレコンバーター *

AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー