オオルリを撮り直しに.... #オオルリ

この日、初めて連れて行っていただいたフィールドはマイナスイオンたっぷりの癒やしの場....。

本来なら、じっくり時間をかけて鳥を探したいところですが、やはり昨年の台風の影響は大きすぎました。もう半年あまり過ぎているのですが、むちゃくちゃに侵された自然をまざまざと見せつけられ、ちょっとテンションが↓↓↓....。しかも、この日は凍えるような寒さでした。それでも、この環境下で目的のミソサザイに会えたのですから、もっと満足しないといけないのですが、やはり鳥までの距離があまりにも遠すぎました。

そして、その後は渓流沿いの某有名地へ。
ここはコマドリで有名な地ですが、この日は綺麗な♂のオオルリが撮れれば....という謙虚な気持ちで臨みますが、現れたこの子は籾の木の天辺です。その後、一瞬だけ低い枝に降りてくれました。

       OORURI♂-308b
       オオルリ♂

近くに降りてくれましたが、一瞬だけでした
OORURI♂-303b
オオルリ♂

OORURI♂-304b
オオルリ♂

OORURI♂-305b
オオルリ♂

OORURI♂-303b
オオルリ♂

OORURI♂-306b
オオルリ♂

OORURI♂-307b
オオルリ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク






comment

Secret

つぶさん

いえいえ、ここは繁殖地ではありません。
しかも、これだけ高いとお腹しか観れませんでした。

こんばんは

オオルリ、繁殖地ではいつも高い所ですよね。
しかも暗い林のことが多いですし‥
なのに今回は綺麗に撮られていますねー(^o^
近況報告
7月に入って、毎日のようにどこかで被害の出るような豪雨が続いています。すでに被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。 まだしばらくこんな状況が続きそうですし、今年は新型コロナ肺炎も注意が必要です。くれぐれも注意をされてお過ごしください。



FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年6月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク