平成の冬鳥のシメは.... #シメ

地元でコマドリが撮れたということでテンションが上がりましたが、その後はその前に鳴き声を聞いたオオルリに出会うこともなく撤収....。日を改めてオオルリのリベンジに別の公園へ行きましたが、この日は北へ帰る間際の鳥たちばかりでした。

もうこの時期になると、よほどの珍鳥でないと帰っていく鳥にはレンズが向きません。その時、旅立ち前の栄養補給をしているのか、必死で餌を頬張っているこの子に出会いました。日陰で真っ暗な画像を補正したので高感度ノイズがめだちますが、この子の存在感は抜群ですね。帰っていく鳥とはいえ、おもわずレンズを向けてしまいました。

もう冬鳥は撮らないつもりでしたが、平成の冬鳥はこれで締めにしたいと思います....。


シメ

SHIME-112b.jpg
シメ

SHIME-114b.jpg
シメ

SHIME-113b.jpg
シメ

SHIME-115b.jpg
シメ

SHIME-116b.jpg
シメ

SHIME-117b.jpg
シメ

SHIME-118b.jpg
シメ

SHIME-120*1b
シメ

SHIME-119b.jpg
シメ

SHIME-120b.jpg
シメ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

besoさん

冬鳥が少なかった今季でしたが、たしかにシメには何度も出会えましたね。もう冬鳥は撮らないと思いつつ、存在感のある子は思わずレンズを向けてしまいます。
まだまだツグミが多いですが、お腹の赤い子は居ませんでしたか?

冬鳥

こんにちは
平成の冬鳥のシメは締~(^O^)
なかなか~ええですね!
この冬はシメに会う機会が多かったようでマイフィールドの奥ノ院周辺でもあちこちで出会えましたよ。
今日は天気がイマイチやったんで昆陽池をウロウロしてると昆陽池公園の探鳥の主がルリビタキ♂をいま写したと見せてくれました。
私が写したのはツグミだけでした。
近況報告
1月ももう半分が過ぎましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故か水鳥ばかりです。ベニマシコ等、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク